海外留学 インターンシップ ワーキングホリデー
  会社概要・地図 お問合せ・資料請
仙台 TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117
プログラム一覧 体験談 よくある質問 ご出発から帰国まで 無料説明会 用語集 リンク集

体験談

ホーム > 体験談トップ > インターンシップ・ボランティア プログラムTOPへ

インターンシップ・ボランティア

貿易会社

国名アメリカ
都市名シアトル
報告日2016/3/12
体験者T.K.さん
期間4週間(2016/5/16-2016/1/24)
■一番楽しかった思い出
会社に来るアメリカ企業の人たちと話すこと。フレンドリーで、留学背には特に興味を持ってくれました。
■一番辛かった思い出
特にないです。会社のある付近で夜に変な人が多くなるくらい。
アンケート

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

日本のインターンと違い、実際の業務に交じる。書類作成や顧客リストの管理などをこなしつつ、一つのプロジェクトなどを任されるようになる。(例)ワイン会社への情報提供。自分で地元企業に有益な情報を見つけ、提供しようという課題。

インターンシップ/ボランティアで何を学びましたか?

貿易会社の仕事、時に小さいオフィスだったので、地域に密着しており、企業支援のやりがいを学んだ。将来は企業の海外進出など、企業と供に事業を展開するような仕事がしたいと思った。

今後の課題や今回の経験をどう活かすかなど、将来の自分へ

商社に興味を持つようになった。スタッフは全員アメリカ人だったので、英語にも自信がついた。就活も乗り越えられる気がします。(笑)

日本語教師アシスタント

国名オーストラリア
都市名ブリスベン(ケンモア)
報告日2016/3/7
体験者U.Y.さん
期間4週間(2016/2/5-2016/3/5)
■一番楽しかった思い出
ジェスチャーゲームを取り入れて単語を教えたことです。生徒が楽しそうにやってくれてとてもうれしかったです。
■一番辛かった思い出
大雨の中Bush Walkに出かけたことです・・・。寒かったし、ヒルにかまれたし、大変でした(笑)
アンケート

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

月〜金、主に困っている生徒の質問に答えたり、板書や発音練習を手伝ったりしました。また、数回の授業では実際に前に立って文法や単語を教えました。

インターンシップ/ボランティアで何を学びましたか?

日本国内で学んでいる大人の日本語学習者と違い、オーストラリアの子供の日本語を教える場合、「文法をどう上手く教えるか」以前に「いかに楽しく教え、興味を持たせるか」ということが非常に大切であることがわかりました。そのためのマンガ・ゲーム・歌など様々な工夫を見ることができてよかったです。

今後の課題や今回の経験をどう活かすかなど、将来の自分へ

まずは日本語に関する疑問が新たにいろいろと浮かんだので、今後の自分の研究に活かしたいと思います。また、自分はまだまだ日本の文化について知らないことがたくさんあるということに気付かされたので、改めて日本の文化につて学び、外国人にそれを日本語とともに教えられるようにしたいです。

出発時の所持金は?

6万円

滞在方法は?

ホームステイ

1ヶ月の生活費はどのくらい?

4万円程度

生活について

滞在した街の感想は?

郊外で自然が多く、景色がとてもきれいでした。また幸い私のステイ先の近くにショッピングセンターとバス停があり便利でした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

「日本語ボランティア 海外」でネットで検索をかけた時にヒットした会社の中で一番ホームページがしっかりしていたから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

担当の方が丁寧に質問に答えてくださってよかったです。とてもいい経験ができました。ありがとうございました。

幼稚園

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2016/3/15
体験者H.Y. さん
期間3週間(2016/2/12-2016/3/6)
■一番楽しかった思い出
幼稚園でのボランティア。海外の子供と一緒に遊んだり、話したりする機会は貴重な体験であると感じました。子供たちと一緒にすごし、英語の単語力や日常会話力を高めることもできました。
■一番辛かった思い出
最初店員さんの英語を聞き取ることが困難でした。時に話すスピードが速く何を言われているかもあまり理解できませんでした。 2週目に高熱を出してしまったことです。現地でも薬を飲みましたが、効果がなく、とても不安な気持ちになりました。
アンケート

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

素敵な家族でした。

生活について

滞在した街の感想は?

とても生活しやすい場所でした。

日本から持っていって重宝したものは?

チョコレート(日本のお菓子は何でも喜ぶ)

これだけは言っておきたいこと!!

お茶や水は準備しておいた方がよい

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学の先生の紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とてもよいプランを立てていただきました。

チャイルドケアセンター(保育園)

国名カナダ
都市名サレー
報告日2015/4/4
体験者C.M.さん
性別
期間3週間

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

・子供と遊ぶ(けががないように注目しながら)
・1歳の子供にスプーンで食事を食べされる
・部屋の掃除
・昼寝の時間に子供の寝かしつけの手伝い

インターンシップ/ボランティアで何を学びましたか?

・カナダでの教育・保育園でも様子 カナダの保育園の先生は子供と一緒に遊ぶというより子供がけがをしないように見守るという感じでした。他にも叱り方など。
・アート 緑の紙に緑のクレヨンで塗るとか。自由な発想だった。
・子供の成長の様子

今後の課題や今回の経験をどう活かすかなど、将来の自分へ

将来は教師になりたいと思っておるので、子供との接し方、教育方法、遊び、子どもの成長の様子など教師になった時や大学生活での勉強などに活かしていきたいと思いました。海外のアートは日本と違って独創的でおもしろいと思ったので、いつか授業でも使えるように覚えておきたいと思います。

■一番楽しかった思い出
私が持って行った折り紙で遊んだ時。みんな折り紙は知っていたけれど、改めて日本文化を伝えられてよかったし、興味をもってくれてうれしかった。
■一番辛かった思い出
子どもの興味はコロコロ変わるので、一緒に遊んでいてもすぐに違う子と遊び始めるとさみしかった。いかにして子供をひきつけるかに苦労した。
アンケート

滞在方法は?

ホームステイ

出発時の所持金は?

カナダドルで6万円、日本円で2万円

滞在先の感想は?

とても住みやすい街でした。治安もよいですし、交通もバスや電車が整っていて本数も多く、時間も正確でした。公園がたくさんあり、バンクーバーまで電車で40分なので、観光にもよい街でした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

仙台にオフィスがある会社だったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

カウンセリングから出発前のオリエンテーションまで丁寧に対応してくださり、安心して留学できました。チャイルドケアを薦めていただいたのも本当によかったと思っています。

日本語教師アシスタント

国名
都市名
報告日2015/9/14
体験者N.S.さん
性別
期間2週間
■一番楽しかった思い出
たくさんの生徒が話しかけてくれて、常に楽しかったのに加えて、Best Friendのように毎日話しかけてくれる生徒がいたこと。
■一番辛かった思い出
そこまでつらい思い出はないが、あえていうなら生徒の質問にはっきり答えられなかったこと。もっとクリアーに答えてあげたかった。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

人の役に立ちたいと思ったから

滞在方法は?

ホームステイ

出発前の予算は?

50万円

出発時の所持金は?

現金7万円

滞在先の感想は?

全体としてはよかったが、ベジタリアンで、家に子供がいなかった。寝るのが早いという点で悩んだ。

インターンシップについて

仕事の内容は?

日本語の読み方を教えること、質疑応答、校長先生のスピーチのサポート

必要な英語レベルは?

中級程度

インターンシップの感想は?

一言で言うと最高でした。2週間だけでなく、もっといたいと思う内容でした。こちらの学校でボランティアができて幸運でした。

生活について

滞在費用は?

10万円/月

滞在した街の感想は?

好きな街である上に住みやすい印象

日本から持っていって重宝したものは?

ティッシュ、ごみ袋、ジャンパー

これだけは言っておきたいこと!!

何ごとも自分次第

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

自分の理想のプランがあったから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

丁寧に対応していただけ、心強かったです。

ホテル

国名カナダ
都市名レイクルイーズ
報告日2014/9/30
体験者K.E. さん
性別
期間6ヶ月(インターンシップ期間)
■一番楽しかった思い出
わたしの働いていたホテルはカナダ、オーストラリア、スイス、ドイツ、フィリピン、イギリス、ニュージーランド、チェコなどいろいろな国の人がいたので、いろいろな国の人と出会うことができたのが本当に楽しかったです。また、ベビーシッターができたことがうれしかったです。ロッキーの大自然の中働くことができたので、休みの日はハイキングなども楽しめました。
■一番辛かった思い出
もちろん楽しいことばかりではなく、いろいろな国の人と働くことで戸惑うこともありましたし、私はそれほど英語に自信がなかったので、英語で悔しい思いもしましたが、今日は泣いたけど、明日は笑ってるかもしれない!!と思って、毎日がんばっていたら、いつのまにか毎日笑っていました!!つらかったことも最後にはいい思い出になりました!!
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

英語環境で働きたかったから、お金を貯めたかったから

滞在方法は?

