海外留学 インターンシップ ワーキングホリデー
  会社概要・地図 お問合せ・資料請
仙台 TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117
プログラム一覧 体験談 よくある質問 ご出発から帰国まで 無料説明会 用語集 リンク集

体験談

ホーム > 体験談トップ > 語学留学(長期留学編) プログラムTOPへ

語学留学(長期留学編)

カナダ

都市名ビクトリア
報告日2017/4/22
体験者T.A.さん
性別
年齢17才
期間4ヶ月(2016/9/23-2017/1/16)
■一番楽しかった思い出
学校での生活です!授業も楽しかったのですが、放課後みんなで出かけたり、お昼の時間に話をして友達を作ったり、色々な国の食べ物をみんなでシェアしたりして、とても楽しかったです。また、家族でよくパーティーに行きました。ホストマザーの台湾人の友人たちが、一人一品手作りの料理を持ってきて、バイキングのようにみんなで取って食べて、終わった後はお話をしたり、マージャンをしたりしました。楽しい時間がたくさんありました。
■一番辛かった思い出
特にありませんが、強いて言うなら、迷子になったことです。 バスを間違えて、知らない街に着いてしまい、携帯電話も使えなかったときは、本当に困りました。
アンケート

出発前の予算は?

120万円

出発時の所持金は?

2万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

家族みんなフレンドリーで料理も毎日おいしかったです。

学校について

学校名は?

スチュワートカレッジ

期間は?

4ヶ月

通学方法は?

バス

通学費用は?

約5千円/月

クラスの人数は?

約10人

うち日本人の人数は?

3人

学校の感想は?

様々な国の人がいて、毎週アクティビティがあって、学校外でも友だちと遊ぶことができてとてもよかったです。

授業の感想は?

わかるまで親切に教えてもらえて、話すことだけでなく、文法もゲーム方式で教えてくれたりして、いつでも楽しませてくれました。

生活について

滞在した街の感想は?

空気がとてもきれいでした。街もきれいで、気温も低すぎず、とてもよいところでした。

重宝したものは?

爪切りや耳かきなど、日常生活で使う細かいものも忘れない方がよいと思いました。

これだけは言っておきたいこと

自分が家に帰るときのバス時間を把握して行動した方がよいです。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

友人の紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

予算など自分の希望に合わせてプランを立ててくれました。また、英語力のサポートや、現地に到着してからも不安なときに親身にサポートしてくれて本当によかったです。

イギリス

K.A.さん
都市名ロンドン
報告日2017/3/7
体験者K.A.さん
性別
年齢25才
期間6ヶ月(2017/9/2-2017/2/27)
■一番楽しかった思い出
毎日が本当に楽しかった。土日は必ず観光(ロンドン内、外どちらも)していたのですが、どこもすばらしかったです。友だちと学校帰りに出かけたり、何気ない会話をしたりするのも楽しかった。ロンドンでフェンシングと乗馬を習うことができたのも大変思い出深いです。
■一番辛かった思い出
初めの数週間は英語をまともに話すことも聞き取ることもうまくできず、本当に大変な思いをしました。(出身国ごとに話す英語のアクセントがまったく違うので、英語初心者だった私は本当に苦労しました。)
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

幼い頃からイギリスに行きたいと思っていたので。

出発前の予算は?

150ポンド程度

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

本当に本当に素敵なホストファミリーでした。再びロンドンに戻る際はまたお邪魔させていただきます。

学校について

学校名は?

LSI Hampstead

期間は?

6ヶ月

通学方法は?

地下鉄

クラスの人数は?

10人〜13人

うち日本人の人数は?

クラスによるが、私のいたクラスは私のみ

学校の感想は?

先生も生徒も皆フレンドリーでよい方ばかりでした。

授業の感想は?

週により授業の内容が変わります(レベルに合わせて)。的確な授業内容なので、コース修了時には成長を感じられました。

生活について

滞在した街の感想は?

静かで安全。地下鉄もバスも充実しているので暮らしやすい。

重宝したものは?

キャッシュパスポート

これだけは言っておきたいこと

日本人のほとんどの人がイギリスの食事はおいしくないと言うけれど、実際はおいしい。それから、服と靴は多く持っていかない方がよい。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

元職場の同僚の紹介。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

大変お世話になりました。留学中に聞きたかったことも、丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。

カナダ

都市名ビクトリア
報告日2016/12/26
体験者M.M.さん
性別
年齢20才
期間5ヶ月(2016/4/17-2016/12/8)
■一番楽しかった思い出
春頃は大人の生徒さんたちばかりなので、皆さん色々なところへ連れて行ってくれます。私たちよりも人生経験が豊富な方々ばかりなので、話していてすごく勉強になりました。国籍も様々で、私の場合は、ブラジル、スイス、中国、台湾、シリア、カナダのケベック州などの人たちと交流し、たくさんの話を聞けたことが一番の思い出です。
■一番辛かった思い出
行ったばかりの頃は何もわからず、友だちも1ヶ月ほどは全くいませんでした。年が近い人もおらず、孤立していました。先生の言っていることもわからないし、外国の人が話す英語も全く聞き取れず、コミュニケーションが取れなかったのが一番辛かったです。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

今の時代、必ず必要とされるものだと思ったからです。そして、英語で話す人が何を言っているのか理解したかったことも理由の一つです。

出発前の予算は?

カードに10万円(約1000ドル)

出発時の所持金は?

300ドルと3万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

幼い子どもが2人いたこともあり、あまり干渉されず、1人の時間をとることができました。その反面、少し疎外感を感じていたことも否めません。

学校について

学校名は?

Stewart College of Languages

期間は?

5ヶ月

通学方法は?

シティバス

クラスの人数は?

時期により大きく変動がありますが、10人前後のことが多いです。

うち日本人の人数は?

8〜9割が日本人のことが多いです。

学校の感想は?

人が少なくアットホームな学校です。先生もフレンドリーで、楽しく学ぶことができます。

授業の感想は?

分かるまで何度も繰り返し教えてくれます。人が少ない分、一人ひとりに目をかけてくれるのでしっかり学べます。

生活について

滞在した街の感想は?

すごくきれいな街でゴミも少なく、人も温かいです。物がとられることもほとんどありません。散歩したくなるようなところです。

重宝したものは?

日本から持っていった生理用品、日本製の筆記用具

これだけは言っておきたいこと

皆英語を学んでいる仲間なので、英語が上手でも下手でも関係ありません。快く受入れてくれるので、声をかけてみると世界が変わります。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

友だちからの紹介です。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

すごく親身になって頂いて、助かったことがたくさんありました。インターサポートを利用させていただいてよかったととても感じます。

カナダ

I.Y.さん
都市名バンクーバー
報告日2016/9/10
体験者I.Y.さん
性別
年齢20才
期間5ヶ月(2016/4/2-2016/8/29)
■一番楽しかった思い出
バンクーバーは自然が豊かなので、毎週どこかの山や森に行っていた。それが一番の思い出。あとは友だちやホストファミリーとの何気ない日常。
■一番辛かった思い出
最初の数週間は環境に適応するのに苦労した。でも、ホストファザーがとてもフレンドリーですぐに克服できた!
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語力を向上させたかったから。

出発前の予算は?

140万円 

出発時の所持金は?

25万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

親切でイベント好き!何度かホストファザーのボートに乗せてもらえた。

学校について

学校名は?

Kaplan International English Vancouver

期間は?

5ヶ月

通学方法は?

バス、スカイトレイン

通学費用は?

8500円/月

クラスの人数は?

10〜15人

うち日本人の人数は?

1〜5人(時期やクラスによる)

学校の感想は?

質の高い授業&先生

授業の感想は?

面白い先生が多く、生徒もユニークなので、毎回とても盛り上がる。

生活について

滞在した街の感想は?

住みやすく、都市部と自然の距離が近い。

重宝したものは?

パーカー(夏でも夜や朝はけっこう涼しい)

これだけは言っておきたいこと

現地ではとにかく英語をしゃべること!「いざというときは日本語で…」だとなかなか上達しない。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

前回も利用したので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

皆さんとても親切で、メールなどによる質問にも迅速に親切に答えてくれてよかった。

カナダ

N.K.さん
都市名バンクーバー
報告日2016/10/7
体験者N.K.さん
性別
年齢21才
期間6ヶ月(2016/3/26-2016/9/18)
■一番楽しかった思い出
それぞれの国で違う考え方や性格の方々と関わることができたこと。英語でしかコミュニケーションがとれない状況が意外と楽しくて、日本語を話すのが少しおっくうになるくらい。“勉強”のために行ったので、勉強本来の辛さを楽しく味わえたと思う。
■一番辛かった思い出
英語を話せるまでの間、ホームステイ先の方と会話が成り立たなかったので一番辛かった。学校では同じくらいのレベルの方と授業を受けるので、何も辛くなかったが、ホームステイ先にいる間は辛かった。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

何かのきっかけづくりに。

出発前の予算は?

150万円

出発時の所持金は?

10万円

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

よく話しかけてくれて、気を遣ってくれたのでよかったと思う。

学校について

学校名は?

ILSC

期間は?

6ヶ月

通学方法は?

バス

クラスの人数は?

10〜15人

うち日本人の人数は?

1〜6人(クラスによる)

学校の感想は?

勉強しやすい環境

授業の感想は?

先生によってよい授業と悪い授業があった。

生活について

滞在した街の感想は?

住みやすい。外国人の受け入れをよく思っている。

これだけは言っておきたいこと

意外と誰でもいける。学力は関係ない。日本語を話さない。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

インターネットで見て、いいなと思ったから。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

行く前に詳しく説明しれくれて、不安を取り除いてくれた。

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2016/8/26
体験者S.R.さん
性別
年齢21才
期間6ヶ月
■一番楽しかった思い出
私は、カナダの大学で学びたいと考えており、そのために必要な英語力を身につけるため、Langara College のLEAP(Langara English for Academic Purposes)というESLのコースに約半年間通っておりました。その期間中に一番楽しかったと感じたことは、大きく分けて2つに分けられるかと思います。
1つ目は、自分の英語力の向上を実感することができたという点です。会話やリスニングといった全体的な能力の補強のみならず、論文の書き方やプレゼンテーションのやり方のような、今まであまり学ぶ機会のなかったアカデミックな英語も身につけることができ、そういったことを発見するたびに心から嬉しく思いました。先生からいただく評価が徐々に上がっていったり、また会話するときにきちんとした文章を作れるようになっていったりといったような小さなことではありますが、努力の結果が出ていることや学ぶことそのものの楽しさを感じることができたと思います。
2つ目は、新しく素敵な人間関係を築くことができたという点です。コースは大学進学を目標とする生徒を対象としているということもあり、等しく高い目標を持つクラスメートと出会うことができました。様々な国から来た様々な年齢の友人たちとクラスで共に学ぶ日々はとても意義深く楽しいものでした。また、クラス外でもInternational Education内で開催される多様なアクティビティ(ランチ会、ボウリング、水族館見学、等)に参加したのですが、そこでも楽しい活動を新たな友人たちと楽しむことができたと思います。それに加え、とても親切なホストファミリーとの出会いも素晴らしいものでした。あたたかく迎え入れ、拙い英語に急かさず笑顔で耳を傾けてくれたファミリーの方々には感謝してもしきれません。ステイ期間終了後も度々お伺いして会話を楽しむこともあります。LEAPで学んでいる間にできた人間関係は今でも続いており、大きな助けとなっています。
以上のようなこと以外にも、毎日大小の発見や出会いがあり、意義深く楽しい日々であったと深く思います。この期間中にあったことは、LEAP修了後に正規学生として本科で学んでいる今でも心に残っています。
■一番辛かった思い出
正直に申し上げますと、辛かったと感じたことはなかったように思います。幸運にもサポート体制のきちんと整っている環境であったことと、LINEやSkypeを通して家族の応援をいつでも受け取ることができたこと、また忙しく充実した日々であったことが作用したのかもしれません。あえて大変だったことを挙げるなら、課題の質・量ともに簡単ではなかったということがありますが、そのことには次第に慣れていき、無理なくこなすことができるようになっていったと思います。また、うまく英語が口から出てこずにもどかしい思いもしましたが、懸命に伝えようとすることで徐々にスピーキングの能力が伸びていき、そのような成長を実感することが楽しみにつながっていきました。今でも完璧な英語を話せているわけではありませんが、まだまだ伸びる余地があることを思えば、辛いとはあまり感じづらいように思います。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

学びたい領域が多角的かつ国際的な視点を必要とするものでしたので、日本国内よりも海外の方が良いと考えており、また、学びたい大学が海外にあったためです。

出発前の予算は?

