大人の留学
ニュージーランド ロトルアで留学

国土の約11%が国立公園に指定されるほど、自然豊かなニュージーランド。買い物や美術館めぐりのような楽しみはありませんが、ゆっくりした時間を過ごしながら心身ともにリフレッシュしたい方にお薦めの国です。

第一の都市オークランドを30分も進むと景色がガラッと変わり、どこまでも続く草原や広い空、ヒツジ・牛・馬などの牧場。左右どちらの窓からでも、素適なニュージーランドらしい景色を楽しむことができます。時間があれば南島のミルフォードサウンドにも行ってみましょう。世界遺産のフィヨルドの景観は息をのむ素晴らしさです。

Rotorua English Language Academy
ロトルア イングリッシュ
ランゲージ アカデミ― 日本人スタッフ

運営形態 私立 学校設備 スチューデントラウンジ、無料Wi-Fi、卓球台、ビリヤード台
設立 1993年 滞在方法 ホームステイ(週16食)、学校敷地内のアパート
生徒数 40~60人
(グループ受入時 100~150人)
通学方法 バス、ホストファミリーの車
(バスの無いエリアの場合のみ)
クラス人数 最大12人、平均8人 日本人スタッフ いる
レベル数 6 滞在先IN/OUT 日曜IN/土曜OUT
主な国籍 日本 21%、ニューカレドニア 30%、 香港 11%、その他 38%    

学校の紹介

先生やスタッフ、授業、ホームステイ、アクティビティなどの質の高さには定評があり、満足度の高さで評判の学校です。生徒の年齢層は幅広く、10代からシニアの方まで勉強しています。アジアや南米、ヨーロッパなど生徒の国籍も様々。

生徒一人ひとりに対してきめ細かいケアをしているため、初めての海外、初めて語学留学に参加する方でも安心して滞在していただけます。クラスはレベルに合わせて6段階に分けられており、日常会話だけでなく、ニュージーランドの文化も学ぶことができます。

学校周辺

市街中心から徒歩5分のところにあり、買い物や食事にも非常に便利。ロトルアは地熱地帯なので、ロトルア湖畔には天然温泉が湧いており、湖を眺めながらゆっくり温泉に入れます。学校の向かい側には大きな公園があり、市民の憩いの場になっています。

スタッフからの言葉

校長先生:クリス たくさんの仕事で毎日忙しいクリスですが、生徒たちの様子をいつも気にかけています。 親切でアットホームな学校の雰囲気は、彼女の人柄があってこそ。ロトルア郊外の自宅では、犬2匹と29匹のニワトリが彼女の帰りを待っています。


受付:テリ(左)/マネージャー:ジャン(右)

いつも優しい笑顔で生徒たちを迎えてくれます。学校生活のことやロトルアのことなど、二人に気軽に聞いてみましょう。


アクティビティ担当:グラハム

ロトルアのみどころを熟知したグラハム。大自然やマオリ文化、動植物の生態系などを楽しく話してくれます。帽子とステッキが目印。


ホームステイ担当:パディ

ホームステイを探すのがパディのお仕事。ステイ先で何かあれば相談に乗ってくれます。優しい人柄で親身に対応してくれるため、頼りになる存在です。

コース紹介

●一般英語コース(1レッスン50分)毎週月曜日

この学校では、英語でのコミュニケーション力向上を中心に考え、英会話に自信を持ってもらえるようなレッスンを行っています。

週15時間(月~金) 午前中(12時まで)のみのレッスン。
週25時間(月~金) 月~木は午後3時までのレッスン、金曜日のみ午前中のレッスン

●大人クラスコース 毎月第一月曜日


わかりやすく熱心に教えてくれる ロビン先生

午前中は英語レッスン、午後はアクティビティ担当の講師と一緒にロトルアやロトルア近郊の観光スポットを訪れます。毎週月曜日の開講ですが、カリキュラムの始まりとなる月初めの月曜日がお薦めです。

