高校留学 Q&A

知って安心の質問コーナー

Q. 自分の英語力で留学できるか不安ですが大丈夫でしょうか?

A. 英語力が心配な方は高校に入る前に語学学校で英語の勉強をすることをお薦めします。インターサポートでは英語レッスンを行っていますので、ぜひご参加ください。

Q. 学校や国はどうやって決めるのですか?

A. 希望の学校形態(公立・私立)や英語力、現地でやってみたいこと(スポーツ、ダンスなど)など、ご希望を詳しくお伺いし、高校をご提案いたします。

Q. 入学試験はありますか?

A. 基本的にはありません。直近3年間の成績表を提出し、出席日数や評定を確認します。

Q. 学校の成績が悪くても参加できますか?                          

A. 評定平均3.5以上が望ましいですが、それ以下の成績でも参加できますのでご安心ください。ただし。欠席日数が多かったり、5段階評価で「1」や「2」が多い方はご相談ください。

Q. 制服はありますか?

A. カナダは私服です。ニュージーランドとオーストラリアは制服があります。

Q. 留学先の高校では何年生に入るのでしょうか?

A. 何年生に入るかは留学先の高校が決めます。一般的には出発時の学年になりますが、自分のレベルに応じて実際の学年より下や上の授業を取ることもあります。

Q. 学べる科目はどのようなものがありますか?

A. 日本の高校の倍以上の科目数があり、進路や興味によって自分で教科を選択します。 英語、数学、社会学(心理学、女性学、家族関係学)、科学(生物、化学、地質学、森林学、物理)、ビジネス(マーケティング、経営学、会計学、リーダーシップ学)、機械学、金属加工、食物学、旅行学、コミュニケーション学、キャリアプランニング、美術、芸術(ダンス、バレエ、ギター、バンド、オーケストラ、ドラマ、ボーカル)、ファッション など

Q. 留学中の単位は日本の高校で認められますか?

A. 留学先の科目の内容や単位制度が日本の高校と異なるため、最終判断は日本の高校の校長先生に任せられています。事前に学校に確認しておきましょう。

Q. 初日の自己紹介は準備していくべきですか?

A. 学校以外でも自己紹介の場はあるのでぜひ準備していきましょう。趣味や興味のあること、日本文化についても話しておけるといいでしょう。

Q. ESLとは?

A. 留学生向けの英語コースのことです。ほとんどの高校では高校内にESLがありますが、ESLがない高校は学校指定の英語学校に通う事ができます。

Q. 定期試験はありますか?

A. 日本の高校と同様にありますので、現地の学生と一緒に受けていただきます。

Q. 教科書などは使いますか?必要な際はどのように調達したらよいですか?

A. 教科書の有無は各教科によって異なります。必要な場合は現地で購入します。

Q. 留学後、日本の大学受験への影響が心配です。

A. 留学中は受験勉強から遠ざかりますので、そのブランクを埋めることは大変でが、留学で身につけた前向きな姿勢や一日の時間の使い方などは大学受験にも役立ちます。

Q. 留学後の進路について教えてください。

A. 1年間の留学では、校長先生の判断により進級することもあります。複数年留学の場合は単位を認めてくれる高校はあまり多くはありません。 日本で大学に進学する場合、2年以上現地の高校に在籍していると帰国子女枠が利用できる大学もあります。海外の大学に進学するなど、進路の幅は広がっています。

Q. ペットアレルギーがあるのですが、参加できますか?  

A. ペットを飼っているホストファミリーがほとんどですが、アレルギーの程度によって参加は可能です。ただし、ホストファミリーの選定に時間がかかりますので、事前にご相談ください。

Q. 留学する時期は高校と大学のどちらがよいでしょうか?

A. 留学は語学を学ぶだけではありません。高校での留学は柔軟な考え方を身に着けるなど、多くのものを吸収できるので、将来大きく役立ちます。大学に入ってからの留学でも遅すぎるということはありませんが、高校時代の留学はさらに大きな可能性につながるでしょう。

Q. 留学中、病気やケガをした時はどうすればよいですか?

A. すぐにホストファミリーや学校スタッフに相談してください。現地サポートを付けている方は現地オフィスに連絡しましょう。症状の回復が見られない場合は病院へ行きましょう。出発前に海外旅行保険に加入し、万が一の時に備えましょう。

Q. 毎月のお小遣いはどのくらい必要ですか?

A. 主な費用は学用品・日用品・携帯代・通学費です。毎月15,000~30,000円程度で足ります。

Q. 日本の家族が現地に訪問できますか?

A. できれば留学後半年ほど経過し、留学生活が落ち着いてからが望ましいでしょう。ただし、家族の訪問がきっかけでホームシックになる場合もありますので、十分な配慮が必要です。

Q. 治安はどうでしょうか?

A. 治安のよい地域を選んでご紹介しております。ただし、治安がよいと言われている場所でも注意と心構えは必要です。

Q. 留学中に旅行はできますか?

A. 原則として一人での旅行はできません。ただし成績に問題がなく、現地の担当者が認めた大人と同伴であれば許可されます。その場合は日本のご家族の同意書が必要になります。

Q. 車の運転はできますか?

A. 国によっては16歳から運転免許取得ができるところもありますが、留学生は学校が運転免許の取得・車の運転を許可していません。

Q. 長期の休みはどうするのですか?

A. カナダは7月~8月、オーストラリア・ニュージーランドは12月~1月にかけて長期の休みがあります。卒業目的の留学生は大半が日本に一時帰国します。1年留学場合は、帰国せずホストファミリーと過ごしたり、学校主催のサマーコースやアクティビティに参加します。