滞在費用は?

$450/月

滞在先の感想は?

バスルームはふたりでシェアですが、個人部屋でキッチン付なのでとても住みやすかったです。また、みんな同じところに住んでいるので楽しかったです。食事はホテルで3食バイキング付きだったのでキッチンはほぼ使いませんでした!!

インターンシップについて

仕事の内容は?

ホテルのハウスキーパー(部屋のベッドメイキング、そうじなど)、ベビーシッター(ゲストの子供)

必要な英語レベルは?

日常会話程度(最初に電話面接があります。)

インターンシップの感想は?

ロッキーの大自然の中、いろんな国の人と働けた経験は最高の宝物となりました。6ヶ月でボーナスなど含め80万円以上貯めることができました。

生活について

滞在した街の感想は?

観光地なので、自然がなによりすばらしかったです。お店などはほぼないところでした。

日本から持っていって重宝したものは?

私は持っていきませんでしたが、やっぱりパソコンがあると便利だと思いました。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

通っている英会話学校(プライマリーさん)から教えていただきました。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

すごく親切な対応で安心でしたし、また何かある時はこちらのエージェントを利用したいです。

幼稚園

国名ニュージーランド
都市名オークランド
報告日2013/9/20
体験者W.H. さん
性別
期間2週間(2013/8/30-2013/9/14)
■一番楽しかった思い出
最終日、子供たちと外で走り回って遊んだことです。皆私の名前を呼んで、手を引いて外に連れて行ってくれたのはうれしかったです。
■一番辛かった思い出
もともとあまり話すのが得意でも好きでもないが、話さなければ英語は何も上達しないという自分自身での葛藤がありました。初めの1週間は常にどうしたらいいか悩んでいました。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

英語を話せるようになりたい、TOEICの勉強を無駄にしたくない

出発時の所持金は?

日本円で3万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

お薦めの場所を教えてくれたり、日本食を買ってくれたり親切にしてくれました。ファミリーで一つのテーブルを囲んで食事をすることがなかったのは残念でした・・・。

インターンシップについて

仕事の内容は?

子供たちと一緒に遊ぶ、遊具などの片づけ

必要な英語レベルは?

日常会話レベル

インターンシップの感想は?

子供たちはだいたい自分からペラペラと話してくれます。それが聞き取れなくても相槌を売ったり、聞こえた単語を繰り返すだけでも十分コミュニケーションがとれました。また、子供たちはひざの上に乗ってきたり、手をつないできたりするので、ボディコミュニケーションも重要だと感じました。

生活について

日本から持っていって重宝したものは?

お米。ホストファミリーが食べているお米はタイ米で、日本のとは異なっていたので。

これだけは言っておきたいこと

2週間で英語をなんとかするのは難しいけど、将来の自分に大きく影響する2週間になると思います。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学に資料が置いてあったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

初めての海外でしたが、親切にしていただいて非常に助かりました。

ファーム

国名カナダ
都市名バンクーバー
報告日2014/3/23
体験者F.S. さん
期間3週間(2014/2/22-2014/3/16)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

動物たちの小屋の掃除、ブラッシング、餌あげなど

インターンシップ/ボランティアで何を学びましたか?

私が働いたファームでは動物たちがのびのびリラックスして過ごしていました。一緒に働いていた方たちはとても優しくあたたかくとても居心地のいい職場でした。いつも笑顔で動物たちやお客さんたちに親しみを持って接していた姿が印象的でした。従業員の方々がとても動物たちが大好きで愛情を持って接することで笑顔が伝染していくのだと学びました。

今後の課題や今回の経験をどう活かすかなど、将来の自分へ

ホストファミリーと会話の時やファームでは英語力が低いためにあまり深い話ができませんでした。それはそれで楽しかったですが、もっと日本で勉強して、また海外へ行きたいなと考えています。
カナダではみんな笑顔であいさつする姿やあたたかい人々の人柄が人とのつながりを作っているととても感じたので、日本でもそれができる人になりたいです。

■一番楽しかった思い出
スタンレーパークでレンタサイクルしたことです。とても気持ちのいい天気とすばらしい景色を楽しむことができました。
■一番辛かった思い出
勤務2日目に初めてバスを利用する際、バスの乗り方がよくわからず、目的地までたくさん歩いたことです。
アンケート

出発前の予算は?

4万円

出発時の所持金は?

2万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

35,000円/週

滞在した街の感想は?

ノースバンクーバーは住宅街で自然がいっぱいでした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

動物のプログラムがあったため

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

迅速かつ丁寧な対応をしていただきありがとうございました!

日本語教師アシスタント(小学校)

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2013/10/30
体験者M.K. さん
期間2週間(2013/10/12-2013/10/26)
■一番楽しかった思い出
日本語ボランティアで4年〜7年までのオーストラリアの子どもたちと楽しく交流できたこと。いつもは知らない人に話しかけないスペシャルエディケーションの女の子も「私のママは日本語を話すのよ」と話しかけてくれたことに感激!
■一番辛かった思い出
ICQAの内容が難しかった。先生方はとてもやさしかったですが・・・。
私の力不足です。
アンケート

出発時の所持金は?

オーストラリア$500 日本5万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

とてもフレンドリーでいろいろサポートしてもらいました。

インターンシップについて

仕事の内容は?

先生のアシスタント、全学年担当した

必要な英語レベルは?

日常会話レベル

生活について

滞在した街の感想は?

バスもすぐ慣れて住みやすい

日本から持っていって重宝したものは?

インスタントみそ汁

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

以前利用してよかったので

会社事務

国名カナダ
都市名バンクーバー
報告日2013/9/13
体験者S.Y. さん
期間6ヶ月(2012/6/7-2013/6/17)
■一番楽しかった思い出
・ニューヨーク旅行、フレンチカナダ旅行
・ホストマザーとキャンプに行ったこと
■一番辛かった思い出
周囲の学生が留学生活をエンジョイしているのを尻目に、自分のモチベーションを保ちながら毎日図書館で勉強していた日々はつらかった。ただし、半年間がんばれば、まわりとは明らかに差がついているのが目に見えてわかります。社会人留学ということで様々なプレッシャーがあり、それがモチベーションにつながりました。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

ビジネス英語を学び、現地の会社で働き、今後のキャリアアップにつなげる

出発前の予算は?

200万円

出発時の所持金は?

150万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

アットホーム。これ以上ないくらいベストな家でした。

インターンシップについて

仕事の内容は?

事務作業(見積作成、顧客応対、代理店廻りなど)

必要な英語レベルは?

中級

インターンシップの感想は?

朝が早くて大変でしたが、今後のキャリアアップにつながる経験ができました。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

12〜13万円

滞在した街の感想は?

様々な国の人々と触れ合うことができた。夏暑く、冬寒い。物価は高い。勉強したい人には適している。

日本から持っていって重宝したものは?

ハブラシ、パソコン

これだけは言っておきたいこと!!

まわりに流されず、努力してよかった。人と人の出会いを大切にしてよかった。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

藤本さんという担当の方と社長を信頼することができたため。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

大手の代理店とはサービスの質が違うと思います。

保育園

国名カナダ
都市名サレー
報告日2013/9/
体験者T.M. さん
期間1ヶ月(2013/8/7-2013/9/10)

インターンシップ先での仕事内容

10人のクラス(1週目に1〜3才のクラス、2週目4〜5才のお世話)

■一番楽しかった思い出
1ヶ月を通して一番楽しかったことは、週末ホストファミリーと一緒に出かけたことです。4才と7才の子供たちと観光や映画館、遊園地などへ遊びに行きました。夏はほとんど雨が降らないため、天気もよく、ビーチへも行きました。保育園では、ある女の子に「私の親友」と言ってもらえるほど仲良くなることができて、レゴブロックでの遊びは一番楽しかったです。英語力のほかに、しっかりと話を聞くことと、笑顔でコミュニケーションを取ることが大切だと感じました。
■一番辛かった思い出
英語力不足のためうまく意思疎通ができないことがありました。質問されて答えを考えて黙っていた時、質問を理解できていないと判断されてしまうことがあり、テンポの速さについていけず辛かったです。
伝えたい気持ちを文章でなくても単語やジェスチャーから表現していこうと思いました。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

海外で語学以外のことも学びたいと思ったため。

出発前の予算は?

$1000

出発時の所持金は?

$500

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

とても環境がよく、素敵なホストファミリーと楽しく過ごすことができました。

インターンシップについて

仕事の内容は?

子供たちと遊ぶ、昼食、園内の掃除、おやつの時間にちゃんと座らせたり、手を拭いてあげる。

必要な英語レベルは?

初級〜中級

インターンシップの感想は?

子供たちがフレンドリーで、初日からすぐに馴染むことができました。子供たちのかわいさに笑顔で過ごすことができました。

生活について

滞在した街の感想は?

落ちついた住宅街で自然豊かでした。スカイトレイン(電車)で移動も便利でした。

日本から持っていって重宝したものは?

