海外留学 インターンシップ ワーキングホリデー
  会社概要・地図 お問合せ・資料請
仙台 TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117
プログラム一覧 体験談 よくある質問 ご出発から帰国まで 無料説明会 用語集 リンク集

体験談

ホーム > 体験談トップ > 高校留学 プログラムTOPへ

高校留学

ニュージーランド

都市名ロトルア
報告日2017/4/12
体験者K.S.さん
期間2ヶ月
■一番楽しかった思い出
運動会や水泳大会などの行事で、日本とは違う雰囲気を感じることができたことや、現地の高校の英語での授業を理解できたこと。
■一番辛かった思い出
現地に到着してから学校が始まるまでの期間、慣れないアクセントと、思った以上に速い英語についていくことができず、友だちがいなくて遊びに行くことも何もできなかったこと。自分が帰国するとき。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

以前に10日間アメリカに行ったときに、自分の英語力を上げると共に色々な経験をしたいと思ったから。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリー/寮の感想は?

少しの間一緒にいた日本人の先輩にも助けてもらいながら、ホストマザーとの会話も楽しむことができて、家事も手伝ったりして、本当の自分の家のように過ごせた。

学校について

学校名は?

Rotorua Lakes High School

期間は?

2ヶ月

通学方法は?

ホストファミリーの送迎と徒歩

通学費用は?

なし

クラスの人数は?

約20人

うち日本人は?

2〜3人

学校の感想は?

大変だったけれど楽しかった。

授業の感想は?

早口な先生もいて、専門用語がわからなくて大変だった。

生活について

滞在した街の感想は?

大きすぎず小さすぎず、穏やかな人が多くて過ごしやすかった。

これだけは言っておきたいこと!!

出発する前に、心の準備をしておいた方がよい。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

高校での留学説明会の話を聞いて。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

検討している段階で、先輩のお話を聞けてよかった。

カナダ

都市名ビクトリア
報告日2016/12/26
体験者M.M.さん
期間3ヶ月
■一番楽しかった思い出
留学生がたくさんいる高校なので、色々な国の生徒たちとお話できました。お昼の時間にタイ、フィリピン、中国、ドイツ、ブラジル、スペインの友だちとご飯を食べたり、イタリアの友だちに日本語を教えたりするなど、色々な人たちと関われたことが一番楽しかったです。
■一番辛かった思い出
Actingの授業では、ネイティブの生徒たちと一緒にセリフを覚えてステージで発表したり、その場でセリフを考え、キャラクターを創ったりと、日本人にとっては難しいアドリブ力と英会話力が試されることが非常に多く、苦悩する日々でした。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

同じくらいの年の外国の子たちは、どんな感じなのかを知りたかったからです。また、今どきの英語、使える英語を学びたかったからです。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

実の娘のように扱ってくれて、本当にいい人たちでした。大好きです。

学校について

学校名は?

Claremont Secondary High School

期間は?

3ヶ月

通学方法は?

スクールバス

クラスの人数は?

20人程度

うち日本人は?

0〜3人

学校の感想は?

留学生が150人程いる学校で、よい意味でも悪い意味でも、皆留学生だからといって気にかけてくることはありません。

授業の感想は?

日本と比べてあまり親切ではなく、自主性を試される授業です。

生活について

これだけは言っておきたいこと!!

待っていても誰も仲良くしてくれません。でも皆優しいので、こわがることはないです!

ニュージーランド

都市名オークランド
報告日2016/8/15
体験者T.K.さん
期間3週間
■一番楽しかった思い出
週末に長期留学をなさっている先輩方に街を案内していただいたのがとても楽しかったです。ニュージーランドはアイスが人気で、とてもかわいくておいしいアイスがたくさんあって、見ているだけでわくわくしました。スカイタワーやフェリーに乗って、デボンポートに行ったり、ビーチを走りまわったりしました。様々なことを教えていただきました。
■一番辛かった思い出
あまり辛いことはなかったですが、授業中に何をしてよいかわからず困ってしまいました。しかし、周りのクラスメートが助けてくれたので、あまり疎外感を感じることはありませんでした。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

高校のうちしか体験することができないのと、他国の学校に一度通ってみたかったからです。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリー/寮の感想は?

