ホームステイ&先生宅ホームステイ
Q&A

知って安心の質問コーナー

Q. 持っていくと喜ばれるお土産はありますか?反対に迷惑がられるものはありますか?

A. 高価なものでなくてもよいので日本的なものが喜ばれます。外国人の方の苦手な食べ物や生もの(あんこやようかん)などは持っていかないほうがよいかもしれませんね。

Q. ホームステイを何回も受け入れている家庭には、どんなお土産がよいでしょうか?

A. このようなご家庭でも、心のこもったものであれば喜ばれると思います。

Q. ホームステイで注意するべきことはありますか?

A. お客様ではなく、家族の一員として迎えていただくのでお手伝いも積極的にし、部屋に閉じこもらないようしましょう。なお、海外では外出するときなど部屋を空ける際は部屋のドアを開けておくのが普通です。同じように、バスルームのドアも使用後は空いていることがわかるように少し開けておきましょう。

Q. ホームステイ先の料理が口に合わない場合、正直に言ってもよいのでしょうか?

A. 我慢する必要はありませんので、気を使いつつも、正直に言ってください。あまり好きじゃないのに、おいしかったというと何度も同じものをたくさん食べさせられたりします。

Q. 先生宅ホームステイのレッスンの内容はどんな感じですか?

A. 自分の好きな分野の英語が勉強できます。机に向かって勉強する方法もありますが、ガーデニングが好きなら庭いじりをしながら、料理が好きならクッキングをしながら、映画が好きなら映画を観ながら英語を学べます。ほかにも文法を強化したい、発音を強化したい、旅行で使う英会話を習いたいといったレッスンのリクエストができます。同じ趣味の先生を探せる場合もありますのでお問合せください。

Q. 先生宅ホームステイのレッスンスケジュールは決まっているんですか?

A. 先生と相談をして好きな時間帯に勉強できます。朝型の人は午前中を希望できます。毎日同じスケジュールでなくても大丈夫。夕食の後に勉強したり、丸1日はフリーにして観光に出掛けることもできます。

Q. 先生宅ホームステイのフリータイムはどうやって過ごすんですか?

A. 近くにショッピングに行ったり、公園や観光地に行ったり、自由にお過ごしいただけます。ホストファミリーの買い物に一緒に行ってもいいですし、家でテレビを見たり、読書をしたり過ごしてもかまいません。ホストファミリーに近場の見所を聞くといいでしょう。

← ホームステイ&先生宅ホームステイTOPに戻る

お問合せ 資料請求 お申込みはこちら

インターサポートは宮城県仙台エリアを中心に、語学留学やワーキングホリデーなどの海外留学プログラムのカウンセリング及びお手配をしております。[ 取り扱い海外留学プログラム]語学留学(短期/長期)/ホームステイ/先生宅ホームステイ/ワーキングホリデー /大学留学/一年留学(認定留学・休学留学・学部留学)/高校留学/中学生・高校生の語学留学/インターンシップ/ボランティア/資格取得留学/キャリアアップ留学/親子留学/大人の留学[ お手配できる国]北アメリカ/アメリカ/カナダ/ヨーロッパ/イギリス /アイルランド/マルタ/フランス/ドイツ/スペイン/イタリア/オセアニア/オーストラリア/ニュージーランド/アジア/フィリピン/韓国/台湾/マレーシア/インド[ 留学サポートエリア]オフィスは仙台市にあり、東北6県(宮城、岩手、福島、山形、秋田、青 森)を中心にお申込みいただいております。東京エリアや大阪エリアなど全国どこにお住まいの方でももちろんお申込みいただけます。仙台にお越しいただけない方は、メール・電話・スカイプでカウンセリングやサポートいたします。[ 説明会 開催地]宮城県仙台市 岩手 県盛岡市 福島県福島市、郡山市、白河市 山形県山形市、米沢市 秋田県秋田市 青森県青森市

page top