パーカー、ウェットティッシュ、小物干し、ハンガー

これだけは言っておきたいこと!!

夏は日差しが強いので、サングラスが必要です。乾燥対策に美容液やリップ。日本のキティちゃんグッズは好評でした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

仙台にオフィスがあり通いやすく、話を親身になって聞いていただいたため。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とてもよかったです!また留学の機会がありましたら利用させていただきたいと思っています。

乗馬センター

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2013/9/10
体験者M.A. さん
期間2週間(2013/8/24-2013/9/8)
■一番楽しかった思い出
ホストファミリーや現地で出会った人と色々な場所へ行ったこと。
■一番辛かった思い出
買い物のとき店員さんの言っていることが聞きとれず、あたふたしてしまったこと。
ホストファミリーと別れる瞬間。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

海外での仕事や生活に興味があり、自分の英語力も試したかったため。

出発前の予算は?

10万円

出発時の所持金は?

現金200ドルとクレジットカード

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

とにかくにぎやか、オージーらしい生活

インターンシップについて

仕事の内容は?

馬や施設、馬具の手入れ、ライダーの子の介助

必要な英語レベルは?

中学レベルの内容が分かれば必要最低限生きていけると思いました。

インターンシップの感想は?

センターの方々は皆さん大らかな人柄で居心地がよく、子供の笑顔もたくさん見ることができて本当によかった。

生活について

滞在した街の感想は?

大自然の中でゆったりとしたライフスタイル

日本から持っていって重宝したものは?

デジカメ、iPod、単語帳、しょう油、生理用品

これだけは言っておきたいこと!!

つたない英語でも単語の羅列でも思ったことを伝えた方がいいし、伝わるとうれしい。最初はYes/Noを応えるので精一杯だったけど、こういうこと言えそうだな、と思ったらしゃべってみると会話がはずんで面白い。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学での説明会で興味を持ったため。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

準備、手続き等全てやってもらって不安なく過ごせた。

保育所

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2012/9/1
体験者M.A. さん
期間2週間(2012/8/18-2012/9/1)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

・各教室内の掃除
・子供たちの遊び相手
・子供たちの食事の補助、食事準備

インターンシップ/ボランティアで何を学びましたか?

うまく言葉が通じない環境に置かれて、自主的に進んで行動しなければならないと思った。ただ待っているだけでは何もやることが把握できなかったので、自分から動くことの大切さを痛感した。自分のやる気が伝われば、職員の力も声をかけてくれるようになった。また、生後数か月〜就学前の子供たちを相手に感じたのは当たり前だけど、どの子どももみな同じ人間たなぁということです。本当に笑顔(表情)は万国共通だと体感できた。

今後の課題や今回の経験をどう活かすかなど、将来の自分へ

自主性を持って何ごとも取り組んでいきたい。また、自分が今まで学んだことをアウトプットして、確かなものにしていきたいと思う、今回の短期留学を通して、やっぱり自分は英語と海外が好きだとはっきり思ったので、大学の勉強をすると朋美英語にも力を入れて勉強していきたい。まだまだ日本のことも自分自身のこともわかっていない部分があるので、自分を掘り下げて何ごとも疑問を持って生活していこうと思う。

■一番楽しかった思い出
本当に2週間毎日楽しかった!2日間の休日を利用して、コアラや海を満喫することができた。学校では多くの日本人と友だちになれたし、ベトナムから来ていた子と笑いあえたこと。ボランティアでは、私になついてくれた子がたくさんいてうれしかった!!ホストマザーとのテレビ鑑賞の時間がNo.1だったかもしれない。
■一番辛かった思い出
特につらいと思ったことはないが、英語の勉強不足でうまく気持ちを伝えられずにいたこと。
アンケート

出発時の所持金は?

7万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在した街の感想は?

ホームステイ先から学校・街への交通機関が多くて便利だった。京都のように碁盤の目のような作りだったので、通りの名前を覚えれば、すごく歩きやすかった。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

仙台で直接会って一緒にプランを練っていただけるから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

わからないことがあればすぐ相談に乗っていただけたので、安心して渡航できた。何度も会って相談できたので、私に合ったプランを組んでいただけた。

馬牧場

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2011/10/19
体験者S.H. さん
期間4週間(2011/8/30-2011/9/25)
■一番楽しかった思い出
子どもたちともコミュニケーションやスタッフさんたちとのお茶の時間、馬たちの世話。
子どもも馬もとてもかわいくて、一人一人、一匹一匹性格も違うのでとても楽しかったし、同じ内容でも毎日が充実していました。
■一番辛かった思い出
英語力の無さを痛感しました。オーストラリアのなまりもあり、簡単な言葉でも何度も聞き返してしまったり、言いたいことがあってもうまく伝えられなかったりしました。でもそこでめげてはいけないと思って、何度も聞き直したり、積極的に話しかけました。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

アニマルセラピーに興味があったから

出発前の予算は?

33万円

出発時の所持金は?

5万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

5万円

滞在先の感想は?

皆とてもフレンドリーで家族の一員として扱ってくれた。

インターンシップについて

仕事の内容は?

馬の世話、そうじ、引き馬

必要な英語レベルは?

高度な英語は必要ないと思うが、やはり英語でコミュニケーションできれば楽しいと思う。

インターンシップの感想は?

スタッフさんもボランティアの人たちもとても優しかった。子供たちの成長なども見られて、ホースセラピーのすばらしさを肌で感じた。

生活について

滞在した街の感想は?

街並みがきれい。人々が優しく、日本人だからと言ってばかにされることもなかった。

日本から持っていって重宝したものは?

日本のお菓子、スリッパ、帰りの手荷物を入れる大きめのバッグ

これだけは言っておきたいこと!!

英語力がないからと消極的だったわたしですが、行って気づくことが多かったので行ってよかったです。また行きたいと思いました。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

浦沢さんの人柄にひかれました。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

本当に親切に話を聞いてくださり、安心して行けました。お世話になりました。

アパレルショップ

国名アメリカ
都市名ロサンゼルス
報告日2011/10/13
体験者小島 睦生 さん
期間4週間(2011/8/28-2011/9/25)
■一番楽しかった思い出
担当して下さった方がバイヤーで、たくさん勉強させようとしてくれたり、休日遊びに連れて行って下さったこと。
■一番辛かった思い出
話したいのに言葉が出ず、自分がなにもてきていないのではと考え込んだ時期があった。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

アパレル業界で働きたかったから。英語の環境に身を投じたかったから。

出発前の予算は?

10万円程度

出発時の所持金は?

5万円分のUS$

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

すごく親切に世話をしてくれたり、話しかけたりしてくれた、とてもかわいがっていただいて、すごくよいファミリーだった。

インターンシップについて

仕事の内容は?

検品、店舗整理、接客、電話応対など

必要な英語レベルは?

日常会話程度。少し難しい時も。

インターンシップの感想は?

学びたいことを毎日学べるのはすごく幸せなことだと思いました。

生活について

滞在した街の感想は?

少し治安が悪かったので、夜は外出できず少し残念でした。

日本から持っていって重宝したものは?

電子辞書

これだけは言っておきたいこと!!

何ごとも経験

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

親身になって相談に乗っていただいたので

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

希望したとおりのインターン研修が行えて大変よかったです。

ハイスクールでの日本語教師アシスタント

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2011/10/1
体験者K.A. さん
期間2週間(2011/9/3-2011/9/18)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

8〜12年生の日本語授業への参加
・個別質問対応(主にスピーチ原稿のチェック)
・授業内で英語もしくは日本語でプレゼン(「日本の中学生の生活」「日本の朝食」「日本のマンガ」など)
・グループワーク(用意してきた京都の写真を用いて、日本語の質問文を作ってもらう)

インターンシップ/ボランティアで何を学びましたか?

グローバルな時代に変わりつつあるなかで、多民族国家での人々の生活の仕方について改めて考えさせられました。また、日本語を第二言語として学ぶ姿を間近で見ることによって、日本人の英語への向き合い方、日本の教育の在り方が絶対的なものではなく、のびのびとした中で学ぶ楽しさを失わずに成長していく教育の在り方もあるということを学びました。

今後の課題や今回の経験をどう活かすかなど、将来の自分へ

海外で予想以上に日本が受け入れられていることが印象に残っています(日本製のクルマ、電化製品、寿司屋などの日本食、日本のアニメなど)。私は大学で所属しているゼミの個別研究で「日本企業のグローバリゼーション」というテーマで進めています。その研究の中に今回の経験から生まれた以下の疑問点を折り込んでいきたいと思っています。

  • 日本語は日本のクルマのように諸外国に浸透するか
  • 第二言語を学ぶということ
  • 多民族国家と単一民族国家の違い

また、英語圏で過ごすことで自分の英語力についても考える機会が得られました。私が一番困ったのはリスニングでした。
私は将来、英語を使う現場でも働きたいと思っています。実際に現地に行ってみないとわからないことがたくさんあることを体感しました。

■一番楽しかった思い出
ハイスクールの学生と交流ができたこと。日本語で話すこともありました。日本のアニメは大人気でした。
■一番辛かった思い出
飛行機の中。夜出発だったので寝てれば良いと思っていましたが、眠れずステイ1日目は一日中昼寝で終わってしまいました。
アンケート

出発前の予算は?

