インターンシップ・ボランティア

海外で英語を使って働く、夢への第一歩

海外インターンシップ・ボランティアは就職活動やキャリアアップに役立つと高い評価を得ています。経験は大きな自信となり、可能性を広げてくれます。インターサポートでは、出発前と帰国後に丁寧なキャリアカウンセリングを行い、一人ひとりのキャリアプランを応援しています。

知識が増え、視野が広がる
海外での職場体験や様々な人との出会いは、あなたの視野を広げ、自分自身を見つめ直すきっかけになります。
苦労した分だけ成長する!
海外での挑戦は楽しいことだけではありません。苦労を乗り越え、やり遂げた時に得られる達成感が自信に変わります。
就職活動に自信が持てる!
履歴書にかけるような成功体験をすることで、自分のアピールポイントが明確になり、就活に自信を持って臨むことができます。

ホテルインターンシップ(有給)

生活費が安くすみ、フルタイムの仕事が保証されます

カナダに渡航後、または語学学校終了後に英語環境で働きながら実践的な英語を学べるプログラム。ホスピタリティに関する深い知識や高い英語力なしでも、リゾート地のホテルやレストランで裏方業務を中心にインターンシップができます。お給料をもらいながら、地元のカナダ人やワーキングホリデーで世界各国から来た方と一緒に寮生活を送ります。

生活費が安くすみ、フルタイムの仕事が保証されるため、予算が少ない方や貯金をしながら生活をしたい方、英語環境で働きたい方にお薦めです。

バンクーバーで事前研修を受講後、電話面接で配属先が決定されます。英語力が不安な方は、4週間の英語研修付きプランがお薦めです。

日本語教師アシスタントボランティア

日本の小中高校では、日本人の先生が英語を教えることがほとんどで、英語の発音、文法、自然な会話、英語圏の文化などを教えるには限界があります。同じように、海外ではその国の先生が日本語教師となって、日本語を教えることが多いのが現状です。そこで必要とされるようになったのが、「日本語教師アシスタント」です。

現地の先生をサポートし、日本語のネイティブスピーカーとして、正確な発音を教えるだけでなく、文化交流の架け橋として日本に興味を持ってもらうという大変大きな役割を担います。

日本語教育現場でアシスタントとして現地の子供たちに日本語や日本文化を伝える「日本語教師アシスタント」とは現地の先生のアシスタントとして教壇に立つ学校スタッフの一人です。「日本語教師アシスタント」に最も必要とされることは向上心と熱意と積極性。経歴や資格は必要ありません。日本を理解してもらう熱意と、現地の人々とのふれあいを大切にする積極性を持った日本人であることが成功のポイントです。

チャイルドケアボランティア

留学を希望される方の目的の1番は英語力アップ、2番は現地の人との交流です。この2つを満足させられるのがボランティアワークです。

語学学校に行く以上に英語を使い、ボランテイィア先はもちろん現地の人ばかり!英語力がちょっと不安だという方は、初めの1~2週間は語学学校に通うプランにすると安心です。必要なのは、英語力ではなくハート。子どもたちの笑顔に囲まれれば不安はすぐになくなります。

チャイルドケア参加の心構え

  1. 自分から積極的に話しかけましょう。打ち解けるチャンスを自分から作ることが大切です。
  2. ファーストネームを覚えておきましょう。名前を覚えてもらうのは誰でもうれしく、親しみやすくなります。
  3. 子供たちの前でジャンクフードは控えましょう。研修先ではヘルシーフードをモットーとしています。
  4. アクセサリー着用は極力避けましょう。子供たちがひっぱたりと、予想外で行動をする可能性があります。
  5. 体罰は絶対に禁止。ボランティア活動も取りやめになり、派遣先も営業禁止となります。

インターンシップ&ボランティア
Q&A

Q. 英語のレベルはどのぐらい必要ですか?

A. 職場により求められるレベルは様々です。目安はTOEIC400~600/英検2級程度以上です。職種によっては英語力は問われないものもあります。指示が理解できるくらいの英語力があれば、やる気でカバーできます。ただ、指示の理解ができないとストレスにもなりますので、リスニングの勉強を始めましょう。少しでも自信が持てるように職場体験の前に語学学校へ通うプランをお薦めします。

Q. 申込みから出発まで、時間はどの位かかりますか?

A. 3ヶ月ほど必要です。ビザの申請や無犯罪証明書が必要な場合は時間がかかることもあります。プログラムによって異なりますので、お問合せください。

Q. お金はもらえるんですか?

A. インターサポートの場合、ボランティアプログラムは無給ですが、ホテルインターンシッププログラムは有給です。

Q. 希望分野の知識や経験がないと申し込めませんか?

A. 知識や経験があると職場になじむのが早く、いろいろ任されることも増えるかもしれませんが、知識や経験がなくても大丈夫です。

← 留学&ワーキングホリデープログラムTOPに戻る

お問合せ 資料請求 お申込みはこちら

インターサポートは宮城県仙台エリアを中心に、語学留学やワーキングホリデーなどの海外留学プログラムのカウンセリング及びお手配をしております。[ 取り扱い海外留学プログラム]語学留学(短期/長期)/ホームステイ/先生宅ホームステイ/ワーキングホリデー /大学留学/一年留学(認定留学・休学留学・学部留学)/高校留学/中学生・高校生の語学留学/インターンシップ/ボランティア/資格取得留学/キャリアアップ留学/親子留学/大人の留学[ お手配できる国]北アメリカ/アメリカ/カナダ/ヨーロッパ/イギリス /アイルランド/マルタ/フランス/ドイツ/スペイン/イタリア/オセアニア/オーストラリア/ニュージーランド/アジア/フィリピン/韓国/台湾/マレーシア/インド[ 留学サポートエリア]オフィスは仙台市にあり、東北6県(宮城、岩手、福島、山形、秋田、青 森)を中心にお申込みいただいております。東京エリアや大阪エリアなど全国どこにお住まいの方でももちろんお申込みいただけます。仙台にお越しいただけない方は、メール・電話・スカイプでカウンセリングやサポートいたします。[ 説明会 開催地]宮城県仙台市 岩手 県盛岡市 福島県福島市、郡山市、白河市 山形県山形市、米沢市 秋田県秋田市 青森県青森市

page top