ホストマザーやホストファザーはとても優しい人たちで、私と積極的にコミュニケーションをとろうとしてくれて、たくさん話すことができました。ホストファミリーはイランの方だったので、食事にお米が出てきたり、ヘルシーな料理をたくさん作ってくださったりしたので、食事もきちんと楽しめました。ホストファミリーの子どもたちとテレビを見たり、遊んだりすると英語を話す機会が増えます。

学校について

学校名は?

Glendowie College

期間は?

3週間

通学方法は?

徒歩

通学費用は?

なし

クラスの人数は?

選択授業だったため20〜30人程度

うち日本人は?

1〜4人程度(授業によります)

学校の感想は?

敷地内に建物がたくさんあって、その一つひとつが教室になっていて、休み時間に生徒が一斉に移動するので開放感があり、賑やかで楽しいです。

授業の感想は?

ほぼすべての授業でコンピュータを使っていて驚きました。自分の好きな科目を3つ選んで学べるので楽しいです。

生活について

滞在した街の感想は?

ビーチや山が近くにあって、自然を楽しめました。シティの中心部にはおもしろいお店がたくさんあって、毎週末シティに遊びに行っていました。

重宝したものは?

軽いレインコートのようなものです。冬に行ったので、雨が降ったりやんだりしていて、よく使いました。あと、SIMカードなしのスマートフォンです。空港でSIMカードを買って、現地で使いました。

これだけは言っておきたいこと!!

正直、英語が話せなくても大丈夫です。みんな親切で、辞書で調べながらゆっくり話しても、きちんと聞いてゆっくり話してくれます。“Hello!!”だけでもよいので積極的に話してください。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

親が知っていたから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

事前にきちんと様々なことを知ることができてよかったです。

ニュージーランド

都市名ロトルア
報告日2016/7/20
体験者M.S.さん
期間5ヶ月
■一番楽しかった思い出
全部楽しかった!
一番は…とにかく皆よい人で優しく、高校に入ってもRELAの人が遊びに誘ってくれたり、バースデーパーティーに誘ってくれたり…どれも全部楽しかった。
■一番辛かった思い出
特になし
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

英語力を上げるためと視野を広げるため

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリー/寮の感想は?

とても最高だった。自分のホームステイ先でよかった。

学校について

学校名は?

Rotorua Lakes High School

期間は?

2ヶ月半

通学方法は?

友だちの車または徒歩

通学費用は?

なし

クラスの人数は?

20〜30人程度

うち日本人は?

2〜3人

学校の感想は?

アットホームな雰囲気で皆が皆を知っている感じでよかった。

授業の感想は?

難しかったが、困っていたら皆が助けてくれた。

生活について

滞在した街の感想は?

田舎でとてもよかった。田舎の温かさがあった。

重宝したものは?

日本食

これだけは言っておきたいこと!!

ニュージーランドの人は、片言で話しかけても嫌な顔もしないできちんと聞いてくれるので、話しかけてみてほしい。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

友だちの紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とてもよかった。

オーストラリア

都市名パース
報告日2016/4/20
体験者A.K.さん
期間4週間
■一番楽しかった思い出
ホストファミリーとペンギンアイランドへ行ったこと。そこでビーチへ行ったり、シュノーケリングをしたり、野生のペンギンを見たことです。
■一番辛かった思い出
・飛行機で座っていて、腰が痛くなったこと。
・日本へ帰ってくるときがさびしかったことです・・・。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

海外の学校へ通ってみたいと思ったからです。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリー/寮の感想は?

とっても優しかったです。

学校について

学校名は?