航空費等含め300,000円

出発時の所持金は?

$300 + 20,000円

滞在方法は?

ホームステイ

1週間の生活費はどのくらい?

$100くらい(食事はすべてホストマザーが用意してくれました)

滞在した街の感想は?

閑静な住宅が並ぶ、穏やかな街でした。移動のほとんどは自家用車かバス。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

インターネットで見つけ、魅力的なコースが豊富だったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

個別説明会から現地でのサポートまでしっかりしてもらえ、安心して過ごせました。

小学校

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2011/4/25
体験者H.M. さん
期間7週間(2011/1/29-2011/3/19)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

日本語教師のアシスタントとして次のことを行った。
・簡単な単語の音読
・短い日本語の例文の読み上げ
・折り紙の折り方
・ひらがなやカタカナの書き方など

インターンシップ/ボランティアで何を学びましたか?

小学校のうちから外国語である日本語をこれだけ熱心に学校で教えていることに少し驚いた。国際共通語である英語を日本ではもっと教育に深く取り入れるべきだと感じた。授業風景は一見静かそうな子でも手を上げて発言する姿が多く見えて、自分の小学校のころとはまったく違うなと思いながら感心した。

今後の課題や今回の経験をどう活かすかなど、将来の自分へ

今まで子供に対して苦手意識があって、日本語の通じない場での活動はさらに不安があったけど、だんだんと会う回数が増えるにつれ、名前を呼んでくれ、話しかけてくれることにとても感動した。このような経験はまたこのような活動に参加したい意欲を私に与えてくれた。次は学校で募集しているボランティアにも参加したいと思う。

■一番楽しかった思い出
語学学校(ICQA)でたくさん友だちができたこと。
■一番辛かった思い出
ボランティアの時、先生とのコミュニケーションがうまく取れなかったときは、自分の語学力のなさに落ち込んだ。
アンケート

出発前の予算は?

60万円

出発時の所持金は?

約8万円

滞在方法は?

ホームステイ

1ヶ月の生活費はどのくらい?

バス代など1日$4ほど

滞在した街の感想は?

あまり大きくない都市だったので、仙台みたいで親近感を感じられた。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学の先輩に紹介されたのがきっかけでした。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

飛行機でトラブルがあった時など、本当に頼りになって感謝しています。

小学校

国名オーストラリア
報告日2011/1/7
体験者西 和恵 さん
期間1年(2009/1/26-2009/12/29)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

日本語と音楽の教師アシスタント
・日本語の授業の補佐(発音、文字、プリント作成)
・校内の簡単な雑務(パトロール清掃)
・エクスカーションの付添

インターンシップ/ボランティアで何を学んだか

・異文化を生活として体験できたこと。
・幼稚園からYear5,6までと関わっていたので、子供たちの成長の過程や感じ方、食生活、環境の影響を観て、教育や人間関係について考えた。

今後の課題/活かしていきたいことなど、将来の自分へ

今回の経験を生かして、子供英語の仕事に就きたいです。ただ勉強を詰め込むのではなく、子供たちの個性を念頭に置き、楽しむ授業を提供したいです。

■一番楽しかった思い出
・ホストファミリーとの日々(4家庭各々との毎日や旅行)
・スクールイベント
■一番辛かった思い出
・ボキャブラリーの少なさ。高学年とのコミュニケーションで困った。
・日本人のいない環境
アンケート

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

AUS$100/週

1ヶ月の生活費はどのくらい?

AUS$700〜800

滞在した街の感想は?

夜の公共交通機関がなくなるのが早い以外は大型スーパーマーケットも充実し、自然の多い地域でした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

通っていた英会話スクールの勧めで。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

出発前・後のサポートがしっかりしていて安心して渡航できました。

照明デザイン会社(全10人位のオフィス)

国名アメリカ
都市名ニューヨーク
報告日2010/11/10
体験者山田 英理子 さん
期間4週間(2010/8/30-2010/9/26)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

一般事務(英語での資料作成)、製品の梱包、現場同行、荷物のピックアップ、棚卸し、X'masカード作成。
電話応対、英文メールはなかった。
仕事で英語は使わなかった。でも生活できるくらいの英語力は要る。

インターンシップ/ボランティアで何を学んだか

今回のインターンでは、初めて一人で海外へ行く事が重要だった。知らない土地で、しかも異国の地で仕事をすることで、忍耐力やコミュニケーションの力が付いた。また、ニューヨークの生活を味わうことができた。世界が広がった!

今後の課題/活かしていきたいことなど、将来の自分へ

まだまだ多くの国を訪れ、多くの文化を学び、多くの人と出会い、それから自分は何がしたいのか考えたい。もっと大きな世界を知りたい。今後は、自分の知らないことや未経験のことにどんどん挑戦したい!!

■一番楽しかった思い出
ノーマン・フォスター(建築家)の自邸の施工現場を見れたこと。
オフィスの皆さんがお別れ会を開いてくれたこと。
■一番辛かった思い出
早朝(4:00 am)の地下鉄で危ない人に会ったこと。(違う車両に移ったので大丈夫だった)
地下鉄が30分〜1時間に1本しかない。
アンケート

出発前の予算は?

40万円

出発時の所持金は?

1000ドル(約9万円)

滞在方法は?

ホームステイ(他に3人の学生がいた(日本、韓国、ブラジル))

滞在した街の感想は?

ニューヨークはアメリカというより、ニューヨークという国という印象でした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

昨年の留学の際にもお世話になったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

またお世話になりたいです!とても良いインターンでした。

アクティビティガイドやホテル、ALTリクルート会社

国名カナダ
都市名ビクトリア、トロント、モントリオール
報告日2010/10/30
体験者細部 晴菜 さん
期間1年(2009/10/23-2010/10/24)
■一番楽しかった思い出
アクティビティガイドやホテル、ALTリクルート会社でのインターンの現場で、自分の英語力を活かしながら仕事ができたことが楽しかったというか、嬉しかった思い出です。仕事やインターンを通して出会う日本の高校生の子たちや、現地カナダ人の人たちとの触れ合いを通して、前よりも自分の性格が明るくなった気がしますし、英語力も伸びた気がします。
■一番辛かった思い出
インターンでは、私以外が全員カナダ人の環境で、なかなか彼らの話に入っていけず、辛い思いをする場面がたくさんありましたが、自分のリスニングの練習をする良い機会と思って、ひたすら何を話しているのか聞いていたり、「何の話をしているの?」と思い切って聞いてみたりもしていました。
アンケート

出発前の予算は?

100万円

出発時の所持金は?

10万円くらい

滞在方法は?

ホームステイ3ヶ月、シェアハウス9ヶ月

学校について

学校名は?

King George International College

期間は?

3ヶ月

通学費用は?

片道$2.50(1ヶ月パスは約80ドル)

学校の感想は?

秋、冬シーズンは韓国人、日本人が多めに感じました。コース内容は、フィールドトリップやインターンシップなどが入っていて実践的で良かったです。

仕事について

どのようにして仕事を見つけましたか?

現地の日本エージェント

どんな仕事をしましたか?

日本人向けアクティビティガイド、シアターでのオフィスワーク(4週間)、ホテルでのフロント、電話応対(4週間)

職場環境の感想は?

日本人向けアクティビティガイドの時は、90%が日本人で日本語環境でしたが、カヤッキングや水族館などの通訳もやらせていただいて、自分の英語を仕事現場でも活かすことができて、とても満足しています。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

800ドル

重宝したものは?

歩きやすい靴(ビクトリアではハイヒールを履く人が少なく、仕事も動き回ることが多かったから)、パソコン

インターンシップを考えている方へ一言!!