  • ※ 1週間からお手配できます。
  • ※ お申込期間に応じて授業料が割引になります。
  • ※ テキストブックは現地で購入(NZ$ 50~110)します。
    コース終了後、テキストブックが不要な場合は、買い取ってもらえます。(金額は本の状態による)

●その他のコース

英語+ゴルフ、英語+乗馬、英語+温泉

料金表

コース 開講日 期間 料金
一般英語
週15時間
毎週月曜日 1週間 ¥176,000
2週間 ¥218,000
3週間 ¥261,000
4週間 ¥303,000
【料金に含まれるもの】
安心サポート料、入学金、授業料、ホームステイ代、現地空港送迎(往復)、海外送金手数料
【料金に含まれないもの】
航空券代、おこづかい、日本国内の交通費、海外旅行保険料、観光ビザ代行料、エクスプレス料(10,800円)

レベル分け

レベル名 TOEIC換算
Advanced -
Upper Intermediate -
Intermediate -
Pre-Intermediate -
Elementary -
Begginer -
【レベル分けテスト】
登校初日の月曜日に行われます。テストは筆記とインタビュー(リスニングとスピーキングの確認)の2種類です。
1週間経過時に、クラスが難しすぎるかまたは簡単すぎる場合にはレベルの変更を検討します。
【レベルアップテスト】
6週間毎に行われます。

時間割

Schedule 一般英語コース 大人クラスコース
週15時間 週25時間 週15時間
8:30~10:00 1レッスン(レッスン内容は曜日による)
10:00~10:30 Break(休み時間)
10:30~12:00 1レッスン(レッスン内容は曜日による)
12:00~13:00 Lunch Break(お昼休み)
13:00~15:00 - 1レッスン(月~木) 詳しくはアクティビティ
スケジュール参照

※月・水・金:授業終了後、先生に質問できる自習可能

滞在方法

●ホームステイ

学校までは公共のバスでの通学ですが、バスのないエリアの場合はホストファミリーが送迎してくれます。平日は朝食と夕食の2食付き、土日はランチも含めて3食付きです。

●ホテルやB&Bなど

学校お薦めの宿泊施設もご紹介いたします。

学校主催のアクティビティ


ニュージーランド固有の鳥、
プケコ ロトルアの水辺でも
見られますよ!

テプイア(間欠泉)、タウポ湖、アグロドーム(観光農場)、スカイライン、ポリネシアンスパなど
※有料の場合があります。

ニュージーランドの祝日(学校休校日)

1月1日、2日、26日/2月6日/4月3日、6日/6月1日/10月26日/12月25日、28日

体験者の声

(チヨコさん 60代女性)

一人での留学でしたが特に問題ありませんでした。どんな状況でもなんとかなったので、日にちが経つにつれて段々自信がつきました。私がいたクラスは11名で、8ヶ国の方々がいました。国籍も年齢もバラバラでしたが、英語を習得しようという目標が一緒なので一致団結でき、とても刺激的でした。 ホストマザーがお花が好きだったので、お庭でお花のことを話したり、ファーザーが日本語を少し知っているので、日本の挨拶について話しました。日本からフリーズドライの味噌汁など持って行きましたが、ホストマザーの料理がおいしかったので、日本食が恋しくなることはありませんでした。日本から剣山と籠を持っていったので、クリスマス用に日本風に生け花をしたら、大変よろこんでくれました。

一度、学校帰りにバス停で降りたあと、家までの道のりが分からなくなりました。声をかけてくれた方のご主人が送って下さることになったので、ご主人が戻られるまでの間、一緒にお庭で待たせてもらいました。ニュージーランド人のやさしさに触れ、とてもうれしかったです。

スタッフお薦めグルメ

●本場のキウィ

スーパーマーケットに行くと1キロ2ドルほどで売っています。

●FatDog(ファットドッグ)

こちらはクムラチップス。クムラはニュージーランドのさつまいもです。

●Capers(ケイパーズ)

臭みのないラムを一度は試してくださいね!