Carery College

期間は?

4週間

通学方法は?

車か徒歩

通学費用は?

0円

クラスの人数は?

授業によりまちまち

うち日本人は?

自分だけ

学校の感想は?

日本とすごく違っていて、びっくりしましたが楽しかったです。

授業の感想は?

英語ばかりで難しかったです。

生活について

滞在した街の感想は?

きれいでした。

重宝したものは?

日焼け止め

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

仙台に合ったからです。

ニュージーランド

都市名マタマタ
報告日2016/4/9
体験者O.K.さん
期間2週間
■一番楽しかった思い出
ホストファミリーとレインボースプリングに行ったことです。子供たちもとても楽しそうでしたし、何よりそういった家族で楽しむような場所に私も連れて行ってくれた、ということをうれしく思いました。
■一番辛かった思い出
会話がうまくいかなかったときなどももちろんありましたが、一番つらかったのは他の日本人留学生との付き合いです。周りを気にせず、さらに留学中であるにも関わらず、日本人だけで集まって日本語で話す彼らが理解できませんでしたし、好感が持てませんでした。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

親に薦められたため。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリー/寮の感想は?

とても親切でよいホストファミリーでした。・・・という平凡な言葉では言い表せないくらいいい人たちでした。

学校について

学校名は?

マタマタ カレッジ

期間は?

2週間

通学方法は?

ホストマザーによる送迎

クラスの人数は?

20人弱

うち日本人は?

自分だけ(全校では20人弱)

学校の感想は?

ごみのポイ捨てが気になりましたが、いい学校でした。

授業の感想は?

にぎやかを通り越して、授業崩壊の域に達しかけていましたが・・・。

生活について

滞在した街の感想は?

小さいけどそこがよい、です。

重宝したものは?

翻訳サイト

これだけは言っておきたいこと!!

いつか絶対にニュージーに帰ります。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

アクセスが便利で実績があったから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

至れり尽くせりで非常によかったです。

オーストラリア

都市名パース
報告日2015/8/23
体験者T.E.さん
期間2週間
■一番楽しかった思い出
・家族(ホストファミリー)と過ごした時間
・学校での授業や行事(運動会)
■一番辛かった思い出
つらかったというほどではないが、現地人同士の会話が聞き取れなかったこと
アンケート

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリー/寮の感想は?

ファミリーはみんな優しく、広々とした家で様々なことを楽しめました。

学校について

学校名は?

Carey Baptist College

期間は?

2週間

通学方法は?

スクールバス

クラスの人数は?

20〜30人

うち日本人は?

0人

学校の感想は?

友だちが面白く、楽しい時間が過ごせた。

授業の感想は?

科学や数学は割と分かりました。日本語の授業では教えたりもしました。調理や体育も楽しかったです。

生活について

滞在した街の感想は?

自然が豊かで、のどかでした。

重宝したものは?

上着とヒートテック

これだけは言っておきたいこと!!

楽しかったです!もう一回行きたい!

アメリカ

コミュニティカレッジのダンス仲間
都市名ハワイ州ヒロ
報告日2014/7/10
体験者K.M.さん
期間2年間(2012/5/9-2014/6/12)
■一番楽しかった思い出
ハワイ留学中楽しかったことは、地元のアメリカ人の友だちと一緒にコナのビーチに行って、夜遅くまでバーベキューをして、砂浜に寝て星を眺めた時です。その友だちはみんなダンス仲間で、日本人は私だけでしたが、今でも一緒に踊ったりセッションしたりします。学校でもダンスのクラスを取っていたこともあって、友だちはダンスをする人が多かった気がします。セメスターの終わりにはいつも発表会があり、みんなでそのパフォーマンスに向けて毎日がんばりました。
汗と涙を共に流したみんなとダンスというアートを完成させていくことは何より私にとって最高の経験です。これからもまだまだ続けたいと思っています。
■一番辛かった思い出
アメリカの文化になじむことが大変でした。日本は気を使う文化ですが、アメリカではすべて個人の問題で、いくら気を使っても相手に伝わらなかったり、むしろそれを毛嫌いする人もいます。そんな中で本当の友だちや仲間を作っていくのは難しかったです。
それでもめげずに挑戦し続けることが大切で、いろいろな困難を越えて、お互いに分かり合っていくんだと思います。それでもそばにいてくれる人が本当の友だちだと思います。差別はあまりありません。
ですが、豊かで何でもある日本から来ると何かと不便で退屈な気分になる時もありました。そんな時は自ら外に出て行って、リラックスしたり、絵をかいたり、友だちとダンスをしたり、アクティビティに参加したりして、積極的に新しいことにチャレンジしていくことがとても大切だと思いました。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