私の海外で学びたい気持ちが強かったということもあったため、何か予算を決めていたというよりも、必要な出費として工面しております。

出発時の所持金は?

ほとんどカードでしたので、現金はさほど持っていきませんでした。主にキャッシュパスポートというデビットカードのような海外送金カードと、通常のクレジットカードの2種類のカードを利用しています。

滞在方法は?

最初の4か月はホームステイ、それ以降は一人暮らしです。ダウンタウンから離れた住宅街の一軒家の1階をお借りしています。

[シェアの場合]滞在費用は?

$680 /月

ホストファミリーの感想は?

素晴らしいファミリーでした。「思い出」の欄にも書かせていただきましたが、いつも辛抱強くこちらの英語に付き合ってくださいました。美味しくあたたかい食事や清潔なお部屋のみならず、ホストマザーが大学までの道順だけではなくグランビルアイランドのような観光名所やスケートリンクにまで案内してくださったり、ホストシスターが論文の誤字脱字を見てくださったりと、心のあたたかいご家族で、本当に幸運だったと心からありがたく思っております。

学校について

学校名は?

Langara College

期間は?

約6か月(語学研修期間のみ)

通学方法は?

ホームステイ中…徒歩 それ以降…バス

通学費用は?

ホームステイ中…$0 それ以降…$91/月(※LEAP在籍中は正規学生ではなかったため、Student Passが適用されず、定期券を購入しておりました。本科進学後はフルタイムの正規学生として扱われるようになったため、学費に交通費が含まれるようになりましたので、こちらとは違う価格です)

クラスの人数は?

LEAP6と7…10人強 LEAP8…8人

うち日本人の人数は?

LEAP6と7…私のほかに1人(大学間の交換留学で来た学生さんでした) LEAP8…なし

学校の感想は?

英語圏の大学に進学したいと考えている学生にとって大変良い環境だと強く思います。もちろん、TOEFLやIELTSといったテストの点数が一定基準に達していれば大学入学は容易にできるのですが、入学後の学生生活のことを考えますと、やはりこのコースに通うことをお勧めします。私自身すぐに正規学生として入学できる程度のスコアは持っておりましたが、LEAPで学んだスキルは必要不可欠だと本科に進んだ後実感することがとても多いです。また、そういった留学生が多数在籍していることもあり、LEAP修了後にカレッジ本科に入学する手続きがスムーズであったり、留学生専門のオフィスがしっかりサポートしてくださったりと、安心して勉学に集中できるシステムが整っていることも大きな魅力です。このカレッジ自体が留学生を受け入れる体制をきちんと持っているので、何か不安なことがあっても相談するところ(日本人スタッフさんなど)があり、学生にとっても家族にとっても良い学校だと思います。

授業の感想は?

レベルに合わせた実力を養う、しっかりとしたアカデミックな授業だったように記憶しています。徐々に慣れていったとはいえ、最初は課題の多さに面食らってしまったかもしれません。ただ、大量のリーディングや長時間のリスニング、何度も書く論文やパワーポイントを使ったプレゼンテーションなど、量も質も密度が高いものではありましたが、先生の的確なアドバイスや伸びていく評価で自分の成長がはっきりわかるので、とてもやりがいがあり、嫌だと思うことはありませんでした。もしこの授業がなければ本科で良い成績は取れなかっただろうと思います。

生活について

滞在した街の感想は?

とても生きやすく、大好きな街です。多種多様な背景を持つ人々がのびのびと暮らしていて、この街に満ちる優しい空気は凝り固まった価値観をほぐしてくれます。横断歩道のない道路で渡りたそうにしているとどの車もすぐに止まってくださったりと、ゆとりのある穏やかな笑顔に癒される毎日です。また、気候も大変過ごしやすく、一年を通して温暖です。冬は梅雨のように雨が降りますが雪や低温に悩まされることがなく、夏は湿気がないためカラッとした心地よい日差しを楽しむことができます。ずっと住み続けたいと思える、そんな素敵な街だと思います。

重宝したものは?

日本から持っていって重宝したものは特にありません。というのも、大体のものはバンクーバーで手に入れることができたためです。

これだけは言っておきたいこと

思い込みや一方的な価値観に囚われる必要はありません。自分自身が本当に学びたいことを学び、心からやりたいと思えることをやって、一回きりの自分の人生を謳歌できたらと思いますし、またこれを読んでくださった貴方もそうであればと願っています。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

第一にインターサポートさんにお手伝いいただいた理由としては、仙台市内という立地がありました。やはり何度もご相談させていただいたりするにあたって、他のエージェントさんのように東京や大阪など離れた場所にありますと、様々な面で負担が大きくなってしまうように思います。最初はそのような理由でJAOSの中からインターサポートさんに興味を持って、お話を聞かせていただきに伺ったのですが、その中で私の気持ちにも耳を傾けてしっかりと考えてくださったことがとても嬉しく、お願いすることにいたしました。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

スタッフの方々が親身になってくださっていて、本当にありがたく思っております。担当制になっていることにより、一貫性を持って相談に乗ってくださるということもあって、おかげさまで安心して学生生活を送ることができております。ただ単なるエージェントさんとしてではなく、教育の一端としてきちんとした理念のもとサポートしてくださる、社長さんはじめ担当の佐々木さんやスタッフの方々に出会えたことに、心から感謝しています。

ニュージーランド

都市名ロトルア
報告日2016/8/26
体験者K.S.さん
性別
年齢22才
期間1年間(2015/9/13-2016/8/14)
■一番楽しかった思い出
外国人以外にも、様々な日本人と色々な話(人生経験など)ができたこと。自分のためになった。
■一番辛かった思い出
最初、まったく英語が理解できず、意思疎通ができなかったこと。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

将来の自分の仕事のためになると思ったから。

滞在方法は?

ホームステイ

滞在先の感想は?

3つのファミリーに滞在したが、合うファミリーも合わないファミリーもありました。

学校について

学校名は?

Rotorua English Language Academy

期間は?

1年間

通学方法は?

自転車、徒歩、送り迎え

クラスの人数は?

5〜10人

うち日本人の人数は?

1〜3人

学校の感想は?

素晴らしかった。

授業の感想は?

上のクラスになるとスピーキングが多くなって、日本人にすごく合っていると思った。

生活について

滞在した街の感想は?

落ち着いて住むことができたので、自分には合っていた。

重宝したものは?

ランニングシューズ(よく歩いてはきつぶすので)

これだけは言っておきたいこと

自分に合った環境の国に行くことをおすすめします。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

先輩の薦めで。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とてもよかったです。

アメリカ

都市名サンフランシスコ
報告日2016/7/2
体験者I.W.さん
性別
年齢26才
期間10ヶ月(2015/9/2-2016/6/20)
■一番楽しかった思い出
他国の人たちと友だちになった。
■一番辛かった思い出
治安(ホームレスや病気っぽい人がいる)、食事(物価が高く、外食すると大変)、利便性(日本のようにコンビニがあるわけじゃないので、いつでも買い物ができるわけではない)
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語力の向上

滞在方法は?

学校について

学校名は?

ILSC サンフランシスコ校

期間は?

10ヶ月

通学方法は?

バス

通学費用は?

$70/月

クラスの人数は?

月による

うち日本人の人数は?

初心者クラスは多数

学校の感想は?

先生や日本人スタッフはとても親切。

授業の感想は?

わかりやすい。

生活について

滞在した街の感想は?

治安が悪い、においが気になる、交通機関が発達している

重宝したものは?

厚手のジャケット

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

親の紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

飛行機の手配など多方面でサポートしてくれる。

カナダ

H.A.さん
都市名バンクーバー
報告日2016/2/2
体験者H.A.さん
性別
年齢22才
期間6ヶ月(2015/6/13-2015/11/29)
■一番楽しかった思い出
留学中に仲良くなった友だちとの旅行!フロリダのDisney Worldに行ったことは一生の宝物!
■一番辛かった思い出
英語の聞き取りができても、自分の意見を英語で伝えることができず、もどかしさ、そして英語への恐怖も一時期芽生えた!
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

海外の文化、生活を体験してみたかった。

出発前の予算は?

150万円

出発時の所持金は?

30万円くらい

滞在方法は?

ホームステイ&シェアハウス

[シェアの場合]滞在費用は?

5万円/月

ホストファミリーの感想は?

あまりホストファミリーとうまくいかず、シェアハウスに変更した。

学校について

学校名は?

ILCS バンクーバー校

期間は?

6ヶ月

通学方法は?

スカイトレイン&徒歩

通学費用は?

1万円/月

クラスの人数は?

6〜10人

うち日本人の人数は?

3〜4人

学校の感想は?

とてもクラスが多く、マンモス校だった。

授業の感想は?

主人数なので、個々で発言がたくさんできて楽しく学べた。わからないことはすぐに聞いた。

生活について

滞在した街の感想は?

とても住みやすい街

重宝したものは?

キャッシュパスポート、日本食!

これだけは言っておきたいこと!!

日本のことをもっと好きになる!なにごとも恐れずに挑戦あるのみ!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

先輩からの紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

とてもよかった!困った時になんでも相談できた。

カナダ

H.R.さん
都市名バンクーバー
報告日2015/4/22
体験者H.R.さん
性別
年齢20才
期間約1年(2014/2/21-2015/3/20)
■一番楽しかった思い出
1年を通していろんなイベント・フェスティバルなどがあったので、様々な国の文化や伝統を体験することができたのがよい思い出です。また、ワールドカップが開催されていた時期はいろんな国の人たちと観戦・応援で盛り上がってとても楽しかったです。
■一番辛かった思い出
インターンシップを始めたころ、慣れない仕事と疲労で体調を崩してしまったときが大変でした。病院にもなかなか行けず、一人でどうにかしなくてはいけなかったのでつらかったです。精神面でいえば、クラスのレベルがなかなか上がれなかった時期(スランプ)にモチベーションを保つのが大変でした。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

高校生の時にオーストラリアに1週間ホームステイをして英語をもっと話せるようになりたいと思ったから。

出発時の所持金は?

10万円くらい

滞在方法は?

ホームステイ(5ヶ月)、シェアハウス(8ヶ月)

[シェアの場合]滞在費用は?

$550/月

ホストファミリーの感想は?

