インサポがめざす留学

留学は行くことがゴールではなく、本当のゴールへ向かうための準備期間

留学へ行くべき理由

  • 「苦労」、「試練」、「困難」、「挫折」をポジティブワードにできる成功体験ができる
  • 多様な価値観に触れ、グローバルな視野をもてるようになる
  • 「こうなりたい」、「こうありたい」という自分の考えを持ち、自分の道を自分で決められるようになる

留学に行くと、自分の意見を求められる場面がたくさんあります。慣れないうちは、すぐに自分の気持ちを自分の言葉で表現することができません。日本語でも難しいのに、ましてや英語で伝えるなんて。自分で答えを出すためには、「自分の考え」を持つ必要があります。

どうやったら「自分の考え」を持てるのか?自分と深く向き合い、自分が持っている価値観を知ること。いろいろなことに興味を持ち、疑問を持ち、知る努力をすること。

留学先の語学学校や高校、大学には世界各国から様々な文化や価値観を持つ人々が集まっています。日本にいては触れ合うことがほとんどない年齢や宗教のクラスメイトがたくさんいます。そんな人たちとどう接し、どう意見を伝えるのか。日本や日本人に対するクラスメイトの疑問に、どうやって答えるのか。

そんな体験を通して、だんだん自分がどんな人間で、どんな考えを持っているのかがわかるようになります。

どんなに英語力があっても、伝えたい自分の考えがなければ、コミュニケーションは成立しません。英語力を上げるだけでは、コミュニケーション力は上がりません。しゃべりたい!、伝えたい!という思いがなければスピーキング力を上げることは難しいのです。

最初のうちは、文法や発音が完璧でないのにしゃべり続ける南米の留学生に圧倒されるでしょう。ホストファミリーと会話が続かず、自分の部屋にこもりたくなることでしょう。でも、そんな時期を乗り越えて帰国するころにはみんなもっと長く留学していたい!と思うようになるんです。

それこそが、とても重要な「成功体験」。

人生には、引っ越し、転校、進学、就職、転職など、慣れ親しんだ環境から飛び出さなければならない局面がたくさん訪れます。そんなときに、新しい環境に不安しか持てないとしたらどうでしょう。一番変化の少ない環境を選んでしまうようになるかもしれません。それはとてももったいないことですよね。

だからこそ、留学で「苦労」、「試練」、「困難」、「挫折」の先にこそ成長があることを知っている人は強くなれます。「環境が変わっても自分は乗り越えられる!」という自信が持てるようになります。

インターサポートはお客様にそんな「成功体験」をしていただきたいと強く願っています。

お客様に本当に必要な経験が何なのか。お客様の将来に一番よい国や学校、プログラムが何なのか。そのために時間をかけてカウンセリングをし、留学プランを一緒に作り上げているんです。なのでお客様が最初に考えていたプランとは全く違うプランに決まることもよくあります。

「留学から戻ってきた後の進学や就職など、「本当のゴール」への近道となる留学」

それこそが、私たちインターサポートが目指す留学で。

社長の思い (インタビュー)

お問合せ 資料請求 お申込みはこちら

インターサポートは宮城県仙台エリアを中心に、語学留学やワーキングホリデーなどの海外留学プログラムのカウンセリング及びお手配をしております。[ 取り扱い海外留学プログラム]語学留学(短期/長期)/ホームステイ/先生宅ホームステイ/ワーキングホリデー /大学留学/一年留学(認定留学・休学留学・学部留学)/高校留学/中学生・高校生の語学留学/インターンシップ/ボランティア/資格取得留学/キャリアアップ留学/親子留学/大人の留学[ お手配できる国]北アメリカ/アメリカ/カナダ/ヨーロッパ/イギリス /アイルランド/マルタ/フランス/ドイツ/スペイン/イタリア/オセアニア/オーストラリア/ニュージーランド/アジア/フィリピン/韓国/台湾/マレーシア/インド[ 留学サポートエリア]オフィスは仙台市にあり、東北6県(宮城、岩手、福島、山形、秋田、青 森)を中心にお申込みいただいております。東京エリアや大阪エリアなど全国どこにお住まいの方でももちろんお申込みいただけます。仙台にお越しいただけない方は、メール・電話・スカイプでカウンセリングやサポートいたします。[ 説明会 開催地]宮城県仙台市 岩手 県盛岡市 福島県福島市、郡山市、白河市 山形県山形市、米沢市 秋田県秋田市 青森県青森市

page top