慎重になっている人でも、行きたい気持ちが強くある方は是非行った方が良いと思います。英語力は、自分次第で伸ばすこともさぼることもできます。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

キャリアカウンセリングや細かなサービスが他のエージェントに比べて良かったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

カウンセリングの際は、悩みを聞いていただくだけでなく、アドバイスをいただいて背中を押していただいた気がします。おかげで、充実した1年を過ごすことができました。

サマーキャンプ

充実した毎日に成長を実感!
充実した毎日に成長を実感!
国名カナダ
都市名バンクーバー
報告日2010/10/12
体験者K. D. さん
期間1週間(2010/8/13-2010/9/7)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

・子ども達のアクティビティーに参加する
・一緒に遊ぶ
・先生の指示を子ども達に呼びかける

インターンシップ/ボランティアで何を学んだか

・海外の子どもも日本の子どもも同じで、偏見のない見方が大事である
・子どもの目線で対等に話すことで、子どもとの関係も深くなる
・子どもの目はしっかりしていて、どういう大人なのか把握していたので、大人という自分の立場をしっかりし、子どもと接することが大事だと感じた

今後の課題/活かしていきたいことなど、将来の自分へ

日本の文化で折り紙を教えた。人に教えることに生きがいを感じ、人の成長を手助けすることに、とてもやりがいを感じました。将来は「教えて人を伸ばす」仕事に就き、自分も成長できるような人になりたい。

■一番楽しかった思い出
毎日の学校。色々な国の人と仲良くなり、一時の仲間だけど、国によって様々なコミュニケーションがあって、毎日笑っていた。
■一番辛かった思い出
ホストファミリーとのすれ違い。英語能力があまり高くなく、意思疎通にすれ違いがあったので悔しかった。もっと英語能力を上げたいと思う。
アンケート

出発前の予算は?

10万円

出発時の所持金は?

4万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在した街の感想は?

バンクーバーに滞在。日本人も多く、バンクーバーの人たちの人柄も大変良い。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

僕のいとこが浦沢さんと大学で同じゼミだったから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

大変良かったです。

ホテル

国名UAE
都市名ドバイ
報告日2010/10/6
体験者萬代景子 さん
期間約3週間(2010/9/6-2010/9/26)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

・ハウスキーピング(主に部屋チェック、リリース)
・事務作業(welcomeレター、DM作り)
・朝食、昼食の手配、準備

インターンシップ/ボランティアで何を学んだか

・日本とイスラム圏の文化の違い
・発達中の国を作り上げるために今色んな国の人が動いていること
・ホスピタリティー(おもてなし)。満足してもらうためには細かいチェックや気遣いの積み重ねが大切なんだな、と感じた。やっぱり感謝されると嬉しい!

今後の課題/活かしていきたいことなど、将来の自分へ

日系の企業で日本語を使うことが多かったため、英語に対して甘え?が出たのではないかと思う。自分から自分のできる事を見つけ、動ける人になりたいと感じた。

■一番楽しかった思い出
デザートサファリ。車酔いで具合が悪くなったが、砂漠を体験できたのは貴重だった。
■一番辛かった思い出
帰国日を2日勘違いしていて、思ったことが全部できなかった。
アンケート

出発前の予算は?

5万円

出発時の所持金は?

5万円+300ユーロ

滞在方法は?

1ヶ月の生活費はどのくらい?

お土産代込みで3万円以下。

滞在した街の感想は?

すごく便利。イスラム圏なのに自由なイメージ。キレイだけど、少し行くと砂漠。40℃くらいあって暑い。大きなショッピングモールがたくさんあった。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

以前もお世話になって、良かったから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

自分では行かないような国に行けて、とても貴重な体験ができました!

旅行会社

国名インド
都市名デリー
報告日2010/10/6
体験者沖野 聡一郎 さん
期間3週間インターンシップ、1週間語学学校(2010/9/4-2010/9/21)
■一番楽しかった思い出
会社の人は日本語があまり読めなかったため、JTBからの日本語で書かれた質問表やツアー計画表を英訳し、うまく伝えられた時。
■一番辛かった思い出
英語のなまりがあって聞きづらく、仕事の内容が理解できなかった時。
雑用専門の人達のカーストが奴隷の位と知った時は辛かった。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

海外で外国人と働くことを経験したかったから。

出発前の予算は?

25万

出発時の所持金は?

5万

滞在方法は?

ホームステイと寮

滞在費用は?

約3000円(食費)、1500円(交通費)

インターンシップについて

仕事の内容は?

チケッティング、ブッキング、ホテル下見、空港出迎え

必要な英語レベルは?

やる気次第でどうにでもなる

インターンシップの感想は?

社員の方々はみんな親切でおもしろい。仕事の量は英語力によって変わると思うが、基本的に上記の4つは毎日やることになる。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

2万円

滞在した街の感想は?

まさに発展中という感じ

日本から持っていって重宝したものは?

のどあめ(インドのはまずい)、スリッパ、胃薬

これだけは言っておきたいこと!!

衛生面はかなり悪いと思っていた方がいい。それを乗り越えると色々見えてきておもしろい。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学のすすめ

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とても助かりました。

旅行会社

国名インド
都市名デリー
報告日2010/10/6
体験者木幡 靖彦 さん
期間3週間インターンシップ、1週間語学学校(2010/9/4-2010/9/25)
■一番楽しかった思い出
現地のツアーガイドの人(インド人)と面接したこと。ツアーガイドの人が使う日本語が正しいかどうかをチェックした。その人の意気込みなども聞けてよかった。
■一番辛かった思い出
ホテルの予約をするために電話をかけたのだが、ホテルマンの話すスピードが速すぎてとても苦労した。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

英語を勉強したかったから。外国の文化に触れたかったから。

出発前の予算は?

約25万円

出発時の所持金は?

6万円

滞在方法は?

ホームステイと寮

滞在費用は?

約3000円/週 (食費のみ)昼夜

インターンシップについて

仕事の内容は?

スケジュール英訳、ホテル視察

必要な英語レベルは?

TOEIC600点でどうにかなった。

インターンシップの感想は?

仕事に対してやる気が出た。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

2万円

滞在した街の感想は?

車優先社会で、歩行者用横断歩道がなくて驚いた。

日本から持っていって重宝したものは?

スリッパ

これだけは言っておきたいこと!!

どこの国でも、イメージと現実ではかなりのギャップがある。行動することが大事!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学のすすめ

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

良かったです。もっと事前に情報がもらえればよかったです。

ホテル

国名アメリカ
都市名マーガレットビル(ニューヨーク州北部)
報告日2010/10/6
体験者桜井 佑 さん
期間1ヶ月(2010/9/1-2010/9/30)
■一番楽しかった思い出
外国人の方と上手くコミュニケーションがとれた時。
自分の接客でお客さんに喜んでもらえた時。
■一番辛かった思い出
長く続いた連勤のせいもあり、仕事がただの苦痛と自分で感じた時。
自分の発音が相手に上手く通じず、相手が不機嫌になった時。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

大学のすすめ

出発前の予算は?

27万円くらい

出発時の所持金は?

7万円

滞在方法は?

滞在費用は?

ほぼゼロ。チップがもらえるので逆に増えます。

滞在先の感想は?

至れり尽くせりでした。

インターンシップについて

仕事の内容は?

バサー(ウエイターのアシスタント)、ハウスキーピング

必要な英語レベルは?

TOEIC600程度

インターンシップの感想は?

自分の中で得られたものが大きかったです。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

ほぼゼロ

滞在した街の感想は?

田舎。ただそれほど不便ではなかったです。

日本から持っていって重宝したものは?

シャンプー

これだけは言っておきたいこと!!

主体的に!!意欲的に!!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学のすすめ

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

よかったです。

動物園

国名カナダ
都市名ヴィクトリア
報告日2010/9/30
体験者O. S. さん
期間3週間(2010/9/5-2010/9/27)
■一番楽しかった思い出
・シアトル旅行(シアトルまでヴィクトリアクリッパー片道約3時間、往復$130)
・お客さんが話しかけてくれたこと
・ピザパーティー
・子どもと一緒に遊んだこと
・動物が少しなついてくれたこと
■一番辛かった思い出
・ダニに食われたこと
・指示をきちんと聞き取れなかったこと
・孤独を感じたこと
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

長期の休みができたから

出発前の予算は?

30万

出発時の所持金は?

8万

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

3000円/月

滞在先の感想は?

少し寂しい感じ。色々なところに連れていってくれた。サバサバしているが優しい人。

インターンシップについて

仕事の内容は?

動物の小屋掃除、えさやり、毛並みを整える。

必要な英語レベルは?

軽くおしゃべりできるくらいの英語力があれば、楽しく行える。

インターンシップの感想は?

とても充実していて、楽しい日々だった。

生活について

滞在した街の感想は?

小さいがキレイな街。海辺や公園で出会う人はあいさつしてくれる。

日本から持っていって重宝したものは?

作業着

これだけは言っておきたいこと!!

汚いところが苦手な人にはオススメできない。
いろいろと覚悟しておいた方が良い!!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

信用できるから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とても良かった。

ファームヘルプ

国名カナダ
都市名バンクーバー
報告日2010/9/1
体験者中村 圭吾 さん
期間1ヶ月(2010/8/3-2010/8/30)

インターンシップ/ボランティア先での仕事内容

畑で農作業(雑草抜き、土運びなど)

インターンシップ/ボランティアで何を学んだか

農作業の大変さを学ぶことができました。
1ヶ月という長期間いろいろ大変だったのですが、自分自身を向上させるために頑張りました。

今後の課題/活かしていきたいことなど、将来の自分へ

TOEICの点数をもう少し伸ばしていきたいです。
英語が話せるようになりたい!!

■一番楽しかった思い出は?
ダウンダウンに行って、スタンレーパークを自転車で走ったこと。
■一番辛かった思い出は?
雑草抜き。
アンケート

出発前の予算は?

5万円

出発時の所持金は?

5万円

滞在方法は?

ホームステイ

1ヶ月の生活費はどのくらい?

5万円

滞在した街の感想は?

スタンレーパークがきれいでした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

友人の紹介。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とても良かったです。またよろしくお願いします。

日本語教師アシスタント

国名オーストラリア
都市名ブリスベン
報告日2010/5/19
体験者I. M. さん
期間4週間(2010/2/13-2010/3/13)
■一番楽しかった思い出
子どもたちが日本語や日本文化を積極的に学ぼうとする姿勢を見ることができて嬉しくなりました。また今回オーストラリアの教育の良さはもちろん、日本の教育についても深く考えさせられました。(食育や掃除など…)
また、本当に嬉しかったのは1人の生徒から日本語で「キレイ」と言われたことです。(笑)
■一番辛かった思い出
初めて会う先生ばかりだったので、会ったことがある先生に“Have you met me before?”と失礼なことを言ってしまいました…。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

「言語」を教えることで自分の将来に少しでもつなげられるのではないかと思ったから。

滞在方法は?

ホームステイ

インターンシップについて

仕事の内容は?

授業進行のアシスタント(発音など特に)

必要な英語レベルは?

子どもはとても早く話すのでできればリスニングの力は高い方が良いと思います。

インターンシップの感想は?

母語を教えるのは外国語を教えるのと同じくらい難しいと分かりました。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

リピーターが多いと聞き、安心できると思ったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

親身になって相談を聞いていただきました。本当にありがとうございます!

オーストラリア

日本語教師アシスタント(オーストラリア人の先生のアシスタント)

都市名モルヤ(キャンベラから車で2時間)
報告日2010/1/13
体験者石井 かほり さん
期間8ヶ月(2009/4/20-2009/12/28)
■一番楽しかった思い出
学校はすごく楽しいです。何かと生徒がハグしに来てくれたり、話をしに来てくれたりします。一番楽しかったのは、数名の生徒と日本を旅行したことで、それをきっかけに生徒のコミュニケーションがとりやすくなったと思います。
■一番辛かった思い出
ホストファミリーがあまり野菜をたべないこと(笑) 肌が荒れてしまって大変でした。スーパーが自分で歩いて行ける距離にないので、買うこともできず、サラダを作った時にたくさん食べるようにしました。
アンケート

出発前の予算は?

100万円くらい

出発時の所持金は?

40万円くらい

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

$100/週

滞在先の感想は?

みんなとてもフレンドリーで、遠慮せずに過ごしていました。

インターンシップについて

仕事の内容は?

中・高生に日本語を教える。

必要な英語レベルは?

会話ができる位。

インターンシップの感想は?

学校によってやることも求められることも違うなと思います。(友達の話などから)が、どの学校でもやりがいがあると思います。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

ホームステイに払う$100プラス$30くらい

滞在した街の感想は?

とにかく自然がいっぱいできれいです。

日本から持っていって重宝したものは?

パソコン、着物、帯など。パソコンは、何か聞かれて分からないことがある時すごく便利です。

これだけは言っておきたいこと!!

出発前に想像していたこととは違うこともあったので、身構えずにリラックスして行くといいと思います。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

以前もお世話になってすごく親切だったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とても助かったし安心してお任せできました。

カナダ

保育所

都市名サレー
報告日2009/9/28
体験者S.M. さん
期間2週間(2009/9/6-2009/9/20)
■一番楽しかった思い出
保育所で子供とふれあえたこと。バンクーバーのダウンタウンを観光したこと。
ホストファミリーとのディナータイム。
■一番辛かった思い出
特にないです。恥ずかしがったり、少しの勇気を持っていなければ辛い経験をするかもしれません。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

興味があったから。自分にプラスになるものを得たかったから。

出発前の予算は?

20〜30万

出発時の所持金は?

C$400+4万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

とても過ごしやすかった。ホストファミリーが親切だったのと、カナダ(特にバンクーバー)生活がどことなく日本に似ているような気がしたから。

インターンシップについて

仕事の内容は?

保育所での子ども達のお手伝い。ボランティア。

必要な英語レベルは?

初級レベルでも充分だと思いました。ただし、英語力があればあるほど楽しめると思います。

インターンシップの感想は?

子供のお世話をするのは正直とても体力のいる物ですが、素直でかわいい子供たちから様々な事を学びました。スタッフともコミュニケーションをとることができました。

生活について

滞在した街の感想は?

道ですれ違う人にも挨拶をするほど、親切、温かい街だと思いました。

日本から持っていって重宝したものは?

カナダのバンクーバーのタウンダウンに行けば、日本食でもだいたいのものは手に入ります。

これだけは言っておきたいこと!!

どんなことをするのも自分しだいでいくらでも楽しめると思います。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

浦沢さんのカウンセリングとスタッフの対応が素晴らしいと思ったから。安心して相談する事ができました。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

本当に素晴らしい経験をさせていただきました。これもインターサポートさんがあってのことだと思います。

スペイン

語学学校

都市名バルセロナ
報告日2009/9/11
体験者S.S. さん
期間2週間(2009/8/17-2009/9/3)
■一番楽しかった思い出
学校としてはあまり忙しくない時期でしたが、海外での一つの職場のカタチを体験でき、とても楽しく有意義に一つひとつの仕事をすることができました。また。スペインのパソコンを使って、キーボードの違いがおもしろかったです。
■一番辛かった思い出
言葉の壁を感じる時が一番つらかったです。自分自身の学習の足りなさもあるのですが、もっと勉強して自分の思っていることを伝えたり、相手の思っていることをきちんと把握できるようになりたいと思いました。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

日本とは異なった文化に触れ、視野を広げようと思ったから。

出発前の予算は?

30万円

出発時の所持金は?

5万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

バルセロナでの家庭のあり方を体感できるところでした。日本のことにも興味を持っていてくれて、楽しく学びながら生活できました。

インターンシップについて

仕事の内容は?

本・CD・ビデオなどの整理、教室のポスター貼り、Word/Excelで作業、掃除など

必要な英語レベルは?

日常会話がスムーズにできる位。でも、語学力はあればある程いいと思います。

生活について

滞在した街の感想は?

世界遺産など古くからあるものが新しい物と共存している所だと感じた。人々も明るく、優しくて、良い雰囲気だった。

日本から持っていって重宝したものは?

ポケットティッシュ

これだけは言っておきたいこと!!

インターンシップなどで長く滞在するときは、街を歩いてみたりするといろいろな発見があると思います。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

さまざまなプログラムがあったことと、スペインでのインターンシップが可能だったこと。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

有意義な期間をすごすことができました。とても良かったと感じています。

カナダ

幼稚園

都市名サレー
報告日2009/9/10
体験者Y.A. さん
期間1ヶ月(2009/8/5-2009/9/5)
■一番楽しかった思い出
一緒におやつを食べたり、外で遊んだこと。
一回だけ外に出て散歩したこと。
一緒に絵本を読んだあと、子供が読んでくれた。
■一番辛かった思い出
何を言われているのか数回言われても理解できなかったことがあった。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

英語を話す環境に行きたかったことと、子供に関係するバイトをしていたことから。

出発前の予算は?

50万円

出発時の所持金は?

5万

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

とても良かったです。最高の家庭でした。

インターンシップについて

仕事の内容は?

お掃除やごはん・おやつの準備、お昼寝の準備等

必要な英語レベルは?

初級の私でも単語を頼りに何とかやれたと思います。

インターンシップの感想は?

英語だらけの環境で働く事ができて本当に良い経験になりました。先生方が良く話しかけてくださり、大きな不安なく通えました。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

旅行や観光を除けば一万円くらいだったと思います。

滞在した街の感想は?

静か。

日本から持っていって重宝したものは?

パソコン、ガイドブック、ノート、サンダル

これだけは言っておきたいこと!!

本当にあっという間でした。また、行きたいです。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

友達から聞いたのと、大学の留学セミナーで浦沢さんとお話させていただいた。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

初めてということもあり優柔不断になったときに的確なアドバイスをいただけて良かったです。ありがとうございました。

スペイン

語学学校

都市名バルセロナ
報告日2009/8/26
体験者M. M. さん
期間20日間(2009/8/2-2009/8/22)
■一番楽しかった思い出
ホームステイ先でホストファミリーとご近所さんたちとプールサイドでおしゃべりしたこと。
一人で電車で色々なところに行ったこと。一人旅って楽しいって思いました。
■一番辛かった思い出
ユーレイルパスの使い方がわからなくて少し困りました。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

就職活動前に何か挑戦してみたかった。

出発前の予算は?

35万円

出発時の所持金は?

10万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

約1週間づつ別の家にお世話になったが、どちらも親切ですごく良かった。

インターンシップについて

仕事の内容は?