住居スペースも分かれていてすごくプライベートを重視してくれる家庭だと思った。逆に言えば家族とあまり接する機会がなく、距離をあまり縮められなかった。

学校について

学校名は?

ILCS バンクーバー校

期間は?

11ヶ月

通学方法は?

ホームステイの時はバスとスカイトレイン、シェアハウスの時は徒歩

通学費用は?

定期$100/月

クラスの人数は?

12〜14人

うち日本人の人数は?

1〜2人、多い時は4〜5人

学校の感想は?

かなり大規模な学校で、春休みや夏休みの時期は4〜5つのビルの間を行き来する感じでした。

授業の感想は?

授業のバリエーションがとても豊富でした。コミュニケーションからアカデミックのクラス、TOEIC,TOEFL、資格系、レベルが上がれば演劇やドラマを作るクラス、ヨガのクラスなど、レベルによって選べるレッスンは違いますが、かなりいろんな授業がありました。大規模校なので、先生によってクラスの雰囲気、進め方がいろいろでした。毎月クラスを変えられるチャンスがあるので、いろんなことを経験できると思いました。

生活について

滞在した街の感想は?

自然と都会とどちらも楽しめる街だと思います。雨が多いですが、その分夏にはいろんなことが楽しめます。交通の便もよく、住みやすいと思います。ただびっくりするくらいアジア人が多いので、そこは覚悟していった方がいいと思います。(よい意味でも悪い意味でも)

重宝したものは?

日本の薬、折り畳み傘

これだけは言っておきたいこと!!

現地へ行って住んでいるだけでは英語が話せるようになるわけではないと思いました。自分で進んで英語環境をつくることが大事だと感じました。でも実際に行ってみないとわからないことがほとんどだと思うので、行ってみて自分なりの留学生活を充実させたらいいのではないかと思いました。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

直接会って話を聞いたりして、留学準備をしたいと思ったので、仙台にあるインターサポートさんを選びました。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

留学準備を親身になって一緒にしていただいて、そのおかげで無事に留学を終えることができて、本当に感謝しています。ありがとうございました。

オーストラリア

都市名ヌーサ
報告日2015/3/2
体験者A.S. さん
性別
年齢22才
期間9ヶ月(2014/5/2-2015/2/14)
■一番楽しかった思い出
今回の留学の中で一番楽しかったことは、もちろん英語漬けの生活だったことです。私自身出発前から、英語に対する思いがすごく強かったので、この留学はまさに私が思い描いていたものそのものでした。
勉強は9時〜13時まで、放課後は学校で用意されたアクティビティに参加し、友だち作りなどしました。ヌーサは、とにかく自然に囲まれたとてもリラックスできる勉強するには適した場所だと思います。
■一番辛かった思い出
つらかったことは、ケンブリッジコースをうけていたときです。レベルが高いクラスなので、高度な英語力も求められ、最初の月は自分の英語のできなさに失望したこともありました。しかし、先生やクラスメイトに助けられ、無事合格することができました。当時はつらかったですが、今となってはいい思い出です。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語力向上のため

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウス

シェアの滞在費用は?

\14,000/週

ホストファミリーの感想は?

とても明るく、家族のようでした。

学校について

学校名は?

Lexis English Noosa

期間は?

10ヶ月

通学方法は?

徒歩

クラスの人数は?

10人

うち日本人は?

ジェネラルコース 3人、ケンブリッジ 0人、IELT 0人

学校の感想は?

設備も先生も環境も完璧でした。

授業の感想は?

ジェネラルコースはゲームやクイズ形式な授業もあり楽しかった。ケンブリッジコースは、資格を取るだけにプレッシャーがすごかったが、先生の対応や先生付きの自主勉強の時間もある。

生活について

滞在した街の感想は?

自然がとてもすばらしい

重宝したものは?

スーパーに行くと日本食は買えますが、お茶パックとかは役に立ちました。水は売っているのですが日本人なのでたまにお茶を飲みたくなることはあると思います、、、私はなりました。
あと5月〜8月あたりまで結構寒かったので上着を2枚くらい持っておいた方がいいと思います。

これだけは言っておきたいこと

英語を学びたい思いが強いなら、日本人とは固まらないことだと思います。私はなるべくスイス人やブラジル人と一緒にいました。避けるという意味ではなく、日本語は日本にいればいくらでも使えるので、行く前から日本語は使わないと決めておきました。あとは、とにかくヌーサはおすすめです。いかないと分からないよさもあります。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

妹がアメリカ留学でインターサポートさんにお世話になり、とてもよかったということで、私もおねがいしました。

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

担当者の藤本さんは、電話、メールでの対応がすごく分かりやすく、留学で不安になることはありませんでした。

イギリス

都市名チェルトナム
報告日2015/1/9
体験者I.H. さん
性別
年齢44才
期間11ヶ月(2014/1/25-2014/12/23)
■一番楽しかった思い出
帰国してみるとすべて楽しい思い出になっています。滞在中はいろんなことを考えたり、勝手の違いに戸惑ったりもしました。英国内、ヨーロッパ(アイルランド、イタリア、フランス、デンマーク)へも旅行に行きましたので、楽しかったです。
■一番辛かった思い出
・ホームステイでの食事 食べ物が意外とダメでした。好き嫌いはなく、地元の食事に興味あるタイプでしたが、渡英してみると続けて同じ料理が出てきたり、食事時間がまちまちだったり、しばらく見たくない料理が増えました。
・授業中 自分には話すこと、話したいことが意外とないことに気付いた。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

海外に住んでみたかったので

出発前の予算は?

500万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

初めのホストファミリードケチでした。電気・ガスの使用にうるさく、土日の起床時間は10時と言われました。次のホームステイ先はとてもよい方たちでした。

学校について

学校名は?

インリンガ(Inlingua) チェルトナム校

期間は?

11ヶ月

通学方法は?

バス

通学費用は?

£46〜48/4週間

クラスの人数は?

5〜10人

うち日本人は?

シーズンによる。平均3割くらい。6人中5人が日本人の時もありました。

学校の感想は?

先生たち、スタッフは感じよく、街の中心にあったのでよかったです。

授業の感想は?

先生によりますが、わかりやすい説明と聞きやすい発音でした。楽しかったです。自習室に常に先生がいるので、わからないことはいつも聞いてくれました。

生活について

滞在した街の感想は?

小さい街。買い物に不自由することはありませんでしたが、品揃えが少ない。アジア人は意外に多く、人種差別はなく、親切な人ばかりでした。

重宝したものは?

筆記用具は日本のものがよい。消しゴムは消えない。かわいい服はあまりない。日常の愛用品は持って行った方がいいと思います。

これだけは言っておきたいこと

イギリス大好きになりました。また行きたいです。同時に日本はすばらしい国ということに改めて気づき、現在の日本はもったいないと感じました。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

地元近くの代理店を選びたかったので

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

親身になって相談に乗っていただいたので、大変助かりました。

フィリピン

都市名セブ
報告日2014/6/23
体験者K.A. さん
性別
年齢21才
期間14週間(2014/3/3-2014/6/17)
■一番楽しかった思い出
・コリアンの友だちと遊んだこと
・セブの生活自体!!
・旅行に行ったこと(4回)
・学校の先生と遊びに行ったこと
・ビーチパーティ(年に一度のイベント)
■一番辛かった思い出
・TOEICにスコアがなかなか上がらなかったとき
・ご飯がまずかったこと
・2週間に1回風邪を引いたこと
・たまにホームシック
・風邪を引きすぎて学校のナースが薬をくれなくなった
・帰国するとき
・雨の日にWi-fiがつながらなくなる
アンケート

出発前の予算は?

想像できませんでした

出発時の所持金は?

11万円

滞在方法は?

学校について

学校名は?

UV ESL

期間は?

14週間

通学方法は?

14週間

クラスの人数は?

マンツーマン以外のグループレッスンは8人

うち日本人は?

時期によりバラバラ

学校の感想は?

寮から近い。けど階段で毎日4階まで上がるのが大変だった。

授業の感想は?

どれも楽しい授業ばかりです。でもそれはフィリピン人の人柄のおかげだと思いました!

生活について

滞在した街の感想は?

韓国人ばっかり!車の運転が雑!

重宝したものは?

お金、友だち(笑)

これだけは言っておきたいこと

目標を立てて、帰国まで必ず達成させましょう!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

ネットで見て

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

トラブル発生時に即時に対応していただきました。本当に感動です。

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2014/4/5
体験者S.Y. さん
性別
期間11ヶ月(2013/4/20-2014/4/28)
■一番楽しかった思い出
クリスマスパーティをホームステイ先でやったこと。
友だちとの旅行。
インターン経験。
■一番辛かった思い出
インターンまでにレベルを上げなければいけなかったので、少し焦りました。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語力アップ。いろんな国の人と交流したかった。

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウス

シェアハウスの滞在費用は?

$550/月

ホストファミリーの感想は?

優しくて、自由がきく家族だった。

学校について

学校名は?

ILSC バンクーバー校

期間は?

9ヶ月

通学方法は?

バスかスカイトレイン

クラスの人数は?

12人くらい

うち日本人は?

12人くらい

学校の感想は?

大きな学校でクラスも学生数も多かった。そのおかげでいろいろな人と会えた。

授業の感想は?

先生たちがフレンドリーで発言する場面を作ってくれた。

生活について

滞在した街の感想は?

アジア人が多かったが、日本人などにとって住みやすい街だと思う。

重宝したものは?

日本食、パソコン

これだけは言っておきたいこと

友だちや人と交流する場があれば、参加すると楽しい生活になると思います。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

以前お世話になり、とても親身になってくれ、またお願いしたいと思ったため。

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

いろいろと相談に乗ってもらったり、話を聞いてもらい安心できました。

アメリカ

都市名サンフランシスコ
報告日2014/5/13
体験者T.H. さん
期間10ヶ月(2013/6/16-2014/5/2)
■一番楽しかった思い出
語学学校で出会った友だちと過ごせた毎日は本当に楽しかったです。特に親友になれた友だちができてからはずっと楽しかったです。
■一番辛かった思い出
やはり最初の2週間は自分ではわからないけれど、ストレスがたまっていたみたいで、つらかったと思いますが、親友が帰国するときは一番つらかったです。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語を話せるようになりたかった。建物をみて勉強したかった。

出発前の予算は?

200万円

出発時の所持金は?

50万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

ホストマザーの料理はおいしかったです。

学校について

学校名は?

ILSC サンフランシスコ校

期間は?

6ヶ月

通学方法は?

電車もしくはバス(25〜30分)

通学費用は?

7,600円/月

クラスの人数は?

10〜15人

うち日本人は?

2、3人

学校の感想は?

すべてよかったです。

授業の感想は?

授業もよかったと思います。

生活について

滞在した街の感想は?

私の友だちは小さい街でいやだと言う子もいたけど、わたしは仙台に近いようで好きです。

重宝したものは?

友だち

これだけは言っておきたいこと

留学に行ってよかった!!!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

雰囲気がよさそうだったのと、料金も安かったからです。

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

正解でした!!