もともと海外の音楽や文化が好きでしたし、海外に出ることで自分自身の本当の力がつくと思い決心しました。外から見た日本を日本人に伝えたいという思いも震災後あり、おばの住むハワイに留学しました。

滞在方法は?

親戚の家、ホームステイ

ホストファミリー/寮の感想は?

子供がふぃたりの家族と一緒に暮らしていて、ほかにふぃたりのルームメイトがいます。とても優しく親切で、時々車で送り迎えしてくれるので住んでいてとても楽です!ただすべてシェアなので難しいこともたくさんあります。

学校について

学校名は?

ハワイ コミュニティ カレッジ

期間は?

2年

通学方法は?

原付バイク

クラスの人数は?

20人前後

学校の感想は?

ハワイの気候のように教授たちもおおらかで愉快です。いたるところにベンチや机があり、そこでの勉強も快適です。

授業の感想は?

学生の意欲が日本に比べて高く、パワーポイントやスクリーンを使った授業が多いです。農業やHawaiianの授業では課外授業が多いです。

生活について

滞在した街の感想は?

自然がいっぱいで、勉強しやすい環境です。休みの日にすることと言えば、ビーチで泳ぐこと!!遊び相手はすべて自然!!

重宝したものは?

友人に$400で譲ってもらった原付バイクは役に立ちました。ヒロには電車がなく、バスもほとんどないので、移動が不便です。

これだけは言っておきたいこと!!

ハワイ島は自然がいっぱいですが、やることは探さなければありません。ホノルルのようなきらびやかなイメージは捨ててください。何をするにも自発的で目的を持った行動力と意思が必要だと思います。すてきな出会いもたくさんあるので、自然が大好きで勉強に集中したい人は来るべきだと思います!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

高校の先生からの紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

インターサポートは浦沢さんはじめスタッフさんがとてもサポートしてくださり、いろいろな面でアドバイスしてくれます。いつもあたたかいサポートありがとうございます!

ニュージーランド

都市名オークランド
報告日2011/4
体験者E.M. さん
期間1年間(2010/4/16-2011/4/2)

このプログラムを選ばれた理由

2年前に1回ラザフォードカレッジにきたから、もう一度長期で戻ってこようと思ったから。

準備段階での心配事や不安だったこと

ホームシック、英語、病気、友達

学校全体の雰囲気、日本との違いなど

全体的に楽しい。休み時間がinterval(morning tea) & Lunchしかないところが授業終わるごとに10分間ある日本の学校より全然いい。

受講した教科

ESOL:大学入試レベルはすごく難しかった。
Math (Year 12):日本でやったからやり方はバッチリ。あとはdepends on whether I can understand questions.
Japanese:自習。あとはお手伝い。
ECE(Early Child Education):赤ちゃんとか子供についての学習。すごく興味があって面白かった!日本には大学or専門にしかないSubject!