単純な仕事内容だったが、会話が大変でした。

必要な英語レベルは?

初級

インターンシップの感想は?

特になし

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

電車10回券で€7くらい

滞在した街の感想は?

住みやすい。海も山もあって良いところでした。

日本から持っていって重宝したものは?

パソコン

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学で行われた浦沢社長の講義でインターサポートを知りました。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

出発前〜出発後まで親身に相談に乗ってくれたのでとても助かりました。ありがとうございました。

オーストラリア

日本語教師アシスタント:公立中学校

都市名シドニー郊外
報告日2008/11/1
体験者A. T. さん
期間1年間(2008/10/14〜)
アンケート

学校での活動で特に印象に残ったことは何ですか?

11月の中頃に、NTのすべての学校が参加できるスピーキングコンペティションがあり、High Schoolの日本語のクラスからも生徒がたくさん参加しました。

この学校の日本語の先生が今回のコンペティションを仕切っていたので、いろいろとお手伝いをしたりと大変でしたが、このようないろいろな言語のコンペティションは日本ではなかなか開かれないのでとても興味深かったです。

また、生徒がスピーチの原稿を書くのを手伝ったり、スピーチの練習をするのを手伝ったりして、お昼ごはんが食べられないこともありましたが(笑)私が手伝った生徒がBeginnersのカテゴリーで2位になったことはすごくうれしかったです!!さらに、私のホストのEはContinuersのカテゴリーで1位になっていたので、それもすごくうれしかったです(^^)

特に効果があった授業内容はなんですか?

今月は年の終りで生徒たちはテストが多かったため、アシスタントが授業することはあまりありませんでした。生徒たちの質問に答えたり、リスニングの練習で日本語の先生と会話のデモンストレーションをすることがほとんどでした。

でも、Year 9のクラスで少し時間があった時に、クリスマスが近いということでクリスマスツリーの折り紙を教えました。やっぱり折り紙は子供たちには人気のようで、みんな楽しんでやっていました(^^)子どもによっては、すぐあきらめてしまう子もいましたが(笑)

スタッフや子どもたちとコミュニケーションを円滑にはかるよい方法はありますか?

最近やっとスタッフの方たちとコミュニケーションが取れるようになってきました。スピーキングコンペティションで一緒に仕事をしたことがきっかけになったと思います。また、やっぱり自分から話しかけることが重要だなと感じています。

一度自分から話しかけると、何かの時に話しかけてくれるようになるので、なるべく会話を心がけようと思います。また、子供達も最近は私に慣れてくれたようで、廊下などですれ違うとあいさつをしてくれたり、授業中の質問も回数が多くなりました。

ホームステイはどうですか?

ホストファミリーはあいかわらず親切にしてくれています。クリスマスの時期なので、この前もパーティーが多く、ホストマザーの仕事先のボスのパーティーに一緒に行きました。

ときどきホストの子供たちが私の部屋で勉強したり自分のパソコンを持ってきてインターネットをしていたりするのにはびっくりしました(笑)一緒に会話できるので楽しいのですが、帰ってきたら椅子に座っていたのには驚きました(笑)こんな感じで楽しんでいます(^^)

英語力向上の為にどんな努力をしていますか?

やっぱり多く会話することが一番ですが、最近自分の持ってきた文法書を使って、空き時間にもう一度英語の文法の復習をしています。会話をしているときにどうだったっけ…と思うことが多いので、少しでも役に立つようにと思ってやっています。

また、英語話者の会話の中で使われているフレーズを覚えておいて、コピーして使うようにもしています。やっぱり使うと相手に通じやすいですし、覚えますね!!

カナダ

ホームステイのエージェント

都市名バンクーバー
報告日2007/2/7
体験者東海林 静香 さん
期間9ヶ月(2006/5/6-2007/2/1)
■一番楽しかった思い出
職場の方々と職場だけでなくプライベートでも色々お世話になったこと。
クリスマスのディナーとか楽しかったです。
■一番辛かった思い出
(仕事での)クレーム(主にホストファミリーから)の電話対応…(もちろん英語)
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

現地で働いてみたかった。

インターンシップについて

仕事の内容は?

留学生にホームステイを紹介したり、ホストファミリーを探したりするお仕事。

必要な英語レベルは?

中級〜上級

そのほか必要な知識・資格は?

特になし

ニュージーランド

幼稚園でインターンシップ

子どもたちと楽しい体験ができました
子どもたちと楽しい体験が
できました
都市名オークランド
報告日2006/3/1
体験者中田 亜綾 さん
期間1ヶ月(2006/1/28-2006/2/25)
■一番楽しかった思い出
友だちとレンタカーを借りて、ワイトモケーヴとロトルアに遊びに行ったこと。
1泊2日で$150くらいで住んだので、とてもお得でした。
■一番辛かった思い出
ホストマザーと上手くコミュニケーションがとれなかったこと。
わたしがあまりにも英語を理解できなったため。注意されたりすることが何回もあったのですが、でも今ではいけないことをきちんと言ってくれたホストマザーに対して感謝の気持ちでいっぱいです。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

海外の幼児教育に興味があったので

出発前の予算は?

$1,000

出発時の所持金は?

$1,000

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

週$200

滞在先の感想は?

おばあちゃんと犬しかいなくて、とても快適に過ごすことができました。なにより料理が上手で、レストランで食べているようなくらいおいしかったので、毎日夕飯が楽しみでした。

インターンシップについて

仕事の内容は?

子供たちと一緒に遊ぶ、寝かせる

必要な英語レベルは?

先生はとても簡単な英語を使ってしゃべってくれるので、初級レベルでも大丈夫でした。

そのほか必要な知識・資格は?

特にないと思います。子ども好きなら誰でもやれると思います。

生活について

滞在した街の感想は?

排気ガスがひどくてオークランドには住めないと思いました。

重宝したものは?

スーパー。トゥーダブルセグンというデパートの中に入っているフードタウンという大型スーパーは食べ物の値段が安かったので毎日のように通っていました。

フィンランド

福祉施設でインターンシップ

ヘルシンキの街中
ヘルシンキの街中
都市名エスポー、ヘルシンキ
報告日2005/9/15
体験者昆布谷 しのぶ さん
期間1ヶ月(2005/7/29-2005/9/3)
■一番楽しかった思い出
  • 日に日に自分のできる仕事が増えていくのが実感できたこと
  • 入居者たちが私のことを覚えてくれて、安心して任せてくれるようになったこと
■一番辛かった思い出
初出勤の朝(バスの運転手さんが原因で)何もない高速道路で迷子になったとき。フィンランドのバスの運転手はとても曖昧です!!(笑)地元の人たちも「それがフィンランド流なの」と微笑まれていました・・・。
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

北欧で生活してみたかったから

出発前の予算は?

15万円

出発時の所持金は?

ゼロ(Citi Bank Card所持)

滞在方法は?

アパート

滞在費用は?

270ユーロ/月

滞在先の感想は?

ロンドンでは大変便利な場所に住んでいたため、そのギャップに初め戸惑った。全ての扉をカギで開けるためカギを失くしたらおしまい。(少々不安でした)

インターンシップについて

仕事の内容は?

食事の準備、入居者の食事のお手伝い、片付け、散歩、談話、(時々入居者の身の回りのお世話)

必要な英語レベルは?

相手の言っていることがある程度わかり(英語よりフィンランド語が必要なようです)、自分の意思がある程度伝えられるレベル

そのほか必要な知識・資格は?

特になし

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

500ユーロ(3分の1は交通費)

滞在した街の感想は?

とにかく緑が多い。そして何より空が美しい。開発が進みつつありあちこち工事中。

重宝したものは?

フィンランド指の指差し会話帳!(いつも後ろポケットに入れて仕事していました。)(フィンランド人のみなさんも興味をもたれていました)

これだけは言っておきたいこと!!

What will be will be. 成るように成ります。(成る結果はその人によりますが。)

イギリス

寄宿生学校の寮母アシスタント&先生アシスタント

運動会でみんながんばりました!
都市名ウェールズ・サウンダースフット
報告日2005/6/16
体験者浦澤 もと子(スタッフ)
期間3ヶ月(2003/3/20-2003/7/21)
■一番楽しかった思い出
  • かわいい子供たちとたくさん遊んで、たくさんの思い出を作ったこと。
  • ハーフタームの休みにアイルランドに一人旅したこと。
  • 寮母さんととても仲良くなって、パフィンというかわいい渡り鳥を見に行ったり、いろんなところにハイキングに行ったりしたこと。
  • 小学生や中学生の日本人留学生と一緒にイギリスの授業に参加して、イギリスでの教育の仕方を学びながら、たくさんのことを勉強できたこと!
■一番辛かった思い出
6年間も現地の小学校に通っている小学校5年生の男の子(日本人)に国語を教えていたのですが、全然上達してくれなかったこと
アンケート

インターンシップに行こうと思った動機は?

イギリスで安く英語を学びたかったから

出発前の予算は?

65万円(イングランド2週間、アイルランド1週間、フランス4日間、イタリア1週間の旅行込み)

出発時の所持金は?

約30万円(TC含む)

滞在方法は?

滞在費用は?

無料!

滞在先の感想は?

学校の寮に高校生の女の子5人と滞在しました。一緒にテレビを見たり、いろんな話をしたりしてとても楽しく過ごしました。ウェールズの田舎でしたが、のんびりしていてよかったです。寮生と一緒に週末の遠足に連れて行ってもらえたのでよかったです。

インターンシップについて

仕事の内容は?

高校生の女の子の寮の寮母、日本人留学生のサポート、校長先生や先生のサポート

必要な英語レベルは?

中級以上

そのほか必要な知識・資格は?

特にないけど、子供が好きな人、田舎でもOKな人

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

食費もただ、宿泊費もただなので土日に出かけたときのおこづかいくらい

滞在した街の感想は?

きれいな海、牛のいるフィールド、ほんとにのどかななにもない街です。

重宝したものは?

デジカメ

これだけは言っておきたいこと!!

考えていたのと違うこともあるけど、なんでも経験と思って前向きに捉えればいい方に向かうことも多い!

オーストラリア

体験談 オーストラリアの幼稚園

私がお手伝いをすることになったクラスは2歳半〜4歳くらいまでのクラス。人数は12名。
毎日メンバーが変わります。(登録制)子供12人に対して先生の数は1クラス2名。担任の先生と、副担任の先生。副担任の先生は給食の前の準備(テーブルにテーブルクロスをかけたり、子供たちが手を洗う時やトイレのお手伝い、お昼寝のときのオムツをしてあげたり、お昼寝の時は一人ずつベッドがあるのでクローゼットからだしたりと、かなりの体力勝負!担任の先生はお歌を教えたり、今日のプランを立てたり、生徒ひとりひとり、何時で水を飲んで、何時で眠りについたか、おしっこをした時間、何時何分で誰と遊んでいたのか?何をして遊んでいたか事細かにチェックしていた。

9:00〜

子供たちはお外で遊ぶ。砂遊び、滑り台、木登り、トランポリン、お絵かき、三輪車、ままごと、ブロック、パズル等で遊ぶ。
この時期のゴールドコーストは夏前で暑いし、紫外線がとっても強いので子供たち、先生ともに必ずぼうしをかぶり、先生たちは子供たちに水分をよくとらせるようにしていた。私もホストマザーに水は必ず持っていくようにといわれました。とにかくオゾン層がないので紫外線がすごくて、お外で遊んでいるのだが、砂場のところにテントのようなもので屋根を作ったり、なるべく日陰を作ってあげているようだった。(もちろん、日向のところもある)

10:00〜 ストーリータイム

子供たちは絵本が大好きで、先生に“ストーリータイム”と言われると今までみんなそれぞれの遊びをしていたのに、飛ぶようにしてやってきた。絵本を読んでもらっている間もとっても反応がよく、先生の真似をしていってみたり、動作をしたりと忙しそう。絵本が読み終わると今度は歌でみんなをお教室へと移動させていた。たとえば、ヤマハでもなじみのある“ 2 Little Monkey sitting in the tree. Teasing Mr. Alligator can’t catch me. Down came the alligator as slowly as can be … and “Snap!!” で2人仲良く手を洗いに行く。トイレも一緒に。

10:30〜 Morning tea (おやつの時間)

いつもフルーツ+パンケーキやクッキーなどのお菓子系+牛乳の3点セット。
フルーツは先生がひとりひとりに“何がたべたいの?”“バナナは食べたい?”などなるべく自分の意思で“これが食べたいからちょうだい!”と言わせかたるように促していた。
食べ終わったら自分であとかたずけ。

11:00〜

お教室の中で人形遊び・粘土・お絵かき・積み木・おもちゃ等で遊ぶ。
みんな自己主張が強く、耐えずけんかをしていた。そのたびに先生は悪いことをした子どもをしっかりと叱っていた。口げんかから発展した、お友達を押したり、叩いたり、ひっかいたりして泣かせるというケースがほとんど。結構口げんかもお互い引かず、子供のわりには生意気な言葉使っていた。

11:30〜お歌を歌ったり、ダンスをしたり

Jellyfishのお歌・Five little duck・Boo boo bamboo bee・Brown bear ,What do you see?などヤマハの生徒も歌ってる歌が多く、うれしかった。
実際に自分たちがその動物になってまねをしたり、数を数えたりしていた。

12:00〜Lunch time(お外で食べる日とお教室の中で食べる日がある)

この日は特別の日でみんなちょっとした仮装をして、いろいろな国のお料理を食べたりする日だった。
ハロウィンではないらしいが… そんな感じのものだと保育士さんたちがおしえてくれました。
みんないつもより楽しそう!特に給食がおいしそうだった。(ピザ・タコス・パスタ・ラザニア・すし・パイ・チャーハン・春巻)等。デザートはアイスクリームやケーキが!子供たちは大喜び!!ちなみに、いつもの給食はピザやラザニア、パスタ等メイン一品+水+デザートの組み合わせだ。野菜は基本的に出ない。日本では考えられないですね。
日本の子供たちと同じように嫌いなものがあると泣いたり、残したりする子もいたが、何度も“Eat it!”といって泣いても放っておいて様子を見る。それでも食べないとデザートはなし。この後、お昼寝の時間なので先生に“これ食べないならデザートなし!もう寝なさい!”といわれるので、たいていの子供はこの一言であわてて食べる。その代わり全部食べ終えた子どもの名前を呼んで拍手!!ほめたたえます。これがOZ流子育て?

12:30位〜

トイレにいってオムツをしてお昼寝。
みんな担架のような小さなベッドで各自眠ります。

3:00

ほとんどの生徒はこの時間には起きて目が覚めた子からパズルをしたり、粘土であそんだりします。

3:30 Afternoon tea(おやつの時間)

みんな目が覚めたところでおやつの時間。
またまた、フルーツ+水+クッキーやスコーン、レーズンケーキ(子供たちはこれがあんまり好きではない。先生方はおやつにこれがでると“あーなんておいしいんだろう!!”と大きな声で言いながら、みんなをその気にさせるようにがんばっていた。)

4:00

お母さんがお迎えにくるまでお外で遊ぶ。またはこの後、ダンスをしたり、お歌を歌ったりすることもあった。ダンスはみんなとっても大好き!みんなノリノリでテンポの良い音楽に合わせてsing & dance. リズム感がとっても良い。さすがだなぁ…と思った。
日本のように先生がピアノを弾いて歌うというような習慣はない。

〈お部屋の飾りつけ〉

先生が作ったものよりは、子供達が作った工作や、自由にお絵かきした作品を中心に飾っていた。
芸術的な作品が多かった。

ドアノブが高い位置にあり、先生しか動かせないようにしてあったり、給食は先生も一緒に食べるのではなく、先生は休み時間に先生の部屋で食べるというシステムになっていた。

でもおやつはどんどんつまんで食べていた。しかも生徒には座って食べなさい!といいながら、自分は立って歩きながら食べたり、のどが渇けば堂々とコーラを飲んだり、自由でいいなあとうらやましく思った。日本でそんなことをしたらなんていわれるか… 。(;;)

みんないつも厳しく叱られているが、先生のことは大好き!やっぱり先生に見てほしいし、先生に自分意見をきいてほしいんだなと思った。それは愛情だからっていうのが子供たちにも伝わっているのかな?と思った。私はいつもこんな風に真正面からぶつかってきたことがあるのかな?と思った。今回、子供達の環境、親の子育て、先生の立場などいろいろな角度から客観的に見ることができた。子どもだって言い分があるけどそれをうまく言葉にできないから、そういう行動に出るんだなとか、それに対してただ叱るのがいいのか?などいろいろ考えさせられました。でもきっとこれでいいということはないし、絶対こうすればうまくいくという子育ての方法はない。だから生徒ひとりひとりのことをもっと知って、いろんな方法を試してみて、みんなが楽しいと思うようなクラスを作っていかなければいけないと、今まで以上に思いました。私にだったら任せられると思われるような講師になりたいです。
そのためにはもっと成長しないとなぁ…と思います。(><)
RIE FUKUI
お問合せ・資料請

体験談

よくある質問

PROGRAM
お問合せ・資料請求
出発へのステップ
INTER SUPPORTご紹介
・プライバシーポリシー
・損害保険募集代理店 勧誘方針
HOME Page Up
海外留学
宮城県知事登録旅行業3-234号

〒980-0021 仙台市青葉区中央2丁目2-10 仙都会館ビル3F アクセスマップ
TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117 MAIL:info@ispt.co.jp
平日:10:00〜19:00 土曜:10:00〜17:00 休日:日曜、祝日

Copyright (C) INTER SUPPORT. All Rights Reserved.