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2014/4/5
体験者O.T. さん
期間1年2ヶ月(2013/2/23-2014/3/25)
■一番楽しかった思い出
・語学学校やカレッジでいろいろな国の人と知り合いに慣れたこと。
・バンクーバーはヨーロッパ系とアジア系がよい割合でミックスされていて、それぞれの国の文化はもちろん、カナダの各地域の独特の文化も楽しめる(チャイニーズカナディアンやコリアンカナディアンなど)。
・全世界をぎゅっと集めたのがバンクーバーという感じ。本当に様々な文化が混ざっており、行事には退屈しない。
・都市と自然が上手に強調していて、住んでいて心地よかった。
■一番辛かった思い出
・物価が日本に比べると少し高い。特に食事に関しては1回に$10程度かかってしまう(Tax,Tip込みで)。
・公衆トイレがない(少ない)。駅などにもトイレはなく、トイレには気を付けないといけない。(お店も早く閉まってしまう。)
・旅行代理店などのオフィスが土曜日に開いていないことが多い。
・宅配物があり、それを送りたくても平日は学校があり、オフィスに行けない。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語力の向上はもちろんだが、英語を使って、将来の夢につながるような特別なことを勉強してきたかった。

出発時の所持金は?

$800

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウス

シェアハウスの滞在費用は?

$460/月

ホストファミリーの感想は?

自分がいたところは本当に素晴らしいところだった。休みの日にはアイスホッケーやスケートなど、いろいろな場所に連れ出してくれた。ホストファミリーとしての経験が長いため。留学生が何に困り、何が必要なのかを分かっていた。

学校について

学校名は?

ILSC バンクーバー校(4ヶ月)、グレイストーンカレッジ(9ヶ月)

期間は?

13ヶ月

通学方法は?

電車

通学費用は?

$92/月

クラスの人数は?

15人

うち日本人は?

2〜3人程度

学校の感想は?

ILSCは規模が大きいため、いろいろな人と出会うことができる。カレッジでは普通のネイティブも混ぜての授業だったので、高いレベルの授業が受けられる。

授業の感想は?

ILSCは楽しみながら英語を学べる。いろいろな授業があり、自分に合ったクラスを選べる。グレイストーンカレッジは皆ネイティブのような人たちなので、慣れるまでは少し大変だが、内容も楽しい上に、そのクラスにいたことが自信につながる。

生活について

滞在した街の感想は?

上記のとおりだが、いろいろな文化が混ざり合っていて、新鮮なうえに英語が勉強できるので、英語学習や異文化体験にはうってつけの街だと思う。

重宝したものは?

クレジットカード(向こうはカード社会)、日本の自分に合った薬(向こうの薬は強めに作られていて、副作用がでてしまう。)

これだけは言っておきたいこと

バンクーバーは必要なものは現地でほとんど調達することができるため、日本から持っていかなければならないものが少なくて済む。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

複数社を検討して、インターサポートさんが一番親身に対応・説明してくれた。また、自分に合った学校を見つけてくれた。

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

一つ一つの手順を分かりやすく説明していただいたので、留学自体がスムーズに進み、利用してとてもよかった。

アメリカ

都市名ホノルル
報告日2014/3/1
体験者K.Y. さん
期間約10ヶ月(2013/6/1-2014/6/21)
■一番楽しかった思い出
ハワイはたくさんの人種が集まっている街です。そのため人種差別もなく、地元の人たちはとても親切で英語がうまく話せない私でさえゆっくり話してくれたり、アドバイスしてくれたり・・・。なにげない日々の生活すべてがわたしにとってすばらしい思い出です。
■一番辛かった思い出
ハワイに住みはじめて最初の1週間がつらかったです。知り合いもいない、友だちもいない、英語もうまくしゃべることのできなかった私にとって、知らない土地での生活は大変でしたが、それは時間とともに解決しました。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語力向上

出発前の予算は?

100万円

出発時の所持金は?

5万円

滞在方法は?

ホームステイ&シェアルーム

シェアルームの滞在費用は?

5万円/月

ホストファミリーの感想は?

父、母、息子(14歳)、犬2匹の家族でした。とても明るい家族でした。

学校について

学校名は?

グローバル ビレッジ ハワイ校

期間は?

37週間

通学方法は?

ホームステイ時バス、ルームシェア時自転車

通学費用は?

バス$60/月

クラスの人数は?

10〜12人

うち日本人は?

50%

学校の感想は?

学費が高いが、スクールアクティビティや先生の質はよい。

授業の感想は?

自分で好きな科目を選ぶことができた。通常のクラスは毎週木曜日“テストの日”ということもあって、自分の気持ちも緩むことなく継続して勉強ができた。学校内はEnglish Onlyです!

生活について

滞在した街の感想は?

Localの人々は、みんなとても親切な人たちでした。

重宝したものは?

洗濯ネット、熱冷ましシート、日本製の文房具など

これだけは言っておきたいこと

英語を学ぶ上で、日本人が多い地域でも少ない地域でも自分の努力と気持ち次第!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

丁寧で一人ひとりしっかりサポートしてくれるところ

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

大変よかったです。まわりにも教えてあげたい。

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2014/2/12
体験者A.K. さん
期間10ヶ月(2013/4/21-2014/2/3)
■一番楽しかった思い出
いろんな国の人と友達になれた。
他の国の視点から日本を見れた。
■一番辛かった思い出
英語の社会に追いつくことに必死で余裕が持てなかった。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

将来の仕事に英語の必要性を感じたから。

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

食事が合わなかったけど、家族はよい方たちだった。

学校について

学校名は?

ILSC バンクーバー校

期間は?

9ヶ月

通学方法は?

バス、電車(合わせて40分くらい)

通学費用は?

約25,000円/月

クラスの人数は?

10〜15人

うち日本人は?

クラスによるが1〜2人

学校の感想は?

大きい学校で人もたくさんいた。

授業の感想は?

先生たちがよい方ばかりで、なんでも質問できた。テストもあってきちんと学べた。

生活について

滞在した街の感想は?

すぐに海も山も川も行ける自然が多い所だった。

重宝したものは?

サングラス、日焼け止め、リップクリーム

これだけは言っておきたいこと

英語が話せなくても気持ちがあれば大丈夫。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

説明会を聞いて

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

しっかりしていて安心した。

アメリカ

都市名ホノルル
報告日2014/2/6
体験者N.A. さん
期間9ヶ月間(2013/4/20-2014/1/31)
■一番楽しかった思い出
素晴らしいホストファミリーに出会い、一緒に毎日を過ごしたこと。特に大きなイベントへ参加したり、お金をかけたりしなくても、日常がトン等に貴重な体験につながりました。トンガ出身のママのおかげでポリネシアンのウェディングやパーティに何度も参加できたのは特に貴重な思い出です!!
■一番辛かった思い出
語学を向上させるための工夫、方法を自分で探し、環境を自分で作ること。学校の授業についていくためにはbasicな会話力が必要と考え、自ら街中で出会った人に話しかけ、友人になる努力をしました。楽な場所へ行ってしまいそうな自分をコントロールするのがつらかったデス。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

自身の世界を広げ、世界中の人とコミュニケーションを持てる生き方をしたいと考えたため。

出発前の予算は?

200万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

最高のFamilyに恵まれ、本当の親子のような関係を築けたと感じています。

学校について

学校名は?

グローバル ビレッジ ハワイ校

期間は?

37週間

通学方法は?

徒歩

通学費用は?

ゼロ円

クラスの人数は?

14人

うち日本人は?

自分のみ

学校の感想は?

世界中に友人ができる素晴らしいチャンスに出会える場所。

授業の感想は?

speed感にあふれ、考える前にとにかく話すくせ!!というものを身につけさせてくれたと感じています。

生活について

滞在した街の感想は?

あまりきれいとは言えないが、ローカルを感じることができる場所です。

重宝したものは?

折り紙。ありきたりだけど、皆好きみたい。お手紙やメモにちょっと添えたりするだけで会話が広がった。

これだけは言っておきたいこと

どの場所へ行っても語学の向上も安全面も自分次第なのだということは間違いないです!!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

英会話教室で広告を見て

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

大正解でした!!最高の時を過ごせたのは皆さんのおかげ!!と心から思っています。

イギリス

都市名チェルトナム
報告日2013/10/31
体験者K.Y. さん
期間6ヶ月(2013/4/6-2013/9/25)
■一番楽しかった思い出
週末の旅行:ほぼ毎週末、出かけていました。
授業:楽しい、仲のよい先生ができその先生の時の授業がものすごく楽しかった♪
ステイ先:マザーもファザーも明るい人たちで帰宅して会話するのが楽しみなくらいでした♪
週末や夜にどこかに出かけたり、親戚が家に来たり、親戚の家でパーティーをしたりもしました♪
旅行:留学後19日間のコンチキツアーに参加したのですが、アジア人が私しかいなくものすごく不安で寂しかったのですが、徐々に皆に慣れ、友だちもたくさんできました。
周った国:オランダ、ドイツ、スイス、チェコ、イタリア、フランス
自主旅行?:ベルギー、モンサンミッシェル、バルセロナ
■一番辛かった思い出
ほぼ英語が喋れなかったので初め、授業についていけず今何をしているのか、何を聞かれているかも分からず、耳慣れするまで大変苦労しました!!!文法や単語、使い方の勉強を放課後残り勉強したり、家で早朝に勉強したりもしました!!!嫌味な生徒もいましたが後半仲良く?なり、イジって遊ぶくらいになった人もいます♪周りに恵まれました♪
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

今しか出来ない!!!

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

当たりでした♪明るく、楽しく、面白く、料理が美味しく、適度に放置され何より家族の一員として色々な所に連れて行ってくれました。

学校について

学校名は?

Inlingua チェルトナム

期間は?

5ヶ月

通学方法は?

片道徒歩20分

クラスの人数は?

5人〜10人

うち日本人は?

2人〜5人

学校の感想は?

繁忙期にはクラスの半分が日本人だったり、イタリア・日本の中学生が沢山来た時は学校内がすごく騒がしく、古い生徒は違うビル(本校から更に10分)にクラスに移され、しかもネットが使えず陰気な所でそこがものすごく嫌でした!新任の先生が私のクラスの先生になり、教え方がイマイチすぎたので何人かの生徒と学校マネージャーに相談しましたが、あまり耳に入れてくれませんでした。。。

授業の感想は?

新任の先生の授業以外は、楽しかったです♪身になる楽しい授業だったり、笑いが絶えない授業だったり、ゲームをしたり、先生をいじったり。。。楽しい授業がほとんどでした。誕生日の人がいたり、授業が最後の人がいるとプチパーティを授業の最後にしたりもしました♪

生活について

滞在した街の感想は?

治安がよく、夜1時過ぎに徒歩で帰っても私は安全でした。街の店が閉まるのが早く平日5〜6時、日曜日5時までしか営業していない店がほとんどでしたし、閉店時間になると容赦なく締め出されます。。。

重宝したものは?

電子辞書

これだけは言っておきたいこと

英語大嫌いでしたが、留学中英語が身についていくのを感じ、会話が弾むようになりはじめたら一気に楽しくなりました♪

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

ネットで調べてはじめにヒットしたので☆

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

皆さん親切でした♪病気のことも色々やっていただき。。。有難うございました。

アイルランド

都市名ダブリン
報告日2013/10
体験者Y.A. さん
期間5ヶ月(2013/3/30-2013/9/30)
■一番楽しかった思い出
世界中からの国の人達と出会い、友だちになって一緒に毎週末学校が運営するスクールトリップや電車やバスに乗って海辺に遊びに出かけたことです。学校外ではミートアップに参加し、アイリッシュの人と友だちになって映画を観たり、その後パブで飲んだりサルサを習ったりしました。
■一番辛かった思い出
クラスに日本人がおらず、最初の1ヶ月間は本当に大変でしたが、周りの方々に助けてもらいながら面倒な書類関係や言葉の壁を乗り越え、一つ大きく成長できたと思います。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語力をのばすため、世界中の人と出逢い友だちを増やしたかった。一人で海外で生活してみたかった。

出発前の予算は?