学校で楽しかったこと、辛かったこと、バディや先生について

辛かったことは全部。楽しかったことも全部!
英語が理解できなかったのは普通に最初辛かったけど、わからないーとか言いながら辞書ひいて、家でやったりするのも楽しい!授業で完全にだめだって思ったときは科目を変えたりしたときもあったけど、catch upの余裕があるときは必死でcatch upできるようにがんばった。

あと、kiwiの子とかに何もしてないのにいきなりF-wordとかいわれたときはさすがに傷ついた!けど立ち直った。休み時間がない代わりに、Lunchが長すぎるくらいあるのがいい!

ホームステイについて

ホームステイは本当に最高だった!世界で1番いいホストだったと思う!すごく優しくて気にかけてくれるし、人柄もすごくいい人たち。子供も他の友達のホストと違って小さくてもすごくちゃんとしつけがなっていて感動した!

インド人のパパとFijiのママで、ご飯は基本お米や野菜、カレーだった。もともとすごく食べず嫌いがいっぱいあって、最初はホストとその嫌いなものを抜いたご飯にしてもらってたから別料理だったけど、今は100%ホストと同じご飯食べてるし、食わず嫌いも95%治った。さすがに辛いのだけはいまだにだめだけど、それ以外は生野菜も食べられるようになったし、まず野菜が食べられるようになった。

すべてにおいて100%いいホストだし、最初、友達がホスト変えるとか嫌だとか言ってるのを聞いて、自分も変えたりするのかなーって思ったけど、1回も変えようと思ったことないし、逆に本当にたくさんの人に自分のHost FamilyにStayしてほしいと思う。本当に本当に感謝しきれないし、いい人たち!

後輩へのアドバイス

Um…まず自分の場合、この留学の前に日本ですごく念入りに準備した(学校の先生のおかげ)。そのおかげで自分で思ったのは、depends on your preparation though,すごく英語が伸びた気がするし、心の持ちようも違った。だから準備は全てにおいて本当―にしっかりしたほうが良いと思う。If you look sad, no one comes close to youみたいな感じのこと。これは本当だと思う。HomesickでもSickでもwhateverそのせいで顔が暗かったらだれもこない!だから最初は笑顔で言ったほうがいいと思います。

あと、笑顔で誰にでもHiやHelloといっていれば友達はできる。New Zealandの人はそういう人たちだと思う。あと、我慢はしすぎてはいけない!私は現地スタッフの方に(泣きながら)話したけど、ちゃんとスタッフの方を頼ったほうがいいと思う。そのために現地スタッフはいるし、勉強のしすぎはだめ。遊びすぎもだめだと思う。

なんでもほどほどに最大限できる程度にやるのが一番。Do your bestだけど、too muchにならないように。あとはFor everything, be positiveだと思う。なんでも最初ちょっとやって「えー、無理」「できない」「分かんない」って言うと心のやる気も自然と落ちるから、やるだけやってみよう!それでだめだったら、どうにか方法を考えればいいと思う。

この留学を振り返っての感想

この留学は・・・言葉じゃ表せないくらい楽しかった!
辛いことは日本にいるときの5倍以上くらいあったけどすごく自分大人になったと思う。親が近くにいないで生活するのってすごいとおもった。いろんな面で、すごいと思う。自分には親に、(1年ぶりに会うから)違うってところを感じてほしい!少し自分のことはちゃんと自分でできるようになったって思ってほしいし、そう思うと留学に出される前の親の気持ちが分からなくもなかった。辛いこともたくさんあったし、泣いたこともたくさんあったけど、ロトルアもいっぱい友達もできて楽しかったし。1年ほぼびっしりいて、帰るのはとても惜しいけど、しょうがない!

地震が起きたときは本当に心配したけど、やっぱ離れていると心配は尽きないです。最初の3ヶ月は連絡取れなくて心配だったけど。でも1年あっという間でした。始まったときは、先長いなー、大丈夫かなって思ったけど、思ったよりすごく楽しかったし、他の学校にも友達できたし。外人の友達もいい人だし、ロトルアのホストも今でも私のことを気にかけてくれて、とてもいい人たちです。学校の日本人もいい人たくさんいて、本当に本当に離れがたいです。自分からしたらかわいい後輩ばっかりで、みんなが私の名前を呼びながら慕ってくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです!他の国にもたくさん友達できて、思ったよりもたくさんの人が手紙やプレゼントくれて感動しました!