Q. ホームステイ先はどうやって決めるのですか?

A. インターサポートでは皆さんに快適に滞在していただくために、ホームステイのリクエストフォーム(アレルギー、こどもの有無、動物の好き嫌い、禁煙希望など)の記入をお願いしております。全てリクエスト通りになるわけではありませんが、空きがあればなるべく希望に近いファミリーをご紹介しております。通常ご出発の約2週間前にホームステイ先が決まります。

Q. ホストファミリーはどんな家庭ですか?

A. 子供がいるファミリーやいないファミリー、移民のファミリーなど様々な家庭があります。事前に学校のホームステイ担当者がホストファミリーとしてふさわしいかをチェックして選定しています。

Q. ホストファミリーとトラブルが起きた時はどうすればよいのですか?

A. まずはホストファミリーとよく話し合いましょう。英語の聞き間違いだったりお互いの認識不足の場合も多いです。困った時にはいつでもインターサポートに相談していただけます。

Q. ホストファミリーを変えることはできますか?

A. 理由によってはすぐに変更する場合もありますし、変更できない場合もあります。一人で抱え込まず、現地のホームステイ担当者に相談してください。ホームステイ担当者が許可した場合はファミリーを変えられます。

Q. ホームステイで注意すべきことはありますか?

A. 家族の一員となる様、積極的に家族の中に入り、一緒に過ごす時間を作ることを心がけてください。食器を片付けるなど、お手伝いもどんどんやってみましょう。

Q. 休日はどのように過ごしますか?

A. ホームステイ先によっても様々ですが、友だちやホストファミリーと買い物に出かけるなど過ごし方は自由です。

Q. 高校にはどうやって通うのですか?

A. スクールバスや公共交通機関(バスや電車)を利用して学校に通います。通い方はホストファミリーが教えてくれます。またはホストファミリーが送迎をしてくれる場合もあります。

Q. ホストファミリーにはどんなお土産を持って行けばよいでしょうか?

A. 高価でなくても日本的なものが喜ばれます。日本風の小さな飾りやコースター、お箸、和紙でできたもの、キャラクター入りの小物、日本の絵葉書、折り紙など。日本のお菓子もお薦めです。(オーストラリア・ニュージーランドへの食品の持ち込みには厳しい規制があります。申込後スタッフがご案内します。)外国人の方の苦手な食べ物や生もの、例えばあんこやようかんなどは持っていかないほうがよいかもしれません。

Q. ホームステイ先の料理が口に合わない場合は正直に言っていいですか?

A. 正直に言っていただいて大丈夫です。量が多かったり、少なかったりする場合も伝えてください。言わないままにしておくと、ファミリーもおいしく食べていると勘違いしてしまいます。ストレスを溜めずに楽しく過ごすためにも思ったことはきちんと伝えましょう。

Q. 何かあった場合はどこに連絡したらよいでしょうか?

A. まずはホストファミリーか現地スタッフに相談してください。また、緊急の場合のために、お客様とそのご家族に、24時間いつでもご連絡していただけるインターサポートのスタッフの電話番号をお渡しします。迅速に対応しますので、ご安心ください。

Q. 貴重品の管理はどうしたらよいですか?

A. パスポートや現金はスーツケースに入れて鍵を掛けて保管してください。学校によってはパスポートを預かってくれます。

←高校留学TOPに戻る

お問合せ 資料請求 お申込みはこちら

インターサポートは宮城県仙台エリアを中心に、語学留学やワーキングホリデーなどの海外留学プログラムのカウンセリング及びお手配をしております。[ 取り扱い海外留学プログラム]語学留学(短期/長期)/ホームステイ/先生宅ホームステイ/ワーキングホリデー /大学留学/一年留学(認定留学・休学留学・学部留学)/高校留学/中学生・高校生の語学留学/インターンシップ/ボランティア/資格取得留学/キャリアアップ留学/親子留学/大人の留学[ お手配できる国]北アメリカ/アメリカ/カナダ/ヨーロッパ/イギリス /アイルランド/マルタ/フランス/ドイツ/スペイン/イタリア/オセアニア/オーストラリア/ニュージーランド/アジア/フィリピン/韓国/台湾/マレーシア/インド[ 留学サポートエリア]オフィスは仙台市にあり、東北6県(宮城、岩手、福島、山形、秋田、青 森)を中心にお申込みいただいております。東京エリアや大阪エリアなど全国どこにお住まいの方でももちろんお申込みいただけます。仙台にお越しいただけない方は、メール・電話・スカイプでカウンセリングやサポートいたします。[ 説明会 開催地]宮城県仙台市 岩手 県盛岡市 福島県福島市、郡山市、白河市 山形県山形市、米沢市 秋田県秋田市 青森県青森市

page top