150万円(トータル)

出発時の所持金は?

3500ユーロ

滞在方法は?

ホームステイ(2ヶ月)、フラット(3ヶ月)

フラットの滞在費用は?

400ユーロ/月(電気等光熱費含まず)

ホストファミリーの感想は?

アクセントの強いご夫婦で、最初聴き取るのがかなり大変でしたが、終わりごろはだいぶ要領をつかんできました。少しビジネスライクな感じはしましたが、大方上手くいき満足しています。

学校について

学校名は?

U-Learn School (linguaenglish)

期間は?

5ヶ月

通学方法は?

バス(2ヶ月)徒歩(3ヶ月)

通学費用は?

91ユーロ(1ヶ月のバス代)

クラスの人数は?

10〜15人

うち日本人は?

ほぼ0人(1ヶ月午後の授業で1人、2週間午前の授業で1人)

学校の感想は?

とても融通のきくよい学校でした。(間でホリデーをとったりクラスを変えたい時などの要望も柔軟に対応してもらえました)

授業の感想は?

受ける先生によって大きく違うのが正直なところですが、私の場合はとてもよい先生に恵まれ、弱点を強化してもらったり、相談にも快く応じてもらえ、充実した内容でした。

生活について

重宝したものは?

IPod(これ1つで全てやりくりできました)

これだけは言っておきたいこと

学校に行くだけ、海外に住むだけでは、英語を伸ばすのは難しいです。友だちをできるだけたくさん作って外に出かける機会をたくさん作ってたくさん会話して楽しんで下さい。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

Happy Go Luckyでの紹介

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

緊急時にも即時に対応して頂き、大変助かりました。精神的な支えとしても大きかったです。ありがとうございました!!

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2013/4/12
体験者宇野 嘉紘 さん
期間1年(2012/4/20-2013/3/4)
  
■一番楽しかった思い出
留学中に日本でやっていた吹奏楽、ボクシング、フットサルができたこと。吹奏楽はカナダディアンの一般の団体に参加しました。ボクシングはバンクーバーのダウンタウンで世界中から集まっているジムに行きました。フットサルは自分たちでチームを作れて楽しかったです。またインターンシップという形ですが、接客業出来たことも良い思い出です。あとは友達が沢山できたことです。
■一番辛かった思い出
ビジネスの授業を取っていたとき、意見を思うように言えなかったこと。プレゼンでうまくまとめられなかったこと。
また、留学生仲間と一緒に立ち上げた被災地チャリティー団体「Pray for Japan from Vancouver」で街でメッセージを書いてもらう活動をしてもらうとき、上手く東日本大震災の事を英語で説明できなかった事、それでも必死に理解してくれた方々に感謝しています。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

英語が好きだから、話せるようになりたくて。また直に海外の文化と生活に触れて、自分の視野を広げたかったからです。

出発前の予算は?

200万円くらい

出発時の所持金は?

50万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

食事も何が好きか嫌いかを聞いてくれたり、自分がカナダでボクシングとサッカーをやっていたので洗濯の曜日も配慮してくれました。また英語が早く上達するように毎日会話をしてくれましたし、カナダの文化もわかりやすく教えてくれました。

学校について

学校名は?

ILSC

期間は?

約10ヶ月

通学方法は?

電車とバス

通学費用は?

$110/月

クラスの人数は?

15人

うち日本人は?

平均5人、多い時期だと7、8人

学校の感想は?

授業が様々なものから選択できて毎月楽しめました。先生もとても面白く今でも連絡を取る先生もいます!

授業の感想は?

ILSCでは毎月クラスが変わるのですが、先生によって評価がはっきり分かれるんだなって思いました。授業の内容自体は毎月違う授業にチャレンジすると新鮮で楽しいと思います。

生活について

滞在した街の感想は?

雨が多いなって思いました。さすが「レインクーバー」(笑)

重宝したものは?

折りたたみ傘

これだけは言っておきたいこと!!

たくさんの人と国籍問わずに「友達」になって、いろいろチャレンジしてみてください!自分からチャレンジした分だけ自分の力になって帰ってくると思います。そして感謝を忘れずに!またホストファミリーと友だちは一生の宝物になると思います。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください

知人の紹介

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

留学中にも担当の藤本さんには本当にお世話になりました!どんな話でもどんな悩みでも本気で答えてくれたからこの一年間ここまでやってこれたんだなって思います。今回の留学が間違いなく自分の中で大きな力になりましたし、大きな財産にもなりました。本当にインターサポートさんがサポートしてくれたおかげです!

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2012/7/1
体験者A.M. さん
期間9ヶ月(2011/10/7-2012/6/29)
■一番楽しかった思い出
楽しい思い出がいっぱいなので、一番を決めるのが難しいですが、ホストファミリーと過ごした時間と、友だちとカフェにいったり、ビーチにいったり、旅行にいったり、すべてが楽しかったです。
■一番辛かった思い出
特に思いつきませんが、(楽しい思い出の方がたくさんあるので)、やはり自分の思いを英語で伝えられない時、悔しい思いをしました。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

語学力上達のため、以前から長期で語学留学したいと思っていたため。

出発前の予算は?

150万円

出発時の所持金は?

20万円

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウス

シェアハウスの滞在費用は?

$470/月

ホストファミリーの感想は?

とても優しいファミリーで本当の家族のように接してもらい、とてもすてきな時間を過ごせました。

学校について

学校名は?

ILSC

期間は?

32週間

通学方法は?

スカイトレイン

通学費用は?

バスパス$82/月

クラスの人数は?

10〜14人

うち日本人は?

0〜2人

学校の感想は?

大きい(ちょっと大きすぎかも。。。)

授業の感想は?

先生によって雰囲気が違い、私の学校は月に1度クラスが必ず変わるので、いろいろな先生に出会えて楽しかったです。

生活について

滞在した街の感想は?

雨が多すぎです・・・。

重宝したものは?

折り畳み傘

これだけは言っておきたいこと

たくさんの友だちと出会って楽しい思い出をいっぱい作ってください。留学で出会った友達やホストファミリーは一生の宝物になると思います!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

知り合いの方に紹介しいただきました。

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

現地滞在中も紹介していただいた現地エージェントにとてもお世話になりましたし、楽しい留学にしていただいてありがとうございました。大変お世話になりました。

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2011/9/27
体験者O.A. さん
期間5ヶ月(2011/4/16-2011/12/9予定)
■一番楽しかった思い出
ホームステイ先で一緒だったブラジル人留学生と、夜や週末に近場に出かけ、ただおしゃべりをしたこと。国籍が違い、元々の言語が違っても、英語という共通言語を使って日本と同じように会話が楽しめるということを知りました。また、留学3か月を過ぎて、日本語を勉強しているカナディアンとのLanguage Exchangeや、移民の日本人の方とローラーブレードやハイキングを始めたことで、同世代のこちらでの生の生活に触れることができ、留学生同士とはまた違う経験が楽しかったです。
■一番辛かった思い出
ホームステイ先で一緒だった上記とは別の留学生と生活習慣や常識が違い、騒音やバストイレの使い方がストレスになった時期がありました。またホストファミリーへ状況を説明しなければいけない場面で、言いたいことが英語で表現できなかったことは大変だったことの一つでした。しかし、出身地が全員違うホストファミリーや他の国の留学生と一緒に過ごし、バンクーバーの多国籍文化の概要や、日常生活を知ることができ、The留学生活を味わえて、ホームステイはとてもよい体験でした。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

仕事の行く先が見えず、海外に留学するのは年齢的に最後の期間と思ったため。

出発前の予算は?

250万円

出発時の所持金は?

持ち込み現金40万円程度

滞在方法は?

ホームステイ2か月半+シェアアパート

アパートの滞在費用は?

$570/月光熱費・家具込

ホストファミリーの感想は?

ホストマザー・ファザーも元留学生で、毎年何人も留学生を受け入れている家庭でした。2か月半(出発当初は2か月間の予定だったが、シェアハウスでいい家がなかったので、2か月半に延長)の短い期間でしたが、良くも悪くも本当に家族の一員として受け入れてもらった感じでした。ファザー・マザーの映画や外食にも一緒に連れて行ってもらえましたし、その代わりに?家事や仕事のお手伝いもしていました。

学校について

学校名は?

Vancouver International College

期間は?

5ヶ月間

通学方法は?

徒歩10分(ホスト先・アパートがダウンタウン内)

通学費用は?

クラスの人数は?

8〜12人程度

うち日本人は?

65%

学校の感想は?

先生やカウンセラーがとてもアットホームで良く、日本人も多くいましたが、English Onlyを守り真面目な生徒がほとんどでした。

授業の感想は?

2ヶ月でクラスのレベルが1つ上がるというシステムで、先生やクラスメイトに飽きがこなく、とても良かったです。授業のトピックや例文も日常生活に直結した内容で、社会人の私にとってもとても興味のある内容ばかりでした。

生活について

滞在した街の感想は?

自然と都市、多国籍民族が調和され、自由がありながら規則は守られている場所です。

重宝したものは?

パソコン(DVD再生付)、電子辞書、英和辞書、日本語の日常英会話ブック、地球の歩き方

これだけは言っておきたいこと

バンクーバーであれば日本食は簡単に手に入りますので(+αの値段)、持ち込み不要です。日本風のおみやげも渡す機会がなく、最低限で足ります。日本のメイク・生理用品は持参を勧めます。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

留学プランをじっくり相談できるスタッフがいたため。

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

学校選び、ビザの習得、渡航前の準備など、問題ない手配や助言をいただいてとても助かりました。おすすめしたいと思います。

カナダ

都市名トロント
報告日2011/1/31
体験者物井 翔 さん
期間8週間(2010/5/22-2011/1/27)
■一番楽しかった思い出
ルームメイトがいるホームステイでの生活。
■一番辛かった思い出
TOEFL、友との別れ、飛行機の中にいる時。
アンケート

海外へ行こうと思った動機は?

世界を知るため。

出発時の所持金は?

16,000円

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウス

シェアハウスの滞在費用は?

3万円/月

ホストファミリーの感想は?

すばらしい。

学校について

学校名は?

ILSCトロント校

期間は?

8ヶ月

通学方法は?

地下鉄、徒歩

通学費用は?

$70/月

クラスの人数は?

2〜14人

うち日本人は?

0〜4人

学校の感想は?

夏良し、冬寂し

授業の感想は?

内容がしっかりしている。

生活について

滞在した街の感想は?

2週間くらいで街のすべてがわかる。

重宝したものは?

日本のお菓子やお土産(キーホルダーなど)

これだけは言っておきたいこと

俺らは若い。まだ若い。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

学校の先生の紹介。

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

とても良い。

カナダ

都市名トロント
報告日2010/5/20
体験者S. R. さん
期間11ヶ月間(2009/6/6-2010/5/4)
■一番楽しかった思い出
ホームステイにイタリア人、ベネズエラ人、韓国人がいて、仲良くしていました。毎日、お互いの部屋で会話をしたり、放課後一緒に出掛けたりしていた日々が楽しかったです。同じ英語でも、韓国人とイタリア人には伝わり方が違い、同じアジアの韓国人とは文化が似ている分伝わりやすく、その点がとても面白かったです。
■一番辛かった思い出
人との別れです。国が違うため簡単に会うことができません。何度も別れを体験して、自分の感じた思いは素直に伝えなければいけないということを学びました。便利な世界になり連絡を取ることは簡単なことですが、やはり母国語が違う分、顔を合わせて、目を見て、思いを伝え、相手の心を読むことの大切さを学ぶことができました。
アンケート

滞在方法は?

ホームステイとアパート

[アパートの場合]滞在費用は?

$400/月

学校について

学校名は?

Western Town College

期間は?

10ヶ月間

通学方法は?

バスと電車

通学費用は?

$100/月

クラスの人数は?

20人

うち日本人は?

70%

学校の感想は?

日本人が多い

授業の感想は?

ESLは、日本の学校の英語の授業の復習のような感じで、楽しく受けることができました。その後のビジネスコースは、海外の大学でビジネスを学んでいるようで、自分をものすごく高めてくれると思いました。

生活について

滞在した街の感想は?

たくさんの人種が平和に暮らすことのできる街に感じた。英語のスキルアップだけではなく多くの人と出会うことで、視野が広がり、ぬるま湯につかりきっていた自分に向上したいという刺激をもらいました。

これだけは言っておきたいこと

日本人は競争心が弱い、自己主張が弱い、その中でも東北人はより弱いのではと感じました。自分を出すことをおそれているのは、自分に自信がない所からきていると思います。自分のレベルで物を選ぶのではなく、その時無理をしてでも、その上を選ぶことは自分を確実に強くすることができると思います。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学の先生に勧められて

インターサポートをご利用いただいていかがでしたか?

自分一人で解決できないことに素早く対応していただいて、私にとってとても心強い存在だったので、助かりました。

カナダ

都市名レジャイナ
報告日2009/4/2
体験者T.Y. さん
期間1年(2008/3/22-2009/3/19)
■一番楽しかった思い出
・色々な国の友達ができて、異文化交流(中国、韓国、サウジアラビア、タイetc)ができたこと。
・料理を作ったり、作ってもらったりしたこと。
・スキー、スケート、小旅行(ナイアガラ、ウィニペグなど)。
■一番辛かった思い出
・グループワークなどで上手く英語が伝えられず、いつも課題を押し付けられたこと。(ESL)
・日本語で話したいと思ったときに、相手がいなかったこと。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

英語のスキルアップのため。

出発前の予算は?

100万円

出発時の所持金は?

80万円

滞在方法は?

ホームステイ2回、大学寮(4人部屋)

[アパートの場合]滞在費用は?

C$534(週/月)

ホストファミリーの感想は?

初めのホストマザーは、あまり料理などしない人でファーストフードが多かったです。2回目のファミリーはとてもよかった。

学校について

学校名は?

レジャイナ大学

期間は?

ESL2学期+大学2学期

通学方法は?

バス

通学費用は?

バスパス月$48

クラスの人数は?

15〜20人

うち日本人は?

3人位

学校の感想は?

ESLの先生方は、とてもいい人ばかりで、日本人の英語の弱いところを良く知っていて、良くアドバイスもくれました。
最初の1ヶ月くらいでホームシックになりました。友達や周りの環境にも慣れないし、英語が上手く話せなかったから。でもESLの先生に個人的に相談にのってもらって解決することができました。いい先生に恵まれたと思います!プレゼンテーションの練習は、とても難しく勉強は大変でした。3月から半年間英語の勉強をみっちりして、9月から半年間大学の授業を取ることができました。残念ながら取った単位は日本の大学へ移せなかったけど、とてもいい勉強になったので学部留学ができて本当によかったです。

授業の感想は?

大学の授業は、カナダ人と一緒に受けなければならなかったので大変でしたが、とてもためになりました。大学では英語、中国語、international study、数学を履修しましたが、とても大変でした。大学には日本語クラスがあるので、Tutor(家庭教師のようなもの)をしてネイティブの友達を増やしました。あちらは日本語や日本の文化に興味を持っているし、英語の勉強にもなるので、とても良かったです。

生活について

滞在した街の感想は?

田舎です。勉強するにはとても良いところでした。

重宝したものは?

日本の調味料、お菓子

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

リジャイナ大学の日本人コーディネターの方が、インターサポートさんのことを知っていたので、安心してお願いしました。もしまた機会があれば利用させて頂きたいのでよろしくお願いします。

カウンセラーより一言

日本の大学を休学して、カナダのレジャイナ大学で学部留学をした優さん。現地からいつもメールをくれてありがとうございました。英語の勉強をとても一生懸命に頑張って、ボランティアやTutorなど積極的にいろいろ行動して、とても充実したいい一年になったようで、私も嬉しいです。ネイティブにまじって大学の講義を受けるのは本当に大変だったと思いますが、いい勉強になったことと思います。今後は日本の大学にまた戻って、留学経験を活かして頑張ってくださいね!いつでも近況報告のメールを楽しみにお待ちしております!またオフィスに遊びに来てください。

インターサポート 山重

カナダ

都市名トロント
報告日2008/9/2
体験者F. A. さん
期間10ヶ月(2007/9/23-2008/7/18)
■一番楽しかった思い出
留学での時間全部が楽しかった思い出になっています。
この留学でいろいろな場所に行ったり、たくさんの人たちに出会えたりした経験が宝物です。
■一番辛かった思い出
トロントに行った最初の頃は言葉や文化の違いでなかなか生活に慣れることができず、ホームシックになっていた時期が辛かったです。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

いつか外国に住んでみたいと思っていたから。生でモントリオールジャズフェスティバルを見てみたかったから。

出発前の予算は?

150万円

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウス

滞在費用は?

$440/月

ホストファミリーの感想は?

フレンドリーで親切なお母さんで、いろいろなことを教えてくれました。

学校について

学校名は?

King George International College

期間は?

7ヶ月

通学方法は?

バスと地下鉄

通学費用は?

メトロパス$110/月

クラスの人数は?

多いときで16〜20人

うち日本人は?

秋冬:3人、春夏:5、6人

学校の感想は?

先生もスタッフの方たちもすばらしいです!!!

授業の感想は?

先生が楽しく、わかりやすく教えてくれます。質問にも生徒が理解するまでとことん説明してくれます。

生活について

滞在した街の感想は?

トロントはきれいな街でした。いろいろな国の人たちが住んでいるので、カナダだけではなくて、他の国の文化にも触れることができました。

重宝したものは?

日本の調味料、冬:ほっかいろ、厚手のシャツ・ジャケット、帽子、ブーツ、夏:スカーフ、帽子、サングラス

これだけは言っておきたいこと!!

留学は自分次第!どうせ行くならやりたいこと・やってみたいこと全部を実現してきてください。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

知人に紹介してもらって決めました。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

どんなときも親身になってサポートしていただいて、本当にありがとうございました!!!

イギリス

都市名カンタベリー
報告日2008/4/26
体験者男澤 直美 さん
期間1年(2007/3/31-2008/4/22)
■一番楽しかった思い出
・友だちがたくさんできたこと
・旅行がたくさんできたこと
■一番辛かった思い出
物価が高かったこと
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

夢だったので

出発前の予算は?

250万〜300万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

いい人でした。下宿のような感じです。

学校について

学校名は?

Stafford House School of English

期間は?

1年

通学方法は?

徒歩

通学費用は?

0円

クラスの人数は?

最大14人

うち日本人は?

学校全体で3〜7人

学校の感想は?

先生方は個性豊かで明るく楽しい授業ができる。元お家だった建物なので、イギリスらしくて素敵。

授業の感想は?

先生によって特色が違っていておもしろい。

生活について

滞在した街の感想は?

学生の街だったので、過ごしやすく、交通の便も良い、のんびりしたところ。

重宝したものは?

カメラ、ウィンドブレーカー(風が強いので)

これだけは言っておきたいこと!!

すごく素敵な経験ができますのでぜひ行ってきてください!

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

友人の紹介でもあり、親切で良心的なお値段だったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

海外での問い合わせにもすぐに返事をいただき安心でした。インターサポートさんにしてよかったです。

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2008/1/28
体験者古藤野 美穂 さん
期間8ヶ月(2007/4/8-2007/12/9)
■一番楽しかった思い出
トロントの方へ3泊4日で一人旅をしたことです。学んだ英語を駆使しながら、色んな人々に出会い、助けてもらい、最高のたびでした。そのほかにも各地を旅行できてよかったです。
■一番辛かった思い出
ホームシックになったこと。友人に会えないのはやはり辛かったです。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

自分の将来の目標において英語が不可欠だと思ったから

出発前の予算は?

150万円

出発時の所持金は?

10万円

滞在方法は?

ホームステイ+ルームシェア

滞在費用は?

$400/月

ホストファミリーの感想は?

とてもよい方でした。勉強をサポートしていただいたり、カナダの文化について教えてもらったりしました。料理好きなホストマザーだったので、レシピを交換したりしました。

学校について

学校名は?

ブリティッシュコロンビア大学付属英語コース

期間は?

6ヶ月

通学方法は?

バス

通学費用は?

月$68

クラスの人数は?

8〜13人

うち日本人は?

3〜4人

学校の感想は?

ReadingとWritingの授業が特にしっかりしていました。さすがに大学付属だと思います。

授業の感想は?

Writingの授業で毎週エッセイを書かなければいけなかったのですが、とてもきつかったです。テーマが幅広く、文法も完璧が求められるため、ハイレベルでしたがとてもためになりました。

生活について

滞在した街の感想は?

きれいで、人がやさしい街

重宝したものは?

パソコン(スカイプ)→日本との連絡は全てこれです。

これだけは言っておきたいこと!!

行く前に必ず留学の目標とプランをできるだけ鮮明に考えてください。(TOEICXXX点など)現実的な目標は留学中にとてもよいことです。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

大学の先生に紹介していただいたから

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

いろいろな選択肢を用意していただいて、とても助かりました。ありがとうございました。

オーストラリア

都市名ブリスベン
報告日2007/11/19
体験者石山 高央 さん
期間9ヶ月(2007/2/15-2007/11/15)
■一番楽しかった思い出
いろんな国の人と、国の料理を作ってパーティをしたこと。とにかく韓国人や台湾人などと語り合ったり、クラブに行ったりする普段の生活が楽しかったです。
■一番辛かった思い出
ついて1週間も経っていない時にバスを間違えて山奥に行ってしまったこと。本当に泣きたかったです。結局見知らぬ老夫婦が家まで送ってくれました。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

英語を話せるようになりたかったので。

出発前の予算は?

250万円くらい

出発時の所持金は?

$1,000

滞在方法は?

最初ホームステイ、それからシェアハウス

ホストファミリーの感想は?

シェアハウスに移った後に、ホームステイは本当に恵まれていたと実感した。仲も良かったし、とても優しい人でした。

学校について

学校名は?

クイーンズランド大学付属語学学校

期間は?

35週間

通学方法は?

バス

通学費用は?

$115/月(定期)

クラスの人数は?

15〜18人

うち日本人は?

3〜4人

学校の感想は?

アジア人が多かった。日本人も。学校では英語オンリーにしていた。

授業の感想は?

レベルが上がるにつれて、IELTSの勉強をする人が多くなった。授業は質がよかったと思う。基礎からきちんと教えてもらえたので、自分には合っていた。最後のビジネスクラスも楽しかった。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

$500〜$700くらい

滞在した街の感想は?

夜になるとやることがない。でも静かな街だし、慣れれば住みやすいし、友達ができればヒマしないと思う。

重宝したものは?

(料理の)だし

これだけは言っておきたいこと!!

行くまでにきちんと勉強した方がよい。積極的にやればたいがい何とかなる。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

友人に浦沢さんを紹介してもらったので。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

アットホームだし、料金も安くてありがたかったです。本当にお世話になりました。これからも利用させていただきますので、よろしくお願いいたします。

カナダ

都市名バンクーバー
報告日2007/2/7
体験者東海林 静香 さん
期間9ヶ月(2006/5/6-2007/2/1)
■一番楽しかった思い出
学校のスクールアクティビティに参加し、友だちと旅行に行ったこと。
クリスマスシーズンは街中がとてもキレイでステキでした。
■一番辛かった思い出
特になし
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

英語を勉強したかったことと海外で生活をし、海外から日本を見てみたかった。

出発前の予算は?

300万円

出発時の所持金は?

150万円

滞在方法は?

ホームステイ&アパート

アパートの滞在費用は?

$333/月

ホストファミリーの感想は?

パパもママも子供たちもとてもフレンドリーで何の問題もなく滞在できました。

学校について

学校名は?

Global Village バンクーバー校

期間は?

7ヶ月

通学方法は?

バス、スカイトレイン

通学費用は?

$69/月

クラスの人数は?

10〜14人

うち日本人は?

1人か2人

学校の感想は?

夏の間はどのクラスも人数が多かった。8割は韓国人。キャンパスが二つあり、どちらも雰囲気がよかったです。

授業の感想は?

ESL(一般英語)コースは結局毎月同じようなことをするので飽きるかも。3、4ヶ月でよかった。その後ビジネスコースを取りましたが、会話をする機会が減った。でもどちらでも楽しく勉強できると思います。

生活について

滞在した街の感想は?

治安もそれ程悪くなく、住みやすかったです。人によっては退屈だという人もいましたが。

1ヶ月の生活費はどのくらい?

$1,000〜$2,000

重宝したものは?

傘(カナダの傘は高い割にすぐ壊れます。冬は雨季なので…)

これだけは言っておきたいこと!!

ホームレスには気をつけてください。

インターサポートを選んだ理由をお聞かせください。

以前に利用した際に大変お世話になったので…。

インターサポートをご利用頂いていかがでしたか?

コース選択に迷った際などアドバイスをいただけて非常に助かりました。ありがとうございます。

オーストラリア

小さなホストシスターと
小さなホストシスターと
都市名シドニー
報告日2005/12/10
体験者三浦 むつみ さん
期間5ヶ月(2005/6/24-2005/11/16))
■一番楽しかった思い出
ホームステイ先でのTiffany(2歳)のBirthday Partyです。60人くらいの人がきて、いろんな人としゃべる機会があったので楽しかったです。準備から後片付けまで全部手伝ってホームステイ先のファミリーともすごく仲良くなれて、”Mutsumi, excellent!!”とホメられました!
■一番辛かった思い出
ホームステイ先の事情でホームステイを出なければならなくなったとき、学校のスタッフの対応が悪く、毎日同じ説明をしなければならなかったこと。Australianのlazyな感じがよくわかってしまった。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

英語をマスターしたい

出発前の予算は?

120万円

出発時の所持金は?

600ドル

滞在方法は?

ホームステイ、シェア

滞在費用は?

ホームステイ300ドル/月、シェア900ドル/月

ホストファミリーの感想は?

すごくフレンドリーで、子どもたちもなついてくれてとてもよかった。

学校について

学校名は?

Embassy CES シドニー校

期間は?

20週間

通学方法は?

バス、徒歩

通学費用は?

週20ドル

クラスの人数は?

15人くらい

うち日本人は?

2〜3人

学校の総生徒数は?

180人

学校の感想は?

先生たちはとても教え方が上手だったし、いろんなことを熱心に教えてくれた。

授業の感想は?

たまに授業とは関係ないことを話し出したりしたこともあったが、それはそれでおもしろかった。

生活について

滞在した街の感想は?

緑が多くて住みやすい

重宝したものは?

洗濯ネット!

これだけは言っておきたいこと!!

オージータイムがけっこうあるので、それに耐えられるように!イライラしないこと。

イギリス

国際色豊かなクラスメイトと
国際色豊かなクラスメイトと
都市名ロンドン
報告日2005/9/15
体験者昆布谷 しのぶ さん
期間6ヶ月(2005/2/5-2005/9/3)
■一番楽しかった思い出
ケンカできる友達がいた。
フラットメイトとも毎日のおしゃべり、夕食など。(日本食を教えたり、韓国料理を教えてもらったり ※ルームメイトは韓国人でした。)
■一番辛かった思い出
(今にして思えば良い経験だったといえることだったが、)ホームステイ先の家族はホームステイをビジネスとして考えているため、満足いく生活はできたが、少々物足りなさが残った。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

海外で生活して英語を身につけたかったから

出発前の予算は?

200万円(全て含めて)

出発時の所持金は?

現金£100、トラベラーズチェック£200

滞在方法は?

ホームステイ、フラットシェア

滞在費用は?

ホームステイ£130/週、フラット£70/週

ホストファミリーの感想は?

各自自分の時間を大切にする人たちで子どもたちも独立意識が強かったように感じた。

学校について

学校名は?

LSI London Hampstead

期間は?

6ヶ月

通学方法は?

徒歩、地下鉄

クラスの人数は?

10人

うち日本人は?

2,3人

全体のレベル数は?

4

学校の総生徒数は?

冬60人、夏200人

学校の感想は?

アットホームで全員友だちになることが可能

授業の感想は?

先生によるが、文法をみっちり基本から応用まで教えてくれるので基礎がしっかり身につく。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

フラットの時:平均£500

滞在した街の感想は?

利便性がよく、バス・地下鉄の駅がすぐ近くにあった。建物は何百年前からそのままで赤いダブルデッカーバスが良く似合う趣のある美しい街。

重宝したものは?

電子辞書(ただし、本の辞書で引くと覚えている時間が長くなるのは明らか)

これだけは言っておきたいこと!!

すべては個人の問題であるということ。「アジア系は〜」、「ヨーロッパ系は〜」など一般化してまとめてしまいがちですが、私たち日本人でも各々異なるように皆違います。本当に「色んな人がいるなぁ」と感じられる世界がそこにはありますので、ぶつかっていってみて下さい。

オーストラリア

都市名ブリスベン、シドニー
報告日2005/9/8
体験者尾形 麗 さん
期間9ヶ月(2004/9/4-2005/6/23)
■一番楽しかった思い出
11月に、学校のケンブリッジコースの学生と先生方で行ったBlue Mountains(Katoombaでのいわゆる勉強合宿みたいなものでしたが)が、同じクラスのみんなと勉強し、一緒にBush Walkingをして仲良くなれた最高の機会でした。天気もとてもよく、とても充実した2泊3日の旅でした。
■一番辛かった思い出
それ程辛いと思ったことはありませんでしたが、あえて言えば、シドニーのホストファミリーがビジネスライクで、食事が別の時が何度かあったことが淋しい思い出です。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

もう一度英語を勉強してみたい、日本と違った空気を吸ってみたいと思ったこと

出発前の予算は?

100万円くらい

出発時の所持金は?

40万円くらい

滞在方法は?

ホストファミリー&シェアハウス

滞在費用は?

学費とホームステイ代を除いて8万円/月くらい。シェアの時は、学費を除いて12万円/月(食費+部屋代込みで)

ホストファミリーの感想は?

ブリスベン:50歳代の夫婦で、家族的な感じがした。/シドニー:40歳代前半の夫婦と子ども2人で、とても いい家族だったが、かなりビジネスの色が濃かった。

学校について

学校名は?

ブリスベン:グローバルビレッジ ブリスベン校/シドニー:ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ(グローバルビレッジ シドニー校)

通学方法は?

ブリスベン:電車&バス/シドニー:バス

通学費用は?

ブリスベン:週35ドル/シドニー:週30ドル

クラスの人数は?

ブリスベン:8人/シドニー:12,3人

うち日本人は?

ブリスベン:1人/シドニー:0人

学校の総生徒数は?

ブリスベン:200人くらい、シドニー:300人くらい

学校の感想は?

ブリスベン:Advancedのコースは少人数でブラジル人が多かったので、のんびりし過ぎていた。
シドニー:ケンブリッジコースにいたため、勉強しよう・合格しようという気はみんなにあった。

生活について

滞在した街の感想は?

ブリスベン:小さくて静か。/シドニー:アジア人が非常に多く、海外に来たという感じを持つのが難しい。

重宝したものは?

傘(あまり売っていない)とムヒ(蚊が多い。蝿もすごいですが…)と日焼け止め(オーストラリアではSPF30までしか売っていない)

これだけは言っておきたいこと!!

オーストラリアは今、物価は日本とさほど変わらないと思います。日本で買っていった方が安いものもあります。日本人やアジア人が多いので、異文化を感じたければ、他国かオーストラリアの田舎の都市(パースとかタスマニアなど)がいいと思います。

イギリス

カフェでバイトしました!
カフェでバイトしました!
都市名バース
報告日2005/8/18
体験者星 香澄 さん
期間1年3ヶ月(2003/9月-2005/1月)
■一番楽しかった思い出
留学は私にとって冒険でした。英語を話している自分がいて、でもそこは日本ではなくて、そんな自分に初めて自信を持つことができました。本当に行ってよかったと思います。
今は子どもに英語を教える仕事をしています。
■一番辛かった思い出
特にないです。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

自分を変えたくて

滞在方法は?

ホームステイ(3ヶ月)、フラット

滞在費用は?

ホームステイは週90ポンド

ホストファミリーの感想は?

一緒だったスペイン人の女の子ととても仲良くなれて楽しかった!

学校について

学校名は?

City of Bath College

期間は?

1年3ヶ月

通学方法は?

徒歩&バス

クラスの人数は?

8〜9人

うち日本人は?

3人

全体のレベル数は?

7

生活について

滞在した街の感想は?

世界遺産のなできれい

イタリア

ACミランの写真を観に行きました!
ACミランの写真を観に行きました!
都市名ミラノ
報告日2005/7/4
体験者天野 文代 さん
期間1年3ヶ月(2004/4/3-2005/6/28)
■一番楽しかった思い出
海外の友人ができたこと。イタリア人やスイス、台湾などの友人ができて、一緒に遊びに行ったり、旅行したりと、国際交流ができたことが何よりも楽しく、またすばらしい経験になりました。海外だと、つい同じ国同士で固まってしまいがちですが、こちらから積極的に行動できれば友情の輪が広がることがわかりました。(言葉がそんなにうまくなくても)
■一番辛かった思い出
最初はイタリア語が全然話せなかったため、話せるようになるかが不安だった。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

海外に住んでみたかったので

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

490ユーロ/月

ホストファミリーの感想は?

明るくてやさしいおばあさんでした

学校について

学校名は?

Lingua Due

期間は?

12ヶ月

通学方法は?

地下鉄

クラスの人数は?

12人

うち日本人は?

5〜6人

全体のレベル数は?

9

学校の感想は?

しっかりした学校。イタリア語をしっかり勉強したい人ならよい学校。

授業の感想は?

先生にもよるが会話の授業は楽しかった。

生活について

滞在した街の感想は?

汚いけど便利

重宝したものは?

インスタントの味噌汁

これだけは言っておきたいこと!!

留学を成功させるのは自分自身!!

アメリカ

都市名テネシー州クリーブランド
報告日2005/7/2
体験者森 智子 さん
期間1年(2004/7/22-2005/6/17)
■一番楽しかった思い出
・部活(クロスカントリー、陸上)
・Prom(=卒業記念パーティ)
■一番辛かった思い出
・ホストファミリーとの問題(ホストファミリーを替えたこと)
・英語が思うように話せなかったこと
・学校でとったAmerican History(先生がいじわるだった)
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

英語を話せるようになりたかったから。

出発時の所持金は?

トラベラーズチェック10万円、現金5万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

ステイ先を3回も替えたのでとても大変でした。

学校について

学校名は?

Cleveland City School

期間は?

1年間

通学方法は?

車で送り迎え

通学費用は?

無料

クラスの人数は?

クラスによってまちまち

うち日本人は?

私一人だけでした。

学校の総生徒数は?

1000人以上

学校の感想は

すごいみんな親切だったし、校内は広くてきれいでした。

授業の感想は?

難しい教科もあったけど、ほとんどの教科は先生が助けてくれたのですごくよかったです。

生活について

滞在した街の感想は?

思っていたよりも田舎でした。

これだけは言っておきたいこと!!

留学するとすごく辛いことばっかりだけど、交換留学は一生忘れられないとてもよい経験になると思います。

オーストラリア

都市名ゴールドコースト
報告日2005/5/25
体験者猪狩 友喜 さん
期間約1年(2004/5/7-2005/4/16)
■一番楽しかった思い出
ゴールドコーストでガイドの仕事をしたこと:会社の仲間や先輩方がとてもフレンドリーで居心地がよかったのと、以前からガイドの仕事をやってみたかったことから、経験できた喜びが大きかった。
オーストラリアのラウンド(半周):オーストラリアの大自然を味わえたし、いろんな出会いがあった。
■一番辛かった思い出
オーストラリアに着いた初めの頃。特にホームステイ先では上手にコミュニケーションが取れなかった。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

語学の勉強、海外生活を体験してみたかった

出発前の予算は?

100万円

出発時の所持金は?

70万円

滞在方法は?

シェア・ハウス

滞在費用は?

$100/週

ホストファミリーの感想は?

16才の息子のマッチョさに驚いた。

学校について

学校名は?

AICOL

期間は?

4週間

通学方法は?

徒歩andバス

通学費用は?

$4/日

クラスの人数は?

6〜10人

うち日本人は?

3、4人

学校の感想は

案外日本人が少なくてよかった。

授業の感想は?

自分に合った教え方をしていたと思う。

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

$700〜$800

滞在した街の感想は?

ゴールドコースト/海がきれい、リゾート地、サーファーの天国、堕落の街、流れ者の街

これだけは言っておきたいこと!!

自然を大切に!

アメリカ

ハリウッドでシュレックに遭遇!
ハリウッドでシュレックに遭遇
都市名サンタバーバラ
報告日2005/5/12
体験者金内 和輝 さん
期間1年(2004/3/27-2005/3/21)
■一番楽しかった思い出
他国の人たちと出会い、アメリカ内を共に旅行したこと
■一番辛かった思い出
親知らずを抜いたこと($450かかった!)、食事(日本食が恋しかった!)
<スタッフより一言>
歯の治療は普通の海外旅行保険ではカバーできないので、できるだけ出発前に直しておきましょう!
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

経験、英語の習得

出発時の所持金は?

$100

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウス

滞在費用は?

$740/月

学校について

学校名は?

カリフォルニア大学サンタバーバラ校

期間は?

8ヶ月

通学方法は?

自転車

通学費用は?

ただ

クラスの人数は?

5〜10人

うち日本人は?

2〜5人

全体のレベル数は?

4

学校の総生徒数は?

40〜50人

学校の感想は?

のどかな雰囲気で、教師もめんどうを見てくれる

授業の感想は?

最初は何もかもがわからずとまどったが、時が経つにつれて、楽しめるようになった

生活について

1ヶ月の生活費はどのくらい?

12万円くらい

滞在した街の感想は?

安全、スタイリッシュ

重宝したものは?

時間

これだけは言っておきたいこと!!

日本ではできない、見られないような事物があるので、勉強だけに固執しないでいろいろなことに取り組むことが一番大事だと思う。

アメリカ

盛り上がったハロウィーンパティ!
盛り上がったハロウィーンパティ!
都市名サンタクルーズ
報告日2005/3/30
体験者原 朋美 さん
期間6ヶ月(2004/9/18-2005/3/3)
■一番楽しかった思い出
通学したての頃は自分の言いたいことが通じなかったり、上手に表現できなかったりと悔しい思いをし、何度もホームシックにかかりました。しかし、学校の先生方やスタッフの方にとても親切にしていただいたり、同じクラスの仲間と励まし合い、自分も乗り越えることができました。道に何度も迷ったのですが、地元の人はとても親切で丁寧に道を教えてくれました。以前の私だったらパニックになっていたと思います。言葉だけでなく、心も通じるってすばらしいなぁと思いました。
■一番辛かった思い出
学校には私も含め様々な国から英語を学びに来ている外国人がいます。中には「自分の国が正しい」という感じで、ほかの国の文化や風習をまったく無視し、他人に迷惑をかけるという生徒もいました。これにはさすがにみんなびっくりしました。相手の国のことを受け入れることも海外で学ぶときに忘れてはいけないルールのひとつです。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

自分の英語力を試し、改善するため

出発前の予算は?

約150万円

出発時の所持金は?

500ドル

滞在方法は?

ホームステイ

滞在費用は?

26ドル/日

ホストファミリーの感想は?

外国人に対して理解ある方で、とてもよくしてくださいました。

学校について

学校名は?

カリフォルニア大学サンタクルーズ校

期間は?

約5ヶ月

通学方法は?

行きはホストファミリー、帰りはバス

通学費用は?

バスパス1ヶ月50ドル

クラスの人数は?

約10〜15名

うち日本人は?

6名

全体のレベル数は?

2〜3

学校の総生徒数は?

約40名

学校の感想は?

とてもきれいな建物で、良い環境で勉強することができました。

授業の感想は?

先生方がとてもおもしろく、仲間も親切で、楽しく授業を受けられました。

生活について

滞在した街の感想は?

海が近くにあり、気候も穏やかで過ごしやすかったです。

これだけは言っておきたいこと!!

一番の宝はいろんな国に仲間ができたこと!それと「郷に入っては郷に従え」!!…です。

カナダ

学校の仲間と一緒に
学校の仲間と一緒に
都市名バンクーバー
報告日2004/9/10
体験者中村 寛子 さん
期間5ヶ月(2004/4/3-2004/9/8)
■一番楽しかった思い出
知らない土地でいろんな国の友達と出会えて英語という共通の言葉でコミュニケーションがとれたこと。
アンケート

海外に行こうと思った動機は何ですか?

海外に興味があったし、英語が好きだから。

出発時の所持金は?

5万円

滞在方法は?

ホームステイ

ホストファミリーの感想は?

本当に良かった

学校について

学校名は?

SGV

期間は?

5ヶ月

通学方法は?

バス・シーバス

通学費用は?

87ドル(2ゾーン・1ヶ月定期)

クラスの人数は?

10〜14人

うち日本人は?

4%

全体のレベル数は?

約10

学校の感想は?

しっかりしている学校だったのでとても良かった

授業の感想は?

楽しくプログラムされていて、先生もとてもおもしろい

生活について

一ヶ月の生活費はどのくらい?

10万

滞在した街の感想は?

キレイな部分もあれば別の部分もあり、でも良い街だった

これだけは言っておきたいこと!!

とにかく良いから経験すべき!!自分のためには必ずなる!!

カナダ

都市名ビクトリア
報告日2003/3/6
体験者田村 敦子 さん
期間7.5ヶ月(2002/4/24-2002/12)

■一番楽しかった思い出
ホームステイについて
日曜は教会、週末はホストファミリーと過ごすことが多かった。

学校について(カナディアンカレッジ)
クラスの人数7〜13名、レベル数:6
教材:グラマーブックをレベル別に使用。
授業の感想:とてもアットホームで友達作りには最適。授業内容は先生によるが、”楽しい”という感じ。
アクティビティ:ホエールウォッチング、カヤッキング、観光、ビリヤード、ランチ、アイマックスなど。多少参加したが、まあまあ。

学校について(Uvic)
学校の生徒総数400名、クラスの人数13名(うち日本人2名)、レベル数:6
教材:テキストなし、プリント使用
授業の感想:小テストやライティングの宿題など勉強する!にはベスト。授業がうまく構成されていて良かった。
アクティビティ:スキー、アイスホッケー、オペラ鑑賞など。オペラ(ミュージカル)は楽しかった。

滞在した街
ビクトリア、バンクーバー、トロント、モントリオール、ナイアガラ

滞在した街の感想
ビクトリアは本当にキレイな所。歩くのも苦にならない程。

アルバイト(友達談)
Miko zushi(場所:バンクーバー/職種:ジャパニーズレストラン)
(月収$1000チップ込み/週5日くらい、自分で直接歩いて探した!従業員はほぼ全員日本人)

生活スタイルについて
休日(日曜日)はホストと過ごす(教会)。小旅行や飲み会、カフェでチャット。

友達の出身地
韓国、日本

一ヶ月の生活費
C$650くらい(通学費用は、一ヶ月約C$50)

海外で一番考えさせられた事は?
各国の歴史。(昔に何があったか?それが今の私たちを形成してるから)多少、カルチャーのギャップ、特に宗教

重宝するものといえば
電子辞書。英英が入っているもの。(英日、日英は結構使えないことも)

一番嬉しかったこと
ホストを本当に家族と思えた時。

これは言っておきたいこと
留学は自分次第。”何をしに行くか“をきちんと定めて行くこと。環境を生かして図書館にこもりっきりのスタティよりも友達やホストと話したり実生活から学ぶのが一番の近道であり楽しく学ぶコツだと思う。

■一番辛かった思い出
特にない。(全てが自分次第だから。トラブルをトラブルと思わない)

カナダ

都市名レジャイナ
報告日2003/2/11
体験者清水 佳奈 さん
期間9ヶ月(2002/4/13-2003/1/18)
■一番楽しかった思い出
様々な国から来た人達と友達になれ、また英語を勉強すればするほど周りとのコミュニケーションが簡単になっていくという素晴らしい経験をしました。たとえ国が違ってもお互い分かり合える友達とも出会うことができ、本当に留学してよかったと思います。
■一番辛かった思い出
留学間もない頃、英語漬けの生活になかなか慣れず、頭痛と戦っていましたが、それもアッという間に消え辛いことはまったくありませんでした。
お問合せ・資料請

体験談

よくある質問

PROGRAM
お問合せ・資料請求
出発へのステップ
INTER SUPPORTご紹介
・プライバシーポリシー
・損害保険募集代理店 勧誘方針
HOME Page Up
海外留学
宮城県知事登録旅行業3-234号

〒980-0021 仙台市青葉区中央2丁目2-10 仙都会館ビル3F アクセスマップ
TEL 022-214-6115 FAX 022-214-6117 MAIL:info@ispt.co.jp
平日:10:00〜19:00 土曜:10:00〜17:00 休日:日曜、祝日

Copyright (C) INTER SUPPORT. All Rights Reserved.