本当に留学してよかったって心から思うし、本当に本当に現地スタッフの方をはじめ、感謝の気持ちでいっぱいです!本当にお世話になりました!ありがとうございました。またチャンスがあれば、戻って来たいと思います!!ありがとうございました!

ニュージーランド

都市名オークランド
報告日2010/4/10
体験者M.R. さん
期間2週間(2010/3/21-2010/4/3)
■一番楽しかった思い出
楽しすぎた!けど、2週間はすごく微妙な期間で、生活に慣れてきたころに帰国することになるから、もっと長くいた方がいいと思いました。
■一番辛かった思い出
つらいことはなかったです!
アンケート

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

家族はすごく優しかったです。ニュージーランドの有名な食べ物をいっぱい教えてくれて、いっぱい食べさせてもらいました。

学校について

学校名は?

Glendowie College

期間は?

2週間

学校の感想は?

すごくにぎやかで、楽しい学校。みんなフレンドリーだし、日本人の留学生もたくさんいます。バディ(お世話係の生徒)はすごく優しいし、先生たちもよい人たちでした。

これだけは言っておきたいこと!!

Take it easy!! Everything gonna be all right. “Hard things” makes u “good things”.

ニュージーランド

都市名オークランド
報告日2010/4/10
体験者S.Y. さん
期間2週間(2010/3/21-2010/4/5)
■一番楽しかった思い出
学校では全部が新鮮で楽しかったです。友だちとのコミュニケーションがうまくいかない時もあったけど、自分から話しかけるとちゃんと返してくれました。
■一番辛かった思い出
新しい場所に一人で行くのは不安で悩むこともあってホームシックになったりしました。でもちゃんと話を聞いてくれて解決してくれたので乗り越えられました。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

海外の高校生活を体験したかったから。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

優しく対応してくれました。食事もおいしかったです。同じ年の留学生がいたので、週末に買い物に連れて行ってくれたり、学校の登下校も一緒にできてうれしかったです。ホストシスターもなついてくれて一緒に遊んだり、ビーチに連れて行ってくれたのでいい思い出になりました。

学校について

学校名は?

Rutherford College

期間は?

2週間

学校の感想は?

自由な感じ。たくさんの生徒がいて、学校も大きかった。いろんな国の人がいるのでおもしろい。日本にはない授業がたくさんあって興味深かった。バディ(お世話してくれる現地の生徒)はとても優しかったです。先生も毎日世話してくれたし、安心できました。

これだけは言っておきたいこと!!

ある程度英語がわかるようにしておくといいと思います。積極的に友だちづくりをして、いっぱい話すと楽しいです。困ったことや相談事があるなら、がまんせずに担当の先生や留学センターの人に行ったら、必ずいいやり方を考えてくれます。保外ファミリーの誘いにはなるべく行った方が楽しめます。日本にない文化とかも知ることができると思います。

ニュージーランド

都市名オークランド
報告日2010/4/10
体験者Y.M. さん
期間2週間(2010/3/21-2010/4/3)
■一番楽しかった思い出
英語がわかった時うれしかった。
■一番辛かった思い出
英語がわからない時はつらかった。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

英語が苦手だから。ニュージーランドで馬に乗りたかったから。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

食事がおいしかったけど、たまに苦手なものもありました。家族はすごくよかったです。文化の違いに戸惑うこともあって大変だったけど、犬と遊んでリフレッシュできました。

学校について

学校名は?

Rutherford College

期間は?

2週間

学校の感想は?

先生はみんなよかったです。

これだけは言っておきたいこと!!

アニメやまんがを読んでおくといいかも。

アメリカ

都市名ボストン
報告日2009/8/3
体験者矢内 ジョイ 奈鶴 さん
期間4年(2006/7/27-2010年帰国予定)
■一番楽しかった思い出
アメリカ人だけではない、中国、台湾、韓国、ドイツ、シンガポールなどさまざまな国の人たちと一緒に音楽を本当に心から楽しめるのがとても楽しいです。
■一番辛かった思い出
やはり、最初の頃は英語が大変だったのでなかなかみんなの中に入りづらかったのがありますが、慣れてくると本当に仲良くなれて、楽しいです。
つらいのは飛行機に乗る時間が長いことで、天気が悪かったりすると長時間空港で過ごさなきゃいけないのが体力的にしんどいです。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

音楽をもっと広い間隔で学ぼうと思って。それと英語をしっかりと話したかったので。

滞在方法は?

学校について

学校名は?

Walnut Hill School

期間は?

4年

通学方法は?

寮が学校内にあるので近いです。

うち日本人は?

フルタイムの学生は3人。パートタイムは4,5人

学校の総生徒数は?

300人

学校の感想は?

普通の授業と芸術クラスが両方とも充実している学校です。

授業の感想は?

普通の授業と芸術クラスもしっかりやらないといけない学校なので、宿題が沢山。。。なので結構大変です。でも慣れれば大丈夫!

生活について

滞在した街の感想は?

ボストンは古い町ですが、新しい物も沢山あります。小さめの町なので歩いて回れます。

これだけは言っておきたいこと!!

冬はかなり寒い時があるので、手袋やマフラー、帽子など準備してください。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

ジェイムズ英会話仙台校の紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

何から何までいろいろ助けてもらえてよかった!

カナダ

都市名ミルベイ(ビクトリア近郊)
報告日2009/7/11
体験者I. C. さん
期間2年6ケ月(2007/3/31-2009/6/29)
■一番楽しかった思い出
・プロム
・卒業式後のパーティ
・ホームステイでの日常
■一番辛かった思い出
・テスト
・宿題
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

英語や異文化を機会のあるうちに学びたかったから。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

出会いに恵まれて幸せだった。第2の家族になれた。

学校について

学校名は?

フランシス・ケルシー高校

期間は?

2年

通学方法は?

スクールバス

通学費用は?

無料

クラスの人数は?

20人程度

うち日本人は?

自分のみ

学校の総生徒数は?

1200人程度

学校の感想は?

システムの違いに初めは混乱したがよかった。

生活について

滞在した街の感想は?

交通の便がなく苦労したが、小さくて良い町。

重宝したものは?

レトルトの日本食

これだけは言っておきたいこと!!

食事はやはり日本が一番です。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

ジェイムズ英会話の紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

無事に卒業することができました!ありがとうございました。

ニュージーランド

都市名オークランド
報告日2009/4/7
体験者橋 茉央 さん
期間2週間(2009/3/20-2009/4/4)
■一番楽しかった思い出
一緒の家にホームステイしていた女の子に誘われて、ショッピングモールやスーパーマーケットに行ったり、自分が伝えたいことを少しでも伝えられたことです。
■一番辛かった思い出
もっともっとたくさんの事を伝えられるくらいの英語力があればなぁと、話が続かなかった時などに思いました。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

修学旅行がきっかけで、海外の景色を見たり、もっと話をしてみたかったから。

出発時の所持金は?

7万

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

すごく良い人たちで、優しくしてくれました。夕食も毎回豪華で、全て違う料理を出してくれました。

学校について

学校名は?

ラザフォード カレッジ

期間は?

2週間

通学方法は?

徒歩

通学費用は?

ただ

クラスの人数は?

約20人くらい

うち日本人は?

10人くらい

学校の感想は?

大きくてきれいでとても良かったです。

授業の感想は?

year12で少し難しかったのと、英語はだんだん耳が慣れてきて楽しかったです。

生活について

滞在した街の感想は?

学校に行く道も、ビーチも全てが大自然でとてもきれいでした。

これだけは言っておきたいこと!!

ニュージーランドにまた行きたいと思うくらいとても良い国でした。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

学校からの紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とても良かったです。

カナダ

都市名ミルベイ
報告日2007/12/27
体験者井上 ちなみ さん
期間約3年(2007/3/31-2010年予定)
■一番楽しかった思い出
・素を出せる友だちができたこと
・日本語の家庭教師になったこと
ほかにもたくさんあります。
■一番辛かった思い出
ホームシックにかかったこと…慣れるまでの最初の1ヶ月は本当にいろいろありました。
アンケート

高校留学しようと決めた動機は?

小さい頃からの夢だったので。それと海外の高校で学ぶことに大変興味があったから。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

良くしていただいてありがたいばかりです。

学校について

学校名は?

Frances Kelsey高校

期間は?

卒業まで(3年間)

通学方法は?

スクールバスか車

通学費用は?

無料

クラスの人数は?

クラスによって様々

うち日本人は?

私一人

学校の総生徒数は?

1,000人以上

学校の感想は?

慣れるまでは大変。仲の良い友だちや親切な先生に出会ってからはすごく楽しくなりました。

授業の感想は?

質問するのを恥ずかしがるうちは大変。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

ホームステイ代$700+その他$200くらい

滞在した街の感想は?

自然の豊かな街ですが、買い物には不便なところ

重宝したものは?

ウォークマン=音楽は必要

これだけは言っておきたいこと!!

感謝の気持ちを忘れず、日々何かを学ぼうという前向きな姿勢が大切だと思います。自分もまだまだ未熟ですが。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

ジェイムズ英会話の方に紹介していただいて

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

大変よかったです。これからもよろしくお願いいたします!

アメリカ

プロムは一生の思い出
プロムは一生の思い出
都市名テネシー州クリーブランド
報告日2005/7/2
体験者森 智子 さん
期間1年(2004/7/22-2005/6/17)(交換留学)
■一番楽しかった思い出
  • 部活(クロスカントリー、陸上)
  • Prom(=卒業記念パーティ)
■一番辛かった思い出
  • ホストファミリーとの問題(ホストファミリーを替えたこと)
  • 英語が思うように話せなかったこと
  • 学校でとったAmerican History(先生がいじわるだった)
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

英語を話せるようになりたかったから。

出発時の所持金は?

トラベラーズチェック10万円、現金5万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

ステイ先を3回も替えたのでとても大変でした。

学校について

学校名は?

Cleveland City School

期間は?

1年間

通学方法は?

車で送り迎え

通学費用は?

無料

クラスの人数は?

クラスによってまちまち

うち日本人は?

私一人だけでした。

学校の総生徒数は?

1000人以上

学校の感想は?

すごいみんな親切だったし、校内は広くてきれいでした。

授業の感想は?

難しい教科もあったけど、ほとんどの教科は先生が助けてくれたのですごくよかったです。

生活について

滞在した街の感想は?

思っていたよりも田舎でした。

これだけは言っておきたいこと!!

留学するとすごく辛いことばっかりだけど、交換留学は一生忘れられないとてもよい経験になると思います。

お問合せ・資料請

体験談

よくある質問

PROGRAM
お問合せ・資料請求
出発へのステップ
INTER SUPPORTご紹介
・プライバシーポリシー
・損害保険募集代理店 勧誘方針
HOME Page Up
海外留学
宮城県知事登録旅行業3-234号

〒980-0021 仙台市青葉区中央2丁目2-10 仙都会館ビル3F アクセスマップ
TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117 MAIL:info@ispt.co.jp
平日:10:00〜19:00 土曜:10:00〜17:00 休日:日曜、祝日

Copyright (C) INTER SUPPORT. All Rights Reserved.