観光スポット

●アグロドーム

アグロドームは観光牧場。羊の毛刈りショーやシープドッグショーを見学したり、羊やダチョウなどにエサをあげたり、キウィワインのテイスティングをしたり、楽しいこと満載の牧場です。

遊覧飛行などのアトラクションも豊富。一番の見どころは、19種類の羊が登場する毛刈りショー。観客参加のお楽しみもあります!ぜひ手を上げてくださいね。

●テプイア

ロトルアの町外れにあるテプイアは、温泉のわき出ている地熱地帯。広い敷地の中には30mも吹き上がる間欠泉や先住民マオリの文化を学ぶための施設や野外展示があります。

マオリのダンスショーで披露される戦いの踊り「ハカ」は迫力満点で見逃せません。 夜行性の鳥キウィが暗闇の中で、エサを探す姿も見ることができます。

●スカイライン

街の中心から車で10分。ノンゴタハ山の頂上までゴンドラで登ると、ロトルア湖やロトルアの街が一望できます。 山頂には初級・中級・上級の3つのリュージュ(そり)コースあり、地元の人や観光客がスリルを楽しんでいます。急カーブがたくさんあるので、スピードの出し過ぎには注意!滑っているときの写真が売店で売られているのでチェックしてみましょう。

●タウポ

ロトルアからバスで1時間ちょっとのところにあるタウポは、タウポ湖やフカ滝でのアクティビティが楽しい観光地です。 中でもおススメなのがワイカト川の急流を疾走する迫力満点ジェットボート。スリルを味わいたい方はぜひチャレンジしてください。 ニジマス釣りのスポットとして世界的に有名なので、釣り好きの方にもお薦めです。

●ポリネシアンスパ

ロトルア湖畔にある大型温泉。ロトルア湖を眺めながら温泉でリラックスしましょう。 日本と違って入浴の際には水着を着用しなければいけないので、忘れずに水着を持って行ってくださいね。

●ロトルア湖

黒鳥が優雅に泳ぐロトルア湖では、セスナ、ジェットボート、フェリーなどの様々なアクティビティが楽しめます。湖畔には1時間ほどのウォーキングコースがあるので、天気の良い日にぜひ歩いてみてください。

●ガバメントガーデンズ

街の中心から徒歩3分。季節ごとにきれいな花が咲いています。写真中央の建物はロトルア博物館。マオリの工芸品などが展示されています。

●ワイオタプ・サーマル・ワンダーランド

街の中心から車で30分。地熱地帯にある自然公園では、赤茶色やエメラルドグリーンの温水が湧き出しています。 泥のプールや炭酸のプールのほかに、20mまで噴き出す間欠泉などが楽しめます。


10月頃にはかわいい子ヒツジに会えます!

← 大人の留学TOPに戻る

お問合せ 資料請求 お申込みはこちら

インターサポートは宮城県仙台エリアを中心に、語学留学やワーキングホリデーなどの海外留学プログラムのカウンセリング及びお手配をしております。[ 取り扱い海外留学プログラム]語学留学(短期/長期)/ホームステイ/先生宅ホームステイ/ワーキングホリデー /大学留学/一年留学(認定留学・休学留学・学部留学)/高校留学/中学生・高校生の語学留学/インターンシップ/ボランティア/資格取得留学/キャリアアップ留学/親子留学/大人の留学[ お手配できる国]北アメリカ/アメリカ/カナダ/ヨーロッパ/イギリス /アイルランド/マルタ/フランス/ドイツ/スペイン/イタリア/オセアニア/オーストラリア/ニュージーランド/アジア/フィリピン/韓国/台湾/マレーシア/インド[ 留学サポートエリア]オフィスは仙台市にあり、東北6県(宮城、岩手、福島、山形、秋田、青 森)を中心にお申込みいただいております。東京エリアや大阪エリアなど全国どこにお住まいの方でももちろんお申込みいただけます。仙台にお越しいただけない方は、メール・電話・スカイプでカウンセリングやサポートいたします。[ 説明会 開催地]宮城県仙台市 岩手 県盛岡市 福島県福島市、郡山市、白河市 山形県山形市、米沢市 秋田県秋田市 青森